LIFE

中途半端な人生を変える方法【結論:自分なりの生き方を作る】

中途半端な人生を変える方法【結論:自分なりの生き方を作る】

こんにちは、シゲです。

・自分は、中途半端な人生をおくっている気がする…
・どうすれば、中途半端で退屈しない人生をおくれるのかな?

というお悩みにお答えしていきます。

本記事では、中途半端な人生を変える方法を紹介していきますね。

本記事を読み実施すれば、「中途半端な人生だな~」と感じることはなくなりますよ。

日々の生活が中途半端に感じ、退屈していた私がノウハウを共有しますね。

1:中途半端な人生を変える方法【3ステップでOK】

1:中途半端な人生を変える方法【3ステップでOK】

中途半端な人生を変える方法は、下記3つです。

①自分なりの生き方を見つける

②強い意思で行動する

③自分のためにならないことは捨てる

各々、詳しく解説していきますね。

【前提】中途半端になることを受け入れる

本題に入る前に、1つ注意点があります。それは、人生が中途半端になることは当たり前ということを受け入れることです。

なぜなら、思った通り生きられる人はいないからです。

例えば、イチローさんでも50歳まで現役と言っていましたが、実際は45歳で野球を引退しています。

本人が納得できたかは分かりませんが、客観的に見たら「中途半端だな」と感じる人もいるはず。

また、サラリーマンで定年退職し、やりがいがなくなったという人も大勢いますよね。

生きていれば、思った通りに生き続けられないため、人生が中途半端になるのは当然です。

中途半端な人生と感じるのは、今が充実していないだけ

人生は中途半端になるのが当然と言うと「じゃあ、満足できる人生をおくれないということ?」と疑問に感じる人もいますよね。

しかし、満足できる人生をおくることは可能です。

具体的には、自分なりの生き方を見つけ、その理想に向かって本気で努力することです。

私の場合だと、「ストレスフリーで生きていく」ことが自分で決めた生き方ですね。

そのために、人間関係のストレスが多い会社員からフリーランスに働き方を変えました。

会社員で働いている時よりもストレスが激減したし、日々の生活も楽しくなり、「中途半端な人生だな」と感じなくなりましたね。

中途半端な人生と感じるのは、今が充実していないだけですよ。

人それぞれ価値観が違うので、生き方も違って当然です。

自分なりの生き方を見つけ、努力することが、中途半端な人生にならない唯一の方法ということを忘れないで下さい。

①自分なりの生き方を見つける

自分なりの生き方を決めないことには、満足できる日々をおくることはできないからです。

まずは「どんな人生が自分に合っているか?」「自分が楽しく感じることは何か?」を真剣に考えて、自分なりの生き方を見つけてみて下さい。

なお、「どうしても、自分に合った生き方を見つけられない…」と悩んでしまう方は、今不満に思っていることを書き出してみるのもありです。

不満に感じることを解決するだけでも、今よりも10倍日々の生活が楽しく感じられるようになりますよ。

私も、不満をメモに書き出し、結果的に人間関係が原因と自覚できました。

人間関係をリセットするために、会社を辞めてから日々の生活が楽しくなってきましたね。

「どうしても、自分に合った生き方を見つけられない…」という方は、今の不満を書き出し、不満を解決することを優先してみて下さい。

初めは、仮に理想の人生の決めてOK

ちなみに、自分なりの生き方は1度で決めなくてOKです。

先ほども、お伝えしましたが、思った通りに生き続けられる人はいないからです。

生きていれば、自分の理想が変わるのは当たり前にあることなので、まずは仮で理想の人生を決め行動しながら、徐々に理想の人生を固めていけばOK。

まずは、仮でいいので理想の人生を決めてみて下さい。

②強い意思で行動する

自分なりの生き方を決めたら、あとは強い意志で行動するだけです。

正直言うと、他人に合わせて生きていたら、自分が満足できる日々は送れません。

例えば、上司に従って昇給しない仕事を処理し続けても、仕事量が増え続け、損する人生になってしまいますよね。

それよりも、上司の仕事依頼を断り、副業で同じだけ働いた方が良い人生になりますよ。

他人に左右さない強い意志で行動することが重要です。

強い意志で行動しつつ、理想の人生に近づける努力をしましょう。

個人で稼げるようになることが第一歩

なお、「どうしても他人に合わせることを優先してしまう…」という方は、個人で稼いでみるのもありですよ。

なぜなら、お金は選択肢を広げてくれるからです。

例えば、本業+副業で働いているとして、副業で月30万円稼げれば、本業を辞めても生活できますよね。

本業で関わる人に無理に合わせることもなくなります。

正直、個人で月30万円稼ぐのは難易度が高いですが、待っていても自分が満足できる日々は送れません。

それに、初めから大金を稼げる人はいないし、行動しながら徐々にスキルと知識を身に付けていれば問題ありませんよ。

今から始めない人は、一生中途半端な人生をおくることになります。

強い意志で行動できるようになるためにも、今から行動を始めましょう。

CrowdWorks(クラウドワークス)

※無料で利用可能
※会員登録者数100万人以上
※自宅ワーク可
※246種の仕事あり

③自分のためにならないことは捨てる

当たり前ですが、自分のためにならないことを続けても、理想の人生には近づけないからです。

学生生活でも、嫌いな人が居るグループに無理して在籍しても、生活が楽しくならないですよね。

それなら、嫌いな人が居ないグループに入った方が、学校生活も楽しくなるはず。

人間関係も行動も、自分のためにならないと感じたら、辞める決断を優先すべきですよ。

【補足】失敗するけど、続けることが重要

正直、自分なりの生き方を決めて、強い意志で行動しても、ほぼ確実に失敗します。

なぜなら、初めから成功する人はいないからです。

自転車に乗れるようになるのも、何度も転んだ経験があるからですよね。

1度で成功する方が稀なので、失敗しても辞めることなく続けることが重要ということを覚えておいて下さい。

2:中途半端な人生を変えられるは、自分だけ!!

本記事の内容をまとめます。

中途半端な人生を変える方法は、下記3つです。

①自分なりの生き方を見つける

②強い意思で行動する

③自分のためにならないことは捨てる

中途半端な人生と感じるのは、今が充実していないだけですよ。

まずは、仮でいいので理想の人生を決めて、強い意志を持って理想に近づける行動をしてみて下さい。

重要なのは、自分のためにならないことを捨てつつ、自分のために行動することです。

自分が満足できる日々を過ごすためにも、自分の理想を求め続けましょう。

なお、「どうしても他人に合わせてしまう…」という方は、個人で稼いで人生の選択肢を広げることから始めてみて下さい。

CrowdWorks(クラウドワークス)

※無料で利用可能
※会員登録者数100万人以上
※自宅ワーク可
※246種の仕事あり

ということで、以上になります。
最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

-LIFE

© 2021 shigeblog