BLOG

ブログで身バレする原因【対処方法も紹介】

ブログで身バレする原因【対処方法も紹介】

こんにちは、シゲです。

・ブログで身バレするのは嫌だ。

・どうすれば、身バレしないで済むの?

というお悩みにお答えしていきます。

本記事の内容は下記。

  • 1:ブログで身バレする原因
  • 2:ブログで身バレを防ぐ方法

ブログ始めたてだと、身バレが怖いですよね。

しかし、本記事を読んで実施すれば、身バレをすることを限りなくなくすことができます。

私も3年近く運営していますが、身バレはしていません。

今度こそ、安心してブログを運営していきたいという方は、最後まで読み進めてみて下さい。

3分で読めます。

1:ブログで身バレする原因

1:ブログで身バレする原因

ブログで身バレする原因は下記。

  • 本名で運営している
  • ブログで個人情報を発言する
  • SNS
  • ブログをやっていることをリアルで発言

各々、詳しく解説していきますね。

本名で運営している

当たり前ですが、本名でブログを運営していると身バレの可能性は高いです。

正直、本名で運営している人は、身バレは気にしてはいけません。

本名だと、信頼されやすいとかないので、身バレが嫌なら絶対に本名は避けましょう。

ブログで個人情報を発言する

2つ目は、ブログで個人情報を発信している状況ですね。

  • 地元をブログで紹介
  • 大学の風景写真をアップ
  • 方言を使ってしまう など

本当に些細なことから、身バレはおきます。

それに、何度も記事を書いていると、その時の気分で個人情報を書いてしまい、結果的に身バレすることもありますよ。

書きやすいからという都合いい理由で書いてしまうと後から後悔します。

記事を書く時は、個人情報が含まれていないか注意して発信しましょう。

SNS

SNSは、個人的な発言がしやすく、ブログのURLを貼っているなどから身バレをしやすいです。

1年とか使っていると慣れからフッと個人情報を発信してしまうことがあるので、注意です。

最近のSNSは、顔出しや実名などを出すのが当たり前になっているので、ブログと連携させる時は、SNS上で個人情報がないか気を付けましょう。

できれば、ブログ専用のSNSアカウントを作る方がいいと思います。

ブログをやっていることをリアルで発言

意外と多い理由の1つとして、リアルで「ブログをやっている」と発言してしまうことです。

特に、お酒を飲んでいる時とかは、自分のガードも緩くなるので、ポロっと言ってしまう可能性が高まります。

正直、リアルでの発言が、一番身バレする原因が高いと言っても過言ではないです。

一言の発言で一気にバレるので、絶対に秘密にすると決めておきましょう。

身バレの大半は身から出た錆

ここまで解説してきた通り、身バレの大半は、自分自身の言動が原因です。

  • 本名で運営している
  • ブログで個人情報を発言する
  • SNS
  • ブログをやっていることをリアルで発言

自分が注意深くブログを運営していけば、ほぼ100%身バレすることはないです。

とはいえ、「具体的にどういう言動をすれば、身バレしにくいの?」と感じる方もいるはず。

そこで、身バレを防ぐための具体的な方法を紹介しますね。

2:ブログで身バレを防ぐ方法

2:ブログで身バレを防ぐ方法

ブログで身バレを防ぐ方法は、下記。

  • 偽名を使う
  • 個人情報を曖昧にして伝える
  • SNSでリアルな知り合いと関わらない
  • ブログをやっていることを絶対に言わない

各々、詳しく解説していきますね。

偽名を使う

偽名を使えば、基本的に本名がバレることがないからです。

具体的な例は下記。

  • みき みきお
  • ほんだ だいく
  • みく

なんでもいいので、偽名を設定しておきましょう。

個人情報を曖昧にして伝える

個人情報を曖昧にする方法は下記。

  • 地方や都内という使い方をする
  • 自分の話を友達や知り合いの話に変える
  • 写真は全て加工する など

工夫次第で、いくらでも曖昧にすることは可能です。

日頃から、個人情報は曖昧な表現にするということを心掛けましょう。

SNSでリアルな知り合いと関わらない

SNSでリアルな知り合いと関わると、一気に身バレするからです。

正直、SNSはブログ専用で作っておくことをおすすめします。

アカウントを知られないなら、ほぼ身バレはしません。

ブログ専用のアカウントを作って、ブログと連携させてみて下さい。

ブログをやっていることを絶対に言わない

申し訳ないですが、精神的な部分なので、具体的な対策はありません。

絶対に内緒にすると心に誓い。黙っていましょう。

ほぼ身バレはしない

なお、大半の人は身バレはしません。

なぜなら、有名で需要があるわけではないから。

仮に、SNSでフォロワー数1万人、ブログで10万PVアクセスがあるとします。

しかし、ブログに興味がない人が気にしますか?

気にしませんよね。

有名ではない地下アイドルのことを知らないのと同じです。

大半の人は、下手なことをしない限り身バレはしません。

身バレしても大したことない

それに、身バレしても、大したことないですよ。

有名人とかでも、本名で活動していますが、普通に生きていけていますよね。

身バレしても、死ぬわけではないので、問題ありません。

それに、ブログで書くことは基本的に本音なので、「これが自分の個性です」とアピールすることも可能です。

身バレを気にして、ビクビクする必要はありませんよ。

自己防衛で身バレを防ごう

ここまで解説してきた通り、下記方法を守っていれば、基本的に身バレはしません。

  • 偽名を使う
  • 個人情報を曖昧にして伝える
  • SNSでリアルな知り合いと関わらない
  • ブログをやっていることを絶対に言わない

上記を守れば、ビクビクしてブログ運営をしないで済みますよ。

また、仮に身バレしても、相手は「へぇ~、ブログやっているんだ」と思う程度で、そこまで気にしていません。

「ブログやっていますけど何か?」という感じに、堂々としていればいいです。

3:身バレするかは自分次第

本記事の内容は下記。

ブログで身バレする原因は下記。

  • 本名で運営している
  • ブログで個人情報を発言する
  • SNS
  • ブログをやっていることをリアルで発言

ブログで身バレを防ぐ方法は、下記。

  • 偽名を使う
  • 個人情報を曖昧にして伝える
  • SNSでリアルな知り合いと関わらない
  • ブログをやっていることを絶対に言わない

個人的には、ある程度の身バレは許容範囲で進めた方が、人間実が出て面白い記事が書けると考えています。

とはいえ、個人差があるので、いつか身バレしないかビクビクしてブログを運営したくないという人もいますよね。

絶対に身バレしたくないなら、本記事で紹介した方法をしっかり実施してみて下さい。

では、有意義なブログ運営になることを願っています。

-BLOG