LIFE

「言いたいことが言えない…」原因とは?【対処方法も紹介】

「言いたいことが言えない…」原因とは?【対処方法も紹介】

こんにちは、シゲです。

・言いたいことがあるけど、言えない…
・原因と対処方法を知りたいな~。

というお悩みにお答えしていきます。

本記事の内容は下記です。

本記事内容


1:「言いたいことが言えない…」原因とは?
2:言いたいことが言えない時の対処方法

本記事を読み実施すれば、言いたいことが言えないと悩まなくなります。

11年勤めた会社で言いたいことが言えず、我慢して働き続けストレスMaxだった私がノウハウを共有しますね。

1:「言いたいことが言えない…」原因とは?

1:「言いたいことが言えない…」原因とは?

言いたいことが言えない原因は、下記3つ。

・立場を気にしている

・否定されるのが嫌

・言いたいことが頭でまとまらない

各々、詳しく解説していきますね。

立場を気にしている

自分より立場が上の人の意見の方が、正しいと考えているからです。

会社なら、社長や部長などの意見が絶対で、自分の意見は無駄と考えるとかですね。

しかし、立場が上の人の意見が全て正しいなら、会社は儲かり続けているはず。

現実は、倒産する会社もあるので、立場が上だからといって正しいということはないですよ。

とはいえ、立場を気にして自分の意見を言えない人がいるのも事実です。

否定されるのが嫌

2つ目は、否定されるのが嫌ということですね。

自分の意見を全否定されたら、嫌な気分になるし、精神的ダメージは大きいですよね。

私も、ブログやSNSをやって慣れていますが、否定されたら大なり小なりショックを受けます。

「否定されるくらいなら自分の意見を言わない方が良い」と考えてしまうはず。

言いたいことが言えないのは、否定されるのが嫌だからです。

言いたいことが頭でまとまらない

3つ目は、言いたいことがあるけど、頭で言いたいことがまとまらないのが原因です。

「こういうことを言いたいと思っているけど、どう言葉にしていいか分からない」という状況ですね。

会話が苦手な人に多い特徴です。

私もこのタイプで、上手く言葉にできなくて過去に「自分って駄目だな」と考え、悩んでいましたね。

言いたいことが言えない状況になるのは、頭でまとまらず言葉にできないからです。

このままだとストレスで不幸になる

なお、言いたいことが言えない状況が続くと、下記のような状況になり、ストレスが溜まり損をします。

・何もできない自分が嫌いになる

・自分の考えはダメなものと考えてしまう

・やりたくない(他人の意見)ことを嫌々しないといけない

他人にコントロールされるような人生になるため、不幸になります。

不幸な人生をおくらないためにも、言いたいことが言えない状態で我慢するのは辞めましょう。

とはいえ、「言いたいことが言えない状況を、どうやって変えていいかわからない…」という方もいるはず。

そこで、言いたいことが言えない時の対処方法を紹介していきますね。

2:言いたいことが言えない時の対処方法

2:言いたいことが言えない時の対処方法

言いたいことが言えない時の対処方法は、下記4つ。

・嫌われてもいいと割り切る

・相手のメリットになることも提案する

・文章にしてみる

・言わずに自分で行動する

各々、詳しく解説していきますね。

嫌われてもいいと割り切る

嫌われてもいいと割り切れば、自分の意見が否定されても気にならなくなるからです。

それに、生きていれば必ず自分に合わない人は絶対にいます。

否定されない事の方が難しいので、否定を怖がらなくて大丈夫です。

また、今関わっている人も環境が変われば、ほぼ会わなくなる人ばかりですよ。

あなたも、学校の同級生の9.9割の人は、卒業後会わなくなっているはずです。

大半の人は、将来的に深く関わらないため、嫌われてもいいと割り切り、言いたいことを言いましょう。

相手のメリットになることも提案する

相手のメリットになることも提案することで、自分の意見を通しやすくなるからです。

会社で企画を提案するなら、下記みたいな方法ですね。

・売上が今の3倍になる予定ですね

・それに、○○さん(上司)も上層部にアピールできるきっかけにできると思います

上司も、「俺にもメリットがある」と考えれば、積極的に協力してくれますよね。

また、採用されなくても、好感は持たれるので、思いっきり否定されることもなくなります。

相手のメリットになることを考え、自分の意見と一緒に提案しましょう。

文章にしてみる

文章にすると、言葉にできず頭の中でモヤモヤしていることを、まとめられるからです。

私も、ブログを書くことで、頭の中にある意見を文章にして読者さんに伝えられています。

書くことで自分の意見を言葉にすることができますよ。

言葉にするのが苦手なら、まず文章にしてみて下さい。

言わずに自分で行動する

あえて、言わずに自分で行動するのもありです。

なぜなら、他人は無責任だから。

例えば、会社の同僚に転職するか相談したとしても、下記状況になるだけです。

・今の会社のままが良いと思う
→今の会社で望んだ働き方ができる保証はなく、根拠がない

・会社を辞めたらほぼ関わらなくなる

このように、他人は無責任なので、信用すると損をすることが増えますよ。

それに、言いたいことが言えたからと言って、他人が認めてくれるとは限らず、めんどくさいやり取りが増えた結果、自分の望んだ行動ができないことも多いです。

あえて自分の意見は言わず、行動をするのもあり。

とりあえず、行動を始めよう

ここまで解説してきた通り、下記が言いたいことが言えない時の対処方法になります。

・嫌われてもいいと割り切る

・相手にメリットになることも提案する

・文章にしてみる

・言わずに自分で行動する

後は行動ができるかできないかの違いでしかないです。

今行動できない人は、言いたいことが言えないままで人生を不幸にしますよ。

人生を無駄にしないためにも、今回紹介した方法を今から始めてみて下さい。

3:行動することが重要

本記事の内容をまとめます。

言いたいことが言えない原因は、下記3つ。

・立場を気にしている

・否定されるのが嫌

・言いたいことが頭でまとまらない

このまま、言いたいことが言えないままだと、他人にコントロールされた人生になり、損をし続けますよ。

下記方法を使い、言いたいことが言えない状況から抜け出しましょう。

・嫌われてもいいと割り切る

・相手にメリットになることも提案する

・文章にしてみる

・言わずに自分で行動する

ということで、以上になります。
最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

-LIFE