BLOG

【3分で解決】ブログにAmazonリンクを貼る方法

【3分で解決】ブログにAmazonリンクを貼る方法

こんにちは、シゲです。

・ブログにAmazonや楽天のリンクを貼って収益を増やしたい。

・でも、どうすればAmazonや楽天のリンクを貼ることができるの?

というお悩みにお答えしていきます。

本記事の内容は下記。

  • 1:【3分で解決】ブログにAmazonリンクを貼る方法
  • 2:もしもアフィリエイトが最適な理由

ブログにAmazonリンクが貼れず、苦労していませんか?

今回紹介する方法は、700日以上ブログを毎日更新している私も、実際に使っていて月10件以上クリックされ収益を上げています。

今度こそ、Amazonリンクを貼って収益化をしたい方は、最後まで読み進めてみて下さい。

3分で最後まで読めます。

3分後には下記のようなAmazonリンクを貼ることができるようになります。

では、本題に入ります。

1:【3分で解決】ブログにAmazonリンクを貼る方法

1:【3分で解決】ブログにAmazonリンクを貼る方法

ブログにAmazonリンクを貼る方法は下記。

  1. もしもアフィリエイトに登録
  2. Amazonリンク利用申請をする
  3. 簡単リンク機能を使う

他の方法もありますが、これが一番コスパが高いし、使ってみて1番楽だと感じているので紹介しますね。

各々、詳しく解説していきます。

①もしもアフィリエイトに登録

もしもアフィリエイトは、無料で使えるASPですね。

下記利点もあり、初心者から上級者まで多くの層が使っています。

  • Amazonや楽天リンクを貼れる
  • Amazon primeなど案件も利用可能
  • 他ジャンル(転職、美容など)の案件も利用可能

案件も豊富だし、長く使い続けられますよ。

それに、初心者でも直感で操作できるので、すぐに慣れて使いやすいです。

個人的には、初心者ブロガーが使うべきASPナンバー1だと思っています。

では、実際の登録をしてみましょう。

※無料で利用できるのでリスクなし。試してみて使いにくかったら辞めれば問題ありません。

本記事に沿って、一緒に設定していきましょう。

1:リンクにアクセスして【会員登録する(無料)】をクリックしてみて下さい。

登録1

2:仮登録が画面にメールアドレスを入力し【確認メールを送信】をクリック。

登録2

3:入力したメールアドレスにメールが受信されます。確認してみましょう。

登録3

4:メール本文の内容に従い、URLをクリックし本登録しましょう。

登録4

5:ユーザーIDとパスワードを入力して【次に進む】をクリック。

登録5

※ユーザーIDとパスワードは、ログイン時に使用するので、忘れないで下さい。

6:名前、生年月日、住所、電話番号を入力して【次に進む】をクリック。

登録6

7:最後に入力内容に間違いないか確認して、【利用規則に同意して登録する】をクリック。

登録7

8:登録完了です。お疲れ様でした。

登録8

9:【補足】サイトを登録する

登録9

画面に沿って自分のブログを設定しておきましょう。

②Amazonリンク利用申請をする

次にAmazonリンクの利用申請を実施しましょう。

1:もしもアフィリエイトのトップ画面で、“Amazon“と入力後検索してみて下さい。

amazon リンク申請1

2: “「Amazon.co.jp」商品購入“を探し、【提携申請する】をクリックしましょう。

amazon リンク申請2

3:メールにて提携が承認されたか確認してみて下さい。

※承認まで時間が掛かることもあるので、長い目で待ちましょう。2週間経っても承認されない場合は問い合わせましょう。

※どのASPの案件も申請が必要で、承認まで時間が掛かるものも多いので、ASP登録後すぐに実施するのが最適

③簡単リンク機能を使う

承認されれば、後は自由にAmazonリンクを貼れます。

では、実際に自分のブログにAmazonリンクを貼ってみましょう。

1:もしもアフィリエイトのトップ画面で、【簡単リンク】をクリック。

簡単リンク1

2:紹介したい商標のAmazonのURLをコピーして、下記画像の赤文字の部分に貼り付けして【検索】をクリック。

簡単リンク2

3: HTMLソース(メディア掲載用)の【全文コピー】をクリック。

簡単リンク3

4:Wordpressの画面で、【カスタムHTML】をクリック後、貼り付けて下さい。

簡単リンク4

上記で、Amazonと楽天のリンクが貼れました。

5:【プレビュー】を押してビジュアルを確認しましょう。

簡単リンク5

読者がこのリンクをクリックして、購入すると自分に資金が入ります。

Amazonと楽天のリンクを同時に貼れるし、読者にビジュアルで分かりやすく伝えられるので画期的ですよね。

青文字リンクも可能

また、シンプルに青文字だけのリンクを貼ることも可能です。

1:もしもアフィリエイトのトップ画面で、【プロモーション検索】→【提携中プロモーション】をクリック

青色リンク1

2:「Amazon.co.jp」商品購入の【商品リンクへ】をクリック

青色リンク2

3:紹介したい商標を入力後、【検索】をクリック

青色リンク3

4:紹介したい商品の【商品リンクを作る】をクリック

青色リンク4

5:種別を文字を選択後、ソースをコピー

青色リンク5

6: WordPressの画面で、貼り付けて完了。

青色リンク6

何度もビジュアル重視のリンクを貼られても読者はうざく感じるだけです。

あえて、シンプルになる青文字リンクにしてみるのもありですよ。

Amazonリンクを貼って収益化を目指そう

あとは実際にやるかやらないかの違いでしかありません。

正直、今やらない人はブログで収益化できないと言っても過言ではないです。

ブログで収益化している人は、即行動を基本にしていますよ。

今、Amazonリンクを貼れるようにならないと他のブロガーと差が多くなる一方です。

今すぐAmazonリンクを貼れるようになれば、ゆとりある生活に近づく一歩が踏み出せます。

まずは、もしもアフィリエイトを登録して、Amazonリンクを貼れるようになりましょう。

2:もしもアフィリエイトが最適な理由

2:もしもアフィリエイトが最適な理由

なお、他にもAmazonリンクを貼る方法はありますが、私はもしもアフィリエイトが最適だと思っています。

理由は下記。

  • CSSを追加しなくていい
  • セキュリティ面も安全
  • Amazon primeなどのアフィリエイトにも対応
  • 他の案件も利用可能

各々、詳しく解説していきますね。

CSSを追加しなくていい

カエレバ系のツールを使えば、ビジュアル重視のAmazonリンクが貼れるのも事実です。

しかし、カエレバ系は、CSSに追加する手が増えます。

HTML+CSSの知識がない人だと、ちょっと難易度が高いです。

また、商品の種類によりサイトを変えてアクセスする必要があり、正直めんどくさいですよ。

もしもアフィリエイトなら、CSSに追加する手間がなくなるし、簡単リンク1つでいいのでめちゃくちゃ楽に、Amazonリンクを貼れます。

セキュリティ面も安全

2つ目は、セキュリティ面ですね。

RinkerというWordpressのプラグインを使えば、簡単にビジュアル重視のAmazonリンクが貼れます。

しかし、Wordpressのセキュリティは基本自己責任です。

また、Wordpressのアップデートに合わせて、Rinker(プラグイン)がアップデートしてくれるかは作成者次第です。

WordPressのセキュリティ面を強化すると考えるなら、無駄にプラグインを増やさないのが最適なんですよね。

Rinker(プラグイン)をずっと不安になりながら、使い続けるのは嫌ですよね。

それなら、もしもアフィリエイトでAmazonリンクを貼った方が安心して使い続けられます。

Amazon primeなどのアフィリエイトにも対応

また、もしもアフィリエイトなら、Amazon primeなどの案件にも対応しています。

私は、Amazon primeとKindle Unlimitedを案件として使うことが多いですね。

もしもアフィリエイトなら、1年後にAmazon primeを売りたいなという時にも使えます。

他の案件も利用可能

また、Amazonや楽天以外の案件も扱うことが可能です。

  • 転職
  • 美容
  • 金融 など

様々なジャンルの商品に対応しているので、あなたのブログで紹介できる案件もあるはずです。

Amazonや楽天以外の他ジャンルの案件も利用できるので一石二鳥ですよ。

【結論】初心者ならもしもアフィリエイトを使った方が良い

ここまで解説してきた通り、もしもアフィリエイトを使ってAmazonリンクを貼るの方法が一番コスパが高いです。

  • CSSを追加しなくていい
  • セキュリティ面も安全
  • Amazon primeなどのアフィリエイトにも対応
  • 他の案件も利用可能

幅広い案系を使えるASPを長く使い続けたいなら、もしもアフィリエイトを選んでおいて損はしませんよ。

もしもアフィリエイトを長く使って、収益化の幅を広げていきましょう。

3:ブログにAmazonリンクを貼ってみよう

本記事の内容をまとめます。

ブログにAmazonリンクを貼る方法は下記。

  1. もしもアフィリエイトに登録
  2. Amazonリンク利用申請をする
  3. 簡単リンク機能を使う

また、もしもアフィリエイトが最適な理由は下記。

  • CSSを追加しなくていい
  • セキュリティ面も安全
  • Amazon primeなどのアフィリエイトにも対応
  • 他の案件も利用可能

正直、今行動できない人は、いつまでもAmazonリンクを貼れず収益化できません。

Amazonリンクを貼ることで、ブログを収益化してゆとりある生活ができるきっかけを作れます。

ゆとりある生活を目指すためにも、今回紹介した方法をすぐに実施し、ブログにAmazonリンクを貼り収益化を目指しましょう。

-BLOG