LIFE

「見切り発車はNG」←嘘です【見切り発車を上手く使おう】

「見切り発車はNG」←嘘です【見切り発車を上手く使おう】

こんにちは、シゲです。

・見切り発車って、ダメと言われているけど、本当のところはどうなのかな?

というお悩みにお答えしていきます。

本記事の内容は下記です。

本記事内容


1:「見切り発車はNG」←嘘です
2:見切り発車だけでは成功できない

本記事を読めば、見切り発車は問題ないことがわかります。

11年勤めた会社で、見切り発車をせず働いて損をした経験がある私がノウハウを共有しますね。

1:「見切り発車はNG」←嘘です

1:「見切り発車はNG」←嘘です

見切り発車はNGが嘘な理由は、下記4つ。

・確証がある挑戦は価値が薄い

・大半の挑戦は確証がない

・行動しないことが一番の損

・見切り発車で行動力が上がる

各々、詳しく解説していきますね。

確証がある挑戦は価値が薄い

絶対に成功すると確証がある挑戦は、過去に実施してあることがほとんどだし、誰にもできることが多いからです。

例えば、学生が自転車で通学することに挑戦するとします。

しかし、初めから自転車に乗れていたら、通勤できると確証できますが、自転車で通勤しても得られることはほぼないですよね。

たぶん、体力作りくらいにしかならないはず。

このように、確証がある挑戦は価値が薄いので、自分のためになっていません。

大半の挑戦は確証がない

また、新しい挑戦の場合、大半は確証がないまま動いていますよ。

企業だって、絶対に稼げると確証があるなら、どんな会社でも黒字経営ですよね。

また、スポーツ選手だって、小学生の頃からオリンピックで金メダルを取れるという確証をもって努力し続けているわけはないです。

大半の新しい挑戦には、見切り発車が付きものなので絶対に悪いことではないです。

行動しないことが一番の損

むしろ、行動しないことが一番損をしますよ。

ダイエットなら、下記3つの内どれが一番損していると思いますか?

① 一番効率的なダイエット方法を探している

② 食事制限に挑戦して3日で挫折

③ ランニングに挑戦して5㎏痩せた

① だけ“現状維持”のままで損をしていますよね。

② は、自分に合わない方法を見つけれたので別の方法を模索できます。

③ は、痩せられていますよね。

つまり、行動しないことが何も変わらないままなので、一番損をしていることになります。

見切り発車で行動力が上がる

また、見切り発車をするようになると行動力が上がりますよ。

私の学生時代の友達も、行動力がめちゃくちゃありますね。

学生時代は、見切り発車ばかりで失敗も多く、バカだなと思っていましたが、今では会社の幹部社員にもなってバリバリ稼いでいます。

私も見切り発車をするようになってから、行動力が上がりました。

見切り発車はかなり重要

ここまで解説してきた通り、下記理由から見切り発車NGは嘘です。

・確証がある挑戦は価値が薄い

・大半の挑戦は確証がない

・行動しないことが一番の損

・見切り発車で行動力が上がる

大半の挑戦は、確証がないまま始めまりますし、確証がある挑戦は難易度が低いため、価値が薄いです。

それに、行動しないと現状維持のままで何も成長できないため、見切り発車で失敗した方が絶対に得です

見切り発車NGは嘘なので、騙されないで下さい。

2:見切り発車だけでは成功できない

2:見切り発車だけでは成功できない

とはいえ、見切り発車だけでは成功できないのも事実です。

行動をしても思考停止なら失敗が続く

仮に、見切り発車で初めても、思考停止して同じことを繰り返していたら、失敗し続けるだけですよね。

ゲームで、同じ戦略で挑戦しても、コンピュータには勝てないのと同じです。

見切り発車だけでは成功できません。

行動しながら試行錯誤することが重要

では、どうすればいいかというと、行動しながら試行錯誤することです。

行動しながら、「どこがダメだったのか?」「次はこれはどう?」と試行錯誤することで、少しづつ、改善されていき成功に近づけます。

1発で成功するのはほぼ無理なので、行動しながら試行錯誤することが最も成功に近づける方法になります。

まずは、見切り発車でいいので新しいことに挑戦しよう

後は、実際に行動するかしないかの違いでしかないです。

確かに、新しいことに挑戦する時は怖いですが、一番ダメなのは何も行動しないことですよ。

それに、失敗したとしてもそれをネタにすれば、共感してくれる人も大勢いて、応援してくれる人が増えるので、安心して下さい。

まずは、見切り発車でいいので、挑戦しましょう。

やることがないなら、稼ぐことから始めるのもあり

なお、「特にやりたいことないんだよな~」という方は、個人で稼ぐことに挑戦するのもありです。

理由は、本当にやりたいことが見つかった時の投資資金になるから。

また、個人で稼ぐことで、自分の市場価値も上がるので一石二鳥ですよね。

本業だと、収入を上げるのは難しいため、個人で稼ぐことに挑戦してみて下さい。

CrowdWorks(クラウドワークス)

※無料で利用可能
※会員登録者数100万人以上
※自宅ワーク可
※246種の仕事あり

3:見切り発車を始めよう

本記事の内容をまとめます。

見切り発車NGが嘘な理由は、下記4つ。

・確証がある挑戦は価値が薄い

・大半の挑戦は確証がない

・行動しないことが一番の損

・見切り発車で行動力が上がる

見切り発車は、メリットになる事が多いですよ。

むしろ、しっかり計画を立てる人の方が損をします。

少しでも、自分が得をするためにも、見切り発車は必ず使いましょう。

また、見切り発車だけでは成功できないのも事実です。

見切り発車で行動をしつつ、試行錯誤することが重要と言うことを忘れないで下さい。

なお、今の段階でやりたいことがないなら、個人で稼ぐことに挑戦するのもあり。

個人で稼げるようになれば、今より生活が豊かになるし、本当にやりたいことが見つかった時の投資になりますよ。

何もしない状況が一番損をしていますよ。

やりたいことが決まっていないなら、見切り発車でいいので、コスパが高い個人で稼ぐことに挑戦しましょう。

CrowdWorks(クラウドワークス)

※無料で利用可能
※会員登録者数100万人以上
※自宅ワーク可
※246種の仕事あり

ということで、以上になります。
最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

-LIFE

© 2021 shigeblog