WORK

上司に監視されてストレスを感じる時の対処方法

2021年1月13日

上司に監視されてストレスを感じる時の対処方法

こんにちは、シゲです。

・上司に監視されてイライラする
・上司に監視されないようになるには、どうすればいいのかな?

というお悩みにお答えしていきます。

本記事の内容は下記です。

  • 1:上司に監視されてストレスを感じる時の対処方法
  • 2:監視が細かい上司がいる会社は将来性がない

本記事を読み実施すれば、上司に監視されるストレスが解消できますよ。

上司が部下を監視していた会社に11年勤めていた私がノウハウを共有しますね。

1:上司に監視されてストレスを感じる時の対処方法

1:上司に監視されてストレスを感じる時の対処方法

上司に監視されてストレスに感じる時の対処方法は、下記4つです。

  • 【悲報】上司に監視されるのは諦める
  • 細部まで報告して指示に従う
  • 上司を無視して自分で仕事を回す
  • 転職をする

各々、詳しく解説していきますね。

【悲報】上司に監視されるのは諦める

残念ですが、上司に監視されるのは諦めて下さい。

「はぁ、上司に監視されているからストレスになっているのに、何言ってんの?」と感じている方もいると思います。

早速出鼻を崩すような形になり、すみません。

しかし、事実になります。

なぜなら、他人を変えることはできないから。

例えば、学生の時に先生の意見を変えることはできないですよね。

また、友達が性格の悪い異性と付き合っているとして、「別れた方がいい」と助言しても、ほぼ聞く耳を持たないはず。

監視をしてる上司も同じで、「監視を辞めて欲しい」と言っても辞めません。

上司に監視されるのは辞めさせられないため、諦めましょう。

上司の器が小さい

では、なぜ上司が監視をしているのかというと、全てを自身の思い通りに仕事を回そうとしているからです。

だから、自分の思い通りに作業をしていない部下を見つけては、説教して方向性を修正させようとしますね。

つまりは、上司の器が小さいということですね。

性格は他人には変えられないため、監視を辞めさせることがほぼ不可能と考えて下さい。

細部まで報告して指示に従う

監視を止められないなら、逆にちゃんとコミュニケーションをとった方が自分の意見も伝えられるため、働きやすくなりますよ。

下記のような感じですね。

  • 自分「○○の作業終わりました。次は✕✕をしようと思うのですが…」
  • 上司「ご苦労様、✕✕よりも△△を優先してくれ」
  • 自分「分かりました。△△は納期3日後ですよね。早めに終わったら✕✕をやっていいですか?」
  • 上司「いいよ」

細部まで報告しておけば、上司も自分の指示で動いていると感じるため、当たりが強くなりません。

正直、めんどくさいですが、上司との関係性を良好にして認めてもらうためにも、まずは細部まで報告して指示に従いましょう。

上司を無視して自分で仕事を回す

もう一つの方法は、上司を無視して自分で仕事を回す方法ですね。

自分で仕事を回すことができれば、上司の指示は必要ないからです。

関係者や上司より上の立場の人と直接調整すれば、直属の上司がいなくても仕事を回すことは十分可能です。

どうしても、上司の監視が嫌なら、上司の仕事を奪うくらい働くのもありです。

ただし、実績が全てになるので、実績が出せないと自分だけ浮いてしまうので注意が必要です。

転職をする

最後の方法は、転職ですね。

記事後半でも紹介しますが、長期的視点で考えたら、監視をする上司がいる会社に勤め続けると損をしますよ。

監視する上司がいるなら、制限され続ける会社生活を送り続けることになるので、辞めるべきです。

とはいえ、「勇気が出なくて、すぐに転職する決断はできない…」という方もいるはず。

そのような方は、個人で稼ぐことから始めてみて下さい。

個人で20万円稼げるようになれば、最悪生活できるため、リストラされても問題ないですよね。

転職する勇気も湧いてきますし、本職に頼らなくても良くなるため、個人で稼ぐ挑戦をしてみて下さい。

仮に、20万円稼げなくても、経験とお小遣いにはなるため、損しませんよ。

個人で稼ぐことに挑戦してみましょう。

ちなみに、転職には最低でも3か月はかかります。

上司に監視される環境からすぐに抜け出せるようにするためも、すぐにでも転職準備はしておきましょう。

無料で利用できるので、登録だけでもしてみて下さい。

上司の監視を適切に対処してストレス解消しよう

ここまで解説してきた通り、下記が上司に監視されてストレスに感じる時の対処方法になります。

  • 【悲報】上司に監視されるのは諦める
  • 細部まで報告して指示に従う
  • 上司を無視して自分で仕事を回す
  • 転職をする

1つでもいいので試してみて下さい。

個人的には、上司と関わるだけでストレスになるので、転職がおすすめです。

2:監視が細かい上司がいる会社は将来性がない

2:監視が細かい上司がいる会社は将来性がない

表題通りですが、監視が細かい上司がいる会社は将来性がないです。

長期的視点で考えたら、辞めた方が良いですよ。

主な理由は、下記4つ。

  • 部下が育たない
  • 会社の売上も上がらない
  • 仕事がおもしろくない
  • 上司の判断が全てになる

各々、詳しく解説していきますね。

部下が育たない

監視している上司の指示に、従わないといけなくなり、部下自身が自発的に行動できなくなるからです。

正直、上司の指示に従って仕事をしているだけなら、外注化でもいいですよね。

自発的に行動できない人を、多く抱える会社が成長できないのは必然です。

会社の売上も上がらない

監視をする上司は器が小さいため、新しい挑戦やリスクがあることを避けていくからです。

例えば、TVを作る事業に関り続けても、売上は上がらないですよね。

また、世界的にガソリン車を廃止する動きが活発になってきている現状で、ガソリン車のみで使う部品を作り続けても、将来的に破綻します。

正直、リスクがないことを繰り返しても、売上は上がりません。

監視をする上司がいる会社は、現状維持を好んでいるので、将来性もないです。

仕事がおもしろくない

監視する上司の指示に従い続けるため、やりたい事を思ったタイミングで実施できないからです。

正直、やりたい事を毎回上司にお伺いを立てるのは、めんどくさいですよね。

また、上司の一存で、やりたい事ができない可能性も高いですよ。

このまま上司が監視する会社に働き続けても、やりたいことを制限されて楽しくありません。

1日の半分くらいの時間を会社で過ごすのに、つまらないとか苦痛になるだけなので、つまらないと感じるなら辞めるべきです。

上司の判断が全てになる

繰り返しになりますが、監視をする上司がいる会社に勤め続けたら、上司の指示に100%従わなくてはいけなくなります。

とはいえ、上司が正しいという証拠はないですよね。

ストレスを溜めなかったり、自分が成長するためには、誰かに頼るのではなく、自分で行動することが必須です。

監視する上司がいる会社は、自分のためにならないため、辞めるべきですね。

監視上司がいる会社の将来性はない

ここまで解説してきた通り、下記理由から監視する上司がいる会社は将来性がないです。

  • 部下が育たない
  • 会社の売上も上がらない
  • 仕事がおもしろくない
  • 上司の判断が全てになる

長期的視点で考え、監視をする上司がいる会社に在籍し続けるのは辞めましょう。

仮に今すぐ退職する気がない方でも、転職活動には最低でも3ヵ月かかります。

いざという時にすぐに辞めらない状況は自分を苦しめていますよ。

すぐに転職できるようにするためにも、今の内から準備をしておきましょう。

私は現在フリーランスですが、念のために転職エージェントに登録しています。

少しでもリスクをなくしておきたいという方は、利用してみて下さい。

無料で利用できるので、損しませんよ。

3:監視上司と関わらないのが一番

本記事の内容をまとめます。

上司に監視されてストレスに感じる時の対処方法は、下記4つです。

  • 【悲報】上司に監視されるのは諦める
  • 細部まで報告して指示に従う
  • 上司を無視して自分で仕事を回す
  • 転職をする

1つでもいいので試してみて下さい。

3ヵ月本気で取り組めば、ストレスはなくなりますよ。

なお、監視が細かい上司がいる会社は将来性がないため、辞めるべきです。

  • 部下が育たない
  • 会社の売上も上がらない
  • 仕事がおもしろくない
  • 上司の判断が全てになる

長期的視点でみても損をするだけです。

転職活動には最低でも3ヵ月掛かるので、すぐに環境を変えられる準備を今すぐ初めましょう。

とはいえ、「すぐに転職する決断はできない」という方は、個人で稼ぐことから始めてみましょう。

個人で月20万円稼げれば、本業に頼らずに生きていけますよ。

将来的に、転職するかフリーランスになるかは人それぞれですが、リスクを分散させるためにも、まずは個人で稼いでみて下さい。

今始められない人は、一生ストレスが溜まり続けますよ。

現状のストレスを減らすためにも、すぐにでも行動を初めて見て下さい。

ということで、以上になります。
最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

-WORK