LIFE

不満を解消する方法【待つのは辞めよう】

不満を解消する方法【待つのは辞めよう】

こんにちは、シゲです。

・不満が募って爆発しそう…

・どうすれば、不満を解消できるの?

というお悩みにお答えしていきます。

本記事の内容は下記。

  • 1:不満を解消する方法
  • 2:不満があることは悪いことではない

不満を我慢しないといけない状況にうんざりしていませんか?

正直、我慢していても不満は解決できませんよ。

私も働き方に疑問を感じつつ、我慢して11年同じ会社に働き続きましたが、不満は解決できませんでした。

今度こそ、不満を解決してストレスをなくしたいという方は、最後まで読み進めてみて下さい。

3分で最後まで読めます。

1:不満を解消する方法

1:不満を解消する方法

不満を解消する方法は下記です。

  • 自ら行動する
  • 嫌なことは避ける
  • 他人より自分を優先する
  • 個人で稼ぐ

各々、詳しく解説していきますね。

自ら行動する

当たり前ですが、自分が不満に思っていることは、自分以外は解決できないからです。

例えば、会社の給料が低いと不満に思っているとします。

給料が低いという不満を持ったまま「いつか自分の頑張りに気づいてくれる」と考え、我慢して働き続けても絶対に昇給できないですよね。

それなら、上司と交渉したり副業で稼いだりした方が、給料が低いという不満を解消できます。

自ら行動する。たったこれだけで、不満を解決するきっかけになります。

嫌なことは避ける

嫌なことは誰でも必ずあるからです。

克服できない嫌なことは誰でもありますよ。

私の場合だと、人の前で無理に笑うとかですね。

マジで苦痛だし、自分を騙しているようで、心が痛みます。

無理に克服しようとしても、時間と労力が無駄になります。

嫌なことがあるのは自然な事だし、全て上手く処理できる超人的な人はいません。

それに、嫌なことは避けて生きている人達は多いですよ。

真正面から受け止めるのではなく、嫌なことは避けて生きていきましょう。

他人より自分を優先する

他人を優先しても、自分の不満は解消できないからです。

恋愛ができない不満があるのに、友達の恋愛の応援や支援をしても、自分の恋愛は上手くいきませんよね。

ラーメン屋をオープンして、自分のラーメンよりも友達の優先しても、繁盛せず失敗するのと同じです。

人は、理屈抜きで感情で動く生き物なので、自分を優先して生きましょう。

個人で稼ぐ

個人で稼げれば、お金で解決できることが増えるからです。

仮に、ブラック企業に勤めていて下記不満を持っているとします。

  • 人間が信じられなくなる
  • 給料が低く生活が辛い
  • 自由な時間が欲しい

仮に、個人で50万円稼げるようになったら、ブラック企業を辞めて上記不満を解消できますよね。

都合のいい人になって振り回されないためにも、個人で稼ぎ不満を解消しましょう。

不満を解消しよう

ここまで解説してきた通り、下記方法で不満を解消することができます。

  • 自ら行動する
  • 嫌なことは避ける
  • 他人より自分を優先する
  • 個人で稼ぐ

「いつか不満が解消されるだろう」と考え、我慢していても不満は解消できません。

石の上にも三年という言葉がありますが、三年後に成功できる保証はないです。

不満を解消するには、自分で行動することが重要ですよ。

待っていても不満は解消できないため、自分から変えるための行動を始めましょう。

また、不満があること自体は悪いことではないです。

2:不満があることは悪いことではない

2:不満があることは悪いことではない

不満があることは悪いことではない理由は下記。

  • 不満がないとつまらない
  • 不満を解決することで成長できる
  • 楽観的な性格になり、深い考えができなくなる

各々、詳しく解説していきますね。

不満がないとつまらない

不満がないと、気持ちの浮き沈みがなくなるからです。

例えば、健康的な人が、健康診断で「健康的ですよ」と診断されても、嬉しさはかんじないですよね。

それなら、病気になり命の危険があるとされていた人が、努力の末、健康診断で「健康的ですよ」と診断されて時の方が本気で喜べるはず。

不満がない状況で、上手く成功しても喜びも激減します。

不満から乗り越えてこそ、本気で喜ぶことができますよ。

不満がない日々を送っても1年後には、人生がつまらないと感じているはずです。

不満を解決することで成長できる

不満がないと現状維持を続けることになるからです。

誰でも不満を感じなくれば、同じ生活を繰り返して生きていきますよね。

結果的に、現状維持が続き成長できません。

何度も不満は生まれますが、その不満を解決することで成長できますよ。

楽観的な性格になり、深い考えができなくなる

不満がないと何でも軽く考えても問題なく生きていけるからです。

結果的に楽観的な性格になり、深い考えができなくなります。

深い考えを持ってないと、自己解決能力が身に付かないですよ。

繰り返しますが、誰でも不満は必ずあります。

楽観的にならないためにも、不満は必要です。

不満も受け入れよう

ここまで解説してきた通り、不満があること自体は悪いことではありません。

  • 不満がないとつまらない
  • 不満を解決することで成長できる
  • 楽観的な性格になり、深い考えができなくなる

不満があるからこそ、成長できるしおもしろいと感じられますよ。

日々の生活を充実してものにするには、不満が必要不可欠なので、不満があることを受け入れつつ生きていきましょう。

3:不満を受け入れつつ解消していこう

本記事の内容をまとめます。

不満を解消する方法は下記です。

  • 自ら行動する
  • 嫌なことは避ける
  • 他人より自分を優先する
  • 個人で稼ぐ

また、不満があることは悪いことではない理由は下記。

  • 不満がないとつまらない
  • 不満を解決することで成長できる
  • 楽観的な性格になり、深い考えができなくなる

自分で対処することが不満を解決する唯一の方法になります。

ゆとりある生活をしたいなら、自分で対処することを前提にしましょう。

また、今行動できない人は不満が溜まったままで、ストレスが溜まり続けます。

不満を解決するためにも、今すぐ行動を始めてみて下さい。

-LIFE