BLOG

ブログを100記事書いた結果【結論:稼げないけどやる価値あり】

ブログを100記事書いた結果【結論:稼げないけどやる価値あり】

こんにちは、シゲです。

・ブログを100記事書けって言われているけど本当かな?
・実際に100記事書いてどうなるかを知りたい。

というお悩みにお答えしていきます。

本記事の内容は下記になります。

  • 1:ブログを100記事書いた結果【実績を公開】
  • 2:100記事書いて得られたこと
  • 3:100記事書いた反省点
  • 4:【結論】初心者は100記事を書くべきか?

ブログの毎日更新が100日を超えた私が、詳しく解説していきますね。

1:ブログを100記事書いた結果【実績を公開】

ブログを100記事書いた結果【実績を公開】

結論から言うと、ブログを100記事書いてもほぼ稼げません。

しかし、100記事を書いて収入以外の部分で得られたことが多いので、やる価値は十分にあると感じました。

上記を深堀していきます。

100記事書いた実績を公開【記事数、PV、収益、Twitterフォロワー】

まずは、100記事書いた実績を公開します。

たぶん、初心者から始めた人の9割は同じような結果になると思います。

月数記事数PV収益(円)Twitte
フォロワー
1ヵ月目1428000
2ヵ月目305800
3ヵ月目215500
4ヵ月目5424650
5ヵ月目304873518
6ヵ月目316625479
合計1611,8889497

160記事で約100円です。100記事時点では、5円ほどです。

全く稼げていませんよね。

もちろん、私自身がザコであることも原因の一つかもしれません。

しかし、100記事書こうとしている半分以上の人が、100記事到達せず挫折してしまいます。

また、現在ブログで月100万円稼げている人達も、100記事で成果を出せている人は少ないです。

たぶん、100記事で成果を出せている人は、全体の1割以下なはずです。

上記理由から、100記事を書いても、ほぼ稼ぐことはできないです。

ここまで聞いて「100記事も書いて全然稼げないのか~やる意味なくない?」と感じたかもしれません。

しかし、私は100記事を書いて、収益以外で得られたことが大きかったと感じています。

私が収益以外で得られたことについて、詳しく解説していきますね。

もし、「すぐに稼ぎたい」と考えているなら、稼ぐ仕組み的にブログは短期間では稼げないので、別な方法を模索しましょう。

2:100記事書いて得られたこと

100記事書いて得られたこと

私が、実際に100記事書いて得られたことは下記5つになります。

  • 執筆のスキルが上がった
  • 簡単に稼げないことを知った
  • メンタルが鍛えられた
  • ブログを続けられている
  • アウトプットする癖がついた

私自身は、上記5つが得られただけでも、100記事書くことは十分にやる価値があると感じました。

では、詳しく解説していきます。

執筆のスキルが上がった

執筆自体が習慣化され、「どう書けばいいか?」など迷うことが減ったからです。

1記事目は、「何を書いていいの?」「手が動かない」と悩んでいました。

しかし、50記事以上書いて当たりで、自分なりの仕組みができ、悩む時間が減りましたね。

私が1記事目に執筆に掛かった時間は、約8時間です。

今だと、約2~3時間ほどで、1記事を書くことができています。

上記理由から、100記事書くと、執筆自体が習慣化されるため、執筆スキルが上がります。

簡単に稼げないことを知った

本音では、100記事も書けば、スキルも上がって稼げるようになるだろうと考えていました。

確かに、当初と比べればスキルは向上しました。

しかし、100記事書いても、稼げませんでしたね。

それもそのはずです。

ブログで稼げている人達は、確実に100記事以上を書いているからです。

つまり、100記事=稼ぐためのスタートライン立てたということです。

上記意識を、体験(100記事書く)で実感できたのは、凄く貴重でした。

ただ、ブログで習慣化は諦めていないので、引き続きブログ毎日更新をしていきます。

メンタルが鍛えられた

ブログは、様々なことで気持ちが揺さぶられるからです。

正直、仕事内容だけを取れば、会社員で働くよりもブログの方が辛いと感じます。

ブログで気持ちが揺さぶられたのは、下記になります。

  • ブログの執筆
  • 稼げない
  • ブログにアクセスがない
  • Googleアドセンスに合格できない
  • ネタがない など

ブログは、一見「文字書くだけでしょう?」と感じる人が多い気がします。

しかし、実際は孤独な作業ですし、アクセス解析など他にもやることが多いです。

一人孤独に作業を続けるのは、精神的にきついですよ。

たぶん、大半の人はこの孤独に耐えられず、辞めていくはずです。

私は、70~80記事くらいで、徐々にメンタルが慣れてきた感じがしました。

この辺は、個人差があるので何とも言えないですが、大体100記事書けば、慣れるはずです。

上記理由から、100記事書くとメンタルが鍛えられます。

ブログを続けられている

ブログを書くことが習慣化されるからです。

100記事書くことで、記事を書くことの苦痛さが軽減されることを感じました。

初めの頃は、「今日もブログ記事書くのか~しんどい」と何度も考えて執筆が進まなかったです。

しかし、100記事以降は「少しめんどいけど、ブログ書かないとなんか嫌だしやるか」とあまり苦痛に感じなくなりましたね。

そのため、ブログを書くことのハードルが相当下がりました。

現に、私は現在進行形でブログの毎日更新を100日以上続けられています。

上記理由から、100記事書くとブログを書くことのハードルが下がるため、ブログを続けられます。

アウトプットする癖がついた

アウトプットから得られる物が大きいことと、アウトプットしないと成果が出来ないことが分かったからです。

ブログを100記事書いている内に、疑問が生まれことは下記になります。

  • 文章構成はどうすればいいのか?
  • キーワード選定は?
  • 文章を書く型はないの? など

上記は、実際にブログを書かないと悩まなかったため、詳しく調べなかったはずです。

つまり、アウトプットすることで問題を直視できるため、学びが多いことに気が付きました。

また、実際にブログを書かなかったら、収益は0円のままです。

事実、ブログを書いたから、約100円ほどですが稼ぐことができました。

上記理由から、アウトプットすると学びが多く結果も出るので、アウトプットを優先する癖がつきました。

3:100記事書いた反省点

100記事書いた反省点

ここからは、私が100記事書いてみた反省点を書きます。

今から、「100記事書こう」と思っている方は、参考にしてみて下さい。

具体的には、下記3つです。

  • 急いで書きすぎた
  • 質<量の意識になっていた
  • 記事数で目標を決めていなかった

では、詳しく解説していきますね。

急いで書きすぎた

ブログを急いで書きすぎたため、アウトプットすることに全力を使ってしまい、インプットする時間と気力を確保できなかったからです。

私が、100記事達成するのに使った日数は120日です。

つまり、最初の18記事までは2日に1回ほど更新、18記事以降は毎日更新をしていることになります。

たぶん、初心者なら2日に1回更新でもかなり辛いと感じるはずです。

正直、3日に1回などの更新頻度に落とせば、インプット時間を確保できたので、量と質両方を向上させることができたはずです。

上記理由から、急いで書きすぎたことは、反省点の一つですね。

質<量の意識になっていた

「100記事を書けば、スキルも上がって稼げるようになるだろう」と心のどこかで信じていたからです。

そのため、質があまり上がらないまま、記事を量産してしまいました。

結果SEOで順位が付いたのは、100記事中25記事ほどしかありませんでした。

4記事中1記事しかGoogleに評価されなかったということですね。

ブログを書くことが慣れていなかったといえ、少し質の意識が少なすぎたと反省しています。

記事数で目標を決めていなかった

ブログで100記事を書く時に、記事数で目標を決めなかったため、記事の質と習慣化のバランスが悪くなってしまったからです。

私が実際100記事書いて振り返ったみた結果が下記になります。

  • 習慣化=90%
  • 記事の質=10%

もし、自分が初心者で今からブログを始めるなら、下記目標を決めて書き始めます。

  • 1~50記事 =習慣化
  • 50~100記事 =記事の質

上記理由から、記事数で目標を決めていなかったことは、反省点の一つですね。

4:【結論】初心者は100記事を書くべきか?

【結論】初心者は100記事を書くべきか?

ここまで説明してきた通り、ブログを100記事書いてもほぼ稼げません。

しかし、収入以外で得られる部分が多いので、やる価値は十分にあります。

本気でブログで稼ぎたいと考えているなら、100記事はスタートラインなので、確実に通過しないといけないハードルです。

私自身も、ここからが勝負だなと感じています。

しかし、偏差値40しかない高校に通っていた私でも100記事書くことは達成できました。

100記事は諦めなかったら、誰でも達成できる目標です。

100記事達成するために、まずは手を動かしましょう。

もし、100記事で成果を出したいと考えている方は、私の反省点を活かすのもありですよ。

もう一度貼っておくので、参考にして下さい。

  1. 急いで書きすぎない
    • =毎日更新は辞め、記事の質も意識すること
  2. 記事数で目標を決める
    • =1~50記事は「習慣化」、50~100記事は「質」を目標にすることがおすすめ

アウトプットしないと、小さな成果も出ないため一生稼げないですよ。

私もブログで稼ぐために、毎日ブログを書き続けます。

あなたも、ブログ書いてみませんか?

ということで、以上になります。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

-BLOG