BLOG

ブログで稼ぐための参考方法【マネをしよう】

ブログで稼ぐための参考方法【マネをしよう】

こんにちは、シゲです。

・ブログで稼ぎたいけど、何をどうしていいか分からない。

・有名なブロガーとかを、参考にしたいけど情報量が多くてよくわからない…

・効率よく参考にする方法を知りたいな~

というお悩みにお答えしていきます。

本記事の内容は下記。

  • 1:ブログで稼ぐための参考方法
  • 2:参考にできたらマネしよう

ブログを始めたけど、どう進めていいか悩んでいませんか?

本記事を読めば、どう参考にすれば効率良くブログを学べるか理解できます。

700記事以上書いてきた私が、効率良くブログで稼ぐための参考方法を解説します。

今度こそ、ブログ運営を本格始動して稼げるようになりたいという方は、最後まで読み進めてみて下さい。

3分で読めます。

1:ブログで稼ぐための参考方法

1:ブログで稼ぐための参考方法

ブログで稼ぐための参考方法は下記。

  • 価値観が合う有名ブロガーを選ぶ
  • 収益化記事を見つける
  • 収益化記事を徹底的に分析する

各々、詳しく解説していきますね。

価値観が合う有名ブロガーを選ぶ

価値観が合わない人を参考にしても、半信半疑になり迷い続けるからです。

学校でも、自分と価値観が合わない教師がやる授業は、退屈で覚えられないですよね。

本気で稼ぐなら、絶対に価値観が合う人を選ぶべきです。

また、参考にする有名ブロガーは、ごく少数の方がいいです。

なぜなら、情報が多すぎても何が正解か分からない状況を避けられるから。

個人的には、3名以下がベストですね。

何度も価値観が違う意見に振り回されてしまい、迷い続けるだけですよ。

価値観が合う有名ブロガーを探して、参考にする人を決めてみて下さい。

収益化記事を見つける

価値観が合う有名ブロガーが決まったら、収益化できている記事を見つけましょう。

収益化できているブロガーでも、収益化できている記事は、ごく一部しかありません。

全ての記事が収益化できているほど画期的な方法は絶対にないです。

稼ぐための知識とノウハウを使って稼いでる記事を参考にすることで、効率良くノウハウを学べます。

具体的な方法は下記3つ。

  • トップに貼ってある記事
  • レビュー記事
  • ASP or サーバーのリンクを検索

各々、詳しく解説していきますね。

トップに貼ってある記事

ブログのトップ画面は、一番見られやすいからです。

収益化して稼げているブロガーは、ほぼトップ画面に収益化したい記事を貼ってあります。

収益化の記事は何度も読んでほしいので、あえて目立つ場所にあるのも納得ですよね。

有名ブロガーのブログトップ画面を参考にしてみて下さい。

レビュー記事

レビュー記事は、ほぼ確実に収益化を狙った記事だからです。

例えば、“【即買いあり】iPhone13 proが最強でした【検証結果あり】“というタイトルなら、iPhone13 proを売ることを目的に記事が作られています。

レビュー記事は、商品を売るためのノウハウが詰まっているので、参考にするのはありです。

ASP or サーバーを検索

有名ブロガーの場合、ブログをネタに稼いでいる人も多いです。

noteとかで、ブログのノウハウを売っているのもある意味同じですね。

サイト内の検索で、ASP or サーバーを検索してみて、ASP or サーバーを紹介している記事を参考にしてみて下さい。

内部リンクも知れる

収益化記事をサイト内検索してみると、内部リンクされた記事が出てきます。

有名ブロガーが、どういう組み合わせで、内部リンクを繋いでいるか分かわかりますよ。

例えば、【Airpods pro レビュー】という収益記事のURLをサイト内検索してみると、内部リンクされた【イヤホン おすすめ】などの記事が分かるという感じです。

上記方法を使い、収益化の記事をみつけましょう。

収益化記事を徹底的に分析する

収益化記事が見つかったら、徹底的に分析をしましょう。

なぜなら、全てが参考になるから。

具体的な分析箇所は下記。

  • タイトル
  • 導入
  • 目次
  • 本文(内容)
  • 本文(商品前の文章)
  • 本文(商品)
  • 本文(まとめ)

一歩先に稼ぎたいなら、何度も読み返すくらいに分析が必要です。

各々、詳しく解説していきますね。

タイトル

タイトルには、注意を引くような文章が良く使われています。

例えば、下記記事どっちをクリックしたくなりますか?

  • 格安でPS5を手に入れる方法
  • 【安心!! 2万円で買える】PS5を格安で正規に手に入れる方法

明らかに、後者の方がクリックしたくなりますよね。

タイトルには、読者の気を引くフレーズが使われていることが多いので、きちんと分析しておいて損はしません。

導入

導入部分では、読者に記事を読み進めて貰うための技術が使われています。

  • 読者の悩みの共有
  • 本記事を読むと問題が解決できる
  • だから、読みましょう

簡単に言うと、こんな感じのことが書かれていることが多いですね。

記事を読んで貰うためにも、重要な部分になるので、きちんと分析してみて下さい。

目次

目次をみれば、全体像とどんなことを伝えたいかわかるからです。

ブログ初心者の内は、目次をみてこういう項目で書いているんだと理解するだけでも、自分のブログに反映させやすいですよ。

目次を見て、全体像を理解し、どんなことを伝えたいか分析しましょう。

本文(内容)

内容は、文章から構成まで何から何まで参考になるので、好きなように分析してみて下さい。

本文(商品前の文章)

商品前の文章は、セールスライティング(商品を売るための文章)を使っていることが多く、ブログで稼ぐなら覚えておいて損をしないからです。

どうやって読者を行動させるかを意識して書かれているので、非常に勉強になりますよ。

商品前の文章を分析して、どんな文章で読者をやる気にさせているか分析しよう。

本文(商品)

見落としがちなのが、実際の商品です。

「商品を分析する必要あるの?」と感じるかもですが、めちゃくちゃ重要ですよ。

ブログを読んで、興味が出たので商品のリンクをクリックしたのに、リンク先が海外で全て英語で書かれていたサイトだったらどうでしょうか?

そっとページ閉じる人が増えて、商品は売れず、報酬が入りません。

ブログで稼ぐには、どんな商品を使うかも重要になります。

逆に言うと、有名ブロガーが使っている商品は、売れるから使い続けられています。

実際に使っている商品を分析するのもありですよ。

本文(まとめ)

まとめの部分で最後の後押しをしている場合があるからです。

まとめで、読者の行動を誘発して、最後にリンクを貼っておくことも多いです。

最後の後押しに使える文章とかを知れるので、分析しておいて損はしないでしょう。

上記を参考にしつつ、収益化記事を徹底的に分析してみて下さい。

効率良く分析しよう

ここまで解説してきた通り、ブログで稼ぐための参考方法は下記。

  • 価値観が合う有名ブロガーを選ぶ
  • 収益化記事を見つける
  • 収益化記事を徹底的に分析する

現代では、情報量が多すぎて全て参考にしようとすると、何がなんだかわからなくなり、最終的に挫折してしまいます。

ブログを続けていくためにも、上記方法を使って参考にしてみて下さい。

なお、上記方法で参考にしても、稼げるようにはなりません。

なぜなら、行動しないことには、成果はできないから。

「なるほど~。こうなっているんだ」と分かっても、自分のブログに1記事もなかったら、稼げませんよね。

2章では、上記を深堀していきます。

2:参考にできたらマネしよう

2:参考にできたらマネしよう

参考にすることができたら、実際にマネをして記事を書きましょう。

なぜなら、反復練習をすることで、自然と売れる文章を書けるようになるから。

何事でも同じですが、素人がプロのプレーや知識を調べても、実際にプレーしないことには成果がでないですよね。

ブログでも同じです。

待っていても、1年後にふっと売れる文章が書けるようにはなりません。

有名ブロガーを参考にしつつ、マネして記事を書いてみて下さい。

自分の記事も分析しよう

マネをしたら、書いた記事を分析しましょう。

残念ですが、初めの内はマネしても結果は出ません。

素人がプロのマネをしてもすぐに結果が出ないのと同じです。

しかし、マネしつつ、分析して修正して試行錯誤することで、結果が出るようになります。

自分の記事を分析しない。たったこれだけで、売れる記事は書けないと言っても過言ではないです。

流石に、マネすれば稼げるようになるほど、簡単ではないです。

試行錯誤する必要が必ずあるので、真似して書いた記事を分析してみて下さい。

行動が最も重要

ここまで解説してきた通り、参考にしているだけではいつまで経っても結果はでません。

参考にしたら、必ず行動(記事を書く)を忘れないで下さい。

3:参考にしつつ、記事を書こう

本記事の内容をまとめます。

ブログで稼ぐための参考方法は下記。

  • 価値観が合う有名ブロガーを選ぶ
  • 収益化記事を見つける
  • 収益化記事を徹底的に分析する

また、参考にしたら必ずマネをして記事を作成しましょう。

本気でブログを本格始動したい方は、本記事で紹介した参考方法を使ってみて下さい。

ブログは色々な知識や技術を使うので、参考にすることはめちゃくちゃ大切ですよ。

ただし、参考にするだけでは、絶対に稼げません。

参考にしつつ、学んだことを自分のブログに活かしてみて下さい。

-BLOG