LIFE

とりあえずやってみる方が良い理由【自分のためになります】

とりあえずやってみる方が良い理由【自分のためになります】

こんにちは、シゲです。

・とりあえずやってみるのは辞めるべきと言われているけど、本当なのかな?

というお悩みにお答えしていきます。

本記事の内容は下記です。

本記事内容


1:とりあえずやってみる方が良い理由
2:とりあえずやれるようになる方法

本記事を読み実施すれば、とりあえずやってみることができるようになります。

とりあえずやってみるようにしてから、日々の暮らしが楽しくなった私がノウハウを共有しますね。

1:とりあえずやってみる方が良い理由

1:とりあえずやってみる方が良い理由

とりあえずやってみる方が良い理由は、下記3つ。

・前進でき結果に近づける

・最短で成長できる

・失敗から学ぶことができる

各々、詳しく解説していきますね。

前進でき結果に近づける

とりあえずやってみることで事実が明確になり、成功に近づけるからです。

例えば、文章力を向上させるとして下記3つの方法があるとします。

① ブログ

② WEBライター

③ 日記

仮に①に挑戦し失敗したとしても、②と③の2択に絞れますよね。

挑戦しなかったら、3択のままです。

このように、とりあえずやってみれば、前進でき結果に近づけますよ。

結果を出すためにも、とりあえずやってみましょう。

最短で成長できる

悩んでいる時間を減らせるからです。

サラリーマンでも、会議ばかりしていると何も成果が出ないまま時間が過ぎていきますよね。

スキルや知識を増やすことができません。

会議よりも新しい仕事に挑戦した方が、絶対に成長できますよ。

最短で成長するためにも、とりあえずやってみる方が良いです。

失敗から学ぶことができる

とりあえずやってみると必ず失敗します。

しかし、失敗から得られることが最も自分のためになりますよ。

例えば、ダイエットでも週3回の10㎞マラソンに挑戦して挫折したとして、有酸素運動は自分に向いていないことがわかりますよね。

それなら、有酸素運動ではなく食事制限などに方向性を変えられます。

失敗から学ぶことが多いですよ。

失敗から学ぶことを増やし成長するためにも、とりあえずやってみることが重要です。

リスクを怖がり挑戦しない方が損

挑戦しないことには、現状維持のままだからです。

例えば、収入を増やしたいと思っていても、副業に挑戦しなかったら稼げないままですよね。

収入を増やすことはできず損しています。

現状維持のままで損をしないためにも、とりあえずやってみた方がいいです。

他人の意見は無視してOK

とりあえずやってみると「絶対に失敗するから辞めた方が良い」という人がいますが、気にしなくて大丈夫ですよ。

なぜなら、他人は無責任だからです。

例えば、「お前のためを思って言っている」という上司も、退職後に連絡を取り合うこともほぼなくなります。

このように、他人は基本的に無責任ですよ。

何かに挑戦する時に、他人の意見は不要のため、無視をしましょう。

見切り発車でいいのでとりあえずやってみよう!!

ここまで解説してきた通り、下記3つの理由からとりあえずやってみた方は良いです。

・前進でき結果に近づける

・最短で成長できる

・失敗から学ぶことができる

一般的には、とりあえずやってみることがダメなことと認識されますが、間違った考え方です。

とりあえずやってみた方が得られることが多く、自分のためになりますよ。

それに、失敗から学ぶことが多いので避ける必要はないです。

前進するためにも、思い切ってとりあえずやってみましょう。

2:とりあえずやれるようになる方法

2:とりあえずやれるようになる方法

とりあえずやれるようになる方法は、下記5つです。

・自分一人で挑戦する

・あえて詳細の計画を立てない

・リスクがある挑戦にこそ価値があると考える

・やらない時のことを考える

・失敗してもいいと考える

各々、詳しく解説していきますね。

自分一人で挑戦する

他人の意見を聞かないで済むし、自分の采配で全てを決められるからです。

人それぞれ価値観が違うため、一緒に挑戦すると意見の食い違いなどから行動が制限されますよね。

自由に行動ができるようにするためにも、一人が一番です。

あえて詳細の計画を立てない

計画を立てるとリスクが明確になり、リスクが怖くなって挑戦ができなくなるからです。

会社で会議が多くなるのも、リスクが明確になって対応方法を検討し続けているためです。

しかし、ずっと行動が変わらないため売上は増えませんよね。

計画はほどほどにして、行動を優先しましょう。

リスクがある挑戦にこそ価値があると考える

リスクがあるから挑戦する人が減り、ライバルがいなくなるからです。

例えば、恋人を作るにしても下記2名どっちと仲良くなろうと思いますか?

・芸能人

・友達の知り合い

友達の知り合いを選ぶ人が大半のはず。

しかし、芸能人と付き合っているというだけで、周囲からの評価が大きく変わりますよね。

このように、リスクがある挑戦にこそ価値があります。

リスクがある挑戦にこそ価値があると考えれば、とりあえずやってみることができますよ。

やらない時のことを考える

やらないと現状維持のままで変われないことがわかるからです。

私もやるか迷った時に、必ずやらなかった時の将来を考えます。

結果的に「やらなかったら現状維持のままだしな~」と感じ、最終的に怖がりながらも挑戦しますね。

このように、やらなかった時のことを考えれば、行動する方が良いと感じ、とりあえずやることができるようになりますよ。

失敗してもいいと考える

失敗はダメな事ではなく、学ぶことが多いからです。

失敗をダメな物と考えてしまうと、挑戦する機会を減ってしまいますよ。

行動する意力を下げないためにも、失敗してもいいと考えるようにしましょう。

3:とりあえずやってみよう!!

本記事の内容をまとめます。

とりあえずやってみる方が良い理由は、下記3つ。

・前進でき結果に近づける

・最短で成長できる

・失敗から学ぶことができる

とりあえずやってみる方が得しますよ。

とりあえずやってみることがダメなことと考えるのは辞め、下記方法でとりあえずやってみて下さい。

・自分一人で挑戦する

・あえて詳細の計画を立てない

・リスクがある挑戦にこそ価値があると考える

・やらない時のことを考える

・失敗してもいいと考える

ということで、以上になります。
最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

-LIFE