LIFE

知らんぷりをする心理【受け入れて一歩先へ】

知らんぷりをする心理【受け入れて一歩先へ】

こんにちは、シゲです。

・知らんぷりをされると寂しく感じる。

・知らんぷりをする人は、どんな心境なんだろう?

というお悩みにお答えします。

本記事の内容は下記。

  • 1:知らんぷりをする心理
  • 2:知らんぷりは受け入れよう

知らんぷりをされて、イライラしていませんか?

正直、知らんぷりは誰でも実施していますよ。

今度こそ、知らんぷりをする心理を知りたいという方は、最後まで読み進めてみて下さい。

3分で読めます。

1:知らんぷりをする心理

1:知らんぷりをする心理

知らんぷりをする心理は下記。

  • めんどくさい
  • 自分の時間を無駄にしたくない
  • そもそも気づいていない

各々、詳しく解説していきますね。

めんどくさい

知らんぷりするのは、めんどくさいと感じるからです。

仮に、駅で知らない人同士が喧嘩をしているとしたら、どうしますか?

大半の人は、知らんぷりをしてその場を離れるはず。

なぜなら、絡んだら喧嘩に巻き込まれそうでめんどくさいから。

人は誰でも自分に都合のいいように生きています。

自分の時間を無駄にしたくない

2つ目は、自分の時間を無駄にしたくないときですね。

会社でも、おしゃべりな人と会話をすると疲れますよね。

それなら、あえて距離を開けて知らんぷりをした方が、仕事が捗ります。

ずっと他人依存の状況になり、時間と労力を無駄にすることを避けるためにも、知らんぷりします。

そもそも気づいていない

3つ目は、そもそも気づいていないパターンですね。

例えば、学校でも隣のクラスで起きたことは、全然気づかないですよね。

世界中の人から知らんぷりされていると思うのは、本人だけで、実際は一部の近い人だけが知らんぷりされています。

大半の人は、自然と何度でも知らんぷりをしているので、理由がない時も多いです。

知らんぷりは誰でもする

ここまで解説してきた通り、知らんぷりをする心理は下記。

  • めんどくさい
  • 自分の時間を無駄にしたくない
  • そもそも気づいていない

正直、誰でも気づかない内に、知らんぷりをしていますよ。

知らんぷりを止めることはできません。

知らんぷりは受け入れるのが最適。

上記を詳しく解説していきますね。

2:知らんぷりは受け入れよう

2:知らんぷりは受け入れよう

知らんぷりは受け入れるのが最適な理由は下記。

  • 知らんぷりは止められない
  • 他人は思っているより自分を意識していない
  • 生涯関わり続ける人は一握りだけ

各々、詳しく解説していきますね。

知らんぷりは止められない

繰り返しますが、生きていれば知らない内に知らんぷりしているのが自然だからです。

全世界のことを全て知っていると思う方が異常です。

それに、理屈抜きに感情で知らんぷりをしている他人はどう頑張っても変えられません。

知らんぷりは止めることはできないので、受け入れましょう。

他人は思っているより自分を意識していない

それに、他人は自分が思っているよりも自分を意識していません。

あなた自身も、他人よりも自分の事を考えたり時間を使う方が多いはず。

他の人も同じで、他人を意識している事の方が少ないですよ。

誰もが自身中心に生きているので、知らんぷりされてのも自然なことで受け入れましょう。

生涯関わり続ける人は一握りだけ

それに、大半の人は生涯関わり続けるわけではないです。

学校の同級生も、卒業後9割以上は関わらなくなったはず。

知らんぷりされなくなっても、将来的に関りがなくなる人達なので、無理に知らんぷりを改善しようとしなくて大丈夫です。

知らんぷりを受け入れましょう。

知らんぷりは受け入れると前に進める

知らんぷりに悩んでいても、現状維持だからです。

なぜ、地球は丸いの?という疑問と同じで、答えを考えても、ほぼ意味がないですよ。

それなら、自分のために時間と労力を使った方が、100倍人生を楽しめます。

前に進むためにも、知らんぷりを受け入れて、自分のために生きましょう。

知らんぷりを受け入れて一歩先に進もう

ここまで解説してきた通り、下記理由から知らんぷりは受け入れるのが最適です。

  • 知らんぷりは止められない
  • 他人は思っているより自分を意識していない
  • 生涯関わり続ける人は一握りだけ

どんなに努力をしても、知らんぷりされる時はされます。

それなら、知らんぷりされるのを前提で生きる方が、自分のために使う時間と労力を使えます。

知らんぷりに悩んでいる時間が一番もったいないですよ。

知らんぷりを受け入れて一歩先に進みましょう。

3:知らんぷりは当たり前にあります

本記事の内容をまとめます。

知らんぷりをする心理は下記。

  • めんどくさい
  • 自分の時間を無駄にしたくない
  • そもそも気づいていない

知らんぷりは受け入れるのが最適な理由は下記。

  • 知らんぷりは止められない
  • 他人は思っているより自分を意識していない
  • 生涯関わり続ける人は一握りだけ

知らんぷりするのは、自身のためですよ。

知らんぷりは、自然に起きるし、止めることはできません。

また、知らんぷりを受け入れることで、前に進めます。

知らんぷりに悩み続けても現状維持のままですよ。

知らんぷりを受け入れて、自分のために時間と労力を使いましょう。

-LIFE