LIFE

ハイスペックな異性と結婚した友人に嫉妬した時の対処方法

ハイスペックな異性と結婚した友人に嫉妬した時の対処方法

こんにちは、シゲです。

・ハイスペックな異性と結婚した友人が羨ましい。

・自分もハイスペックの異性と幸せに暮らしたい。

というお悩みにお答えしていきます。

本記事の内容は下記。

  • 1:ハイスペックな異性と結婚した友人に嫉妬した時の対処方法
  • 2:自分が幸せに暮らすためにすべきこと

ハイスペックな異性と結婚した友人に嫉妬する自分にうんざりしていませんか?

正直、嫉妬を辞めて自分のことに集中した方が絶対に幸せになれますよ。

今度こそ、自分も幸せになるんだという方は、最後まで読み進めてみて下さい。

3分で最後まで読めます。

1:ハイスペックな異性と結婚した友人に嫉妬した時の対処方法

1:ハイスペックな異性と結婚した友人に嫉妬した時の対処方法

ハイスペックな異性と結婚した友人に嫉妬した時の対処方法は、1つだけで“嫉妬を辞めて友人を本気で祝福する“これだけです。

理由は下記。

  • 嫉妬しても現状維持のまま
  • 友情まで失う
  • 認めているから友人になっている
  • 友人を選んだ自分の目は確か

各々、詳しく解説していきます。

嫉妬しても現状維持のまま

友人に嫉妬を続けても、自分にハイスペックな異性が現れることはないです。

それなら、嫉妬を辞めて、ハイスペックな異性を見つける行動を始めた方が、理想の相手を見つけられる可能性が高いですよね。

嫉妬をしても、結局ずっと独り身のままです。

ずっと嫉妬し続けるだけで、幸せにはなれません。

友情まで失う

また、嫉妬をすると友人も違和感を感じます。

  • 何で祝福してくれないの?
  • ○○は、一番に喜んでくると思ったのに…
  • 本気で友人だと思っていたのは私だけだった

こんな感じに思い、今後関わるのを辞めるでしょう。

友人がいない人と仲良くしたいと思う人も少ないですよ。

結果的に、嫉妬をすると理想の相手を見つけるのも難しくなります。

嫉妬をするだけで、孤独になりさらに寂しくなるだけです。

認めているから友人になっている

友人と自分に優劣はありません。

本当の友人なら、リスペクトし合っているし、「自分の方が…」と考える方がおかしいです。

リスペクトしている人が幸せなら、それだけでいいはず。

友人は、自分に取って都合のいい人ではなく、リスペクトし合っている関係性で尊重すべきです。

友人を選んだ自分の目は確か

それに、ハイスペックな異性が選んだのが友人なら、友人がきちんと評価されたということですよね。

それなら、先に評価して友人になっている自分の目は間違っていなかったという証拠になります。

つまり、素敵な人を見つける目があるということです。

これは、自分のパートナーを見つける上でも有益ですよね。

先に評価して友人になっていた自分をもっと誇っていいです。

幸せになるかは本人達次第

なお、ハイスペックの相手を選んでも幸せになれるかは、本人達次第です。

ハイスペックな芸能人同士でも、5年続かず離婚する人も多いですよね。

10年後に幸せかは誰にもわからないので、嫉妬するだけ無駄です。

今は祝福しましょう

ここまで解説してきた通り、ハイスペックな異性と結婚した友人に嫉妬しても自分は幸せになれません。

むしろ、損することの方が増えるでしょう。

  • 嫉妬しても現状維持のまま
  • 友情まで失う
  • 認めているから友人になっている
  • 友人を選んだ自分の目は確か

“嫉妬を辞めて友人を本気で祝福する“たったこれだけでOKです。

嫉妬を辞めて、自分が認めて友人を祝福しましょう。

とはいえ、「友人を本気で祝福するだけでは、自分が幸せになれるとか限らない」という方もいるはず。

確かに、友人を祝福するだけで幸せな暮らしをできることはないでしょう。

そこで、自分が幸せに暮らすためにすべきことを紹介しますね。

2:自分が幸せに暮らすためにすべきこと

2:自分が幸せに暮らすためにすべきこと

自分が幸せに暮らすためにすべきことは、“価値が合う人を見つける努力をする“これだけです。

価値観が合う人を見つける努力をする

当たり前ですが、待っているだけでは、理想の相手を見つけることはできないからです。

それに、いくらハイスペックでも自分と価値観が合わないと無理して付き合い続けることになり、辛くなるだけです。

それなら、価値観が合う人を見つけて、日々自然で過ごせる環境の方が幸せになれますよね。

簡単にハイスペックで価値観が合う人を見つける画期的な方法はありません。

地味ですが、自分と価値観が合う人を見つける努力を始めましょう。

相手を探さないと見つからない

繰り返しますが待っていても、幸せは手に入れられません。

ブラック企業に勤めていて、「いつか会社が良くなってくれる」と我慢して働いているのと同じ状況ですよ。

自分が幸せな暮らしをしたいなら、それなりに自分の努力が必要です。

友人も影で必ず努力をしたから、ハイスペックな異性を手に入れられました。

理想の相手を見つけるためにも、嫉妬を辞めて自分で探す努力を始めましょう。

友人や知り合いは増える

仮に、理想の相手が見つからなくても、友人や知り合いは増えますよね。

結果的に、紹介して貰う機会が増えるし、理想の相手を見つかる可能性も増えますよ。

人間関係は、理屈抜きで感情の方が重要です。

ハイスペックの人が欲しいなら、自分がハイスペックになろう

なお、どうしてもハイスペックな異性と幸せになりたいなら、自分がハイスペックになりましょう。

なぜなら、ハイスペック同士なら会う機会も増やせるから。

スポーツで例えるなら、技術力が高い同士が会うには、それなりの結果を出すことが必要不可欠ですよね。

プロ選手と地方で活躍した選手が関わることがほぼないのと同じです。

それなら、プロ同士の方が関わる機会を増やせます。

ハイスペックな異性が欲しいなら、自分がハイスペックになりましょう。

手段は何でもいい価値観が合う人を見つけよう

ここまで解説してきた通り、自分が幸せになるには、価値観が合う人を見つけることです。

待っていても自分の理想に近い人は見つかりませんよ。

それなら、自分で価値観が合う人を見つけて関わっていった方が幸せな日々が送れます。

幸せな生活をしたいなら、自分と価値観が合う人を見つける努力を始めましょう。

3:ハイスペックな異性と結婚した友人を認めよう

本記事の内容をまとめます。

ハイスペックな異性と結婚した友人に嫉妬した時の対処方法は、1つだけで“嫉妬を辞めて友人を本気で祝福する“これだけです。

理由は下記。

  • 嫉妬しても現状維持のまま
  • 友情まで失う
  • 認めているから友人になっている
  • 友人を選んだ自分の目は確か

なお、自分が幸せに暮らすには、“価値が合う人を見つける努力をする“これだけです。

待っていても、理想の相手は見つからないし、ハイスペックな人との暮らしが幸せとは限りません。

自分が幸せになるには、ハイスペックな異性を手に入れた友人を認めることが必要不可欠です。

嫉妬していても、いつまでも幸せになれませんよ。

そして、自分の幸せを手に入れるためにも、価値観が合う人を探す努力を始めましょう。

-LIFE