LIFE

自分の容姿に自信がない←問題なし【容姿が全てではない】

自分の容姿に自信がない←問題なし【容姿が全てではない】

こんにちは、シゲです。

・自分の容姿に自信がない…
・どうすれば、容姿に自信を持ているようになるのかな?

というお悩みにお答えしていきます。

本記事の内容は、下記です。

本記事内容


1:自分の容姿に自信がない←問題なし【理由を解説】
2:容姿に自信を付ける方法

本記事を読み実施すれば、容姿に自信がないと悩むことがなくなりますよ。

正直、私も容姿が悪く、自信がないと悩んでいました。

しかし、本記事で紹介する考え方に変えてから悩まなくなり、ストレスも減りましたね。

上記背景を持つ私がノウハウ共有します。

1:自分の容姿に自信がない←問題なし【理由を解説】

1:自分の容姿に自信がない←問題なし【理由を解説】

自分の容姿に自信がないことが問題ない理由は、下記3つ。

・容姿だけで判断する人が寄ってこない

・時間、労力、出費を抑えられる

・性格が合う人と仲良くなれる

各々、詳しく解説していきますね。

容姿だけで判断する人が寄ってこない

正直、容姿だけで性格を見ていない人が寄ってきても、迷惑じゃないですか?

仲良くなるなら、絶対に性格を見てくれる人の方が良いですよね。

それに、いきなり知らない人から「仲良くしてよ」と近づかれても怖くないですか?

容姿が良くても、容姿だけで判断する人が大勢近づいてくるため、大変ですよ。

容姿だけで判断する人が近づいて来ないため、容姿に自信がない方がいいです。

時間、労力、出費を抑えられる

容姿が良い人は、関わる人が増えて他人のための時間、労力、出費が増えるからです。

例えば、バレンタインなら、イケメンはたくさんチョコを貰って羨ましいと感じますよね。

しかし、ホワイトデーには、貰った分だけお返しを用意しないといけません。

100個貰ったら100個分ですよ。クッキー1つ100円なら、1万円掛かりバカにできないですよね。

それに、お返しの商品も差が出ないように選ぶ必要があり、気を使いますよ。

しかし、1個もチョコを貰わなかったら、お返しを考えたり用意する必要になくなります。

時間、労力、出費を抑えられるため、容姿に自信がなくても大丈夫です。

性格が合う人と仲良くなれる

容姿だけで判断する人は近づいて来ないからです。

中身を好きになってくれた人とだけ、仲良くなれますよ。

容姿だけで付き合ったカップルだと、毎回のように喧嘩をしてすぐに分かれる可能性が高いですよ。

毎回喧嘩をする関係性なら、付き合わない方が良くないですか?

中身を見てくれて、それでも好きと言ってくれる人とだけ仲良くできるので、容姿に自信がなくても大丈夫です。

容姿に自信がなくても問題なし

ここまで解説してきた通り、下記理由から容姿に自信がなくても問題ありません。

・容姿だけで判断する人が寄ってこない

・時間、労力、出費を抑えられる

・性格が合う人と仲良くなれる

容姿が良いことは、良いイメージを持ちやすいですが、きちんとデメリットもありますよ。

むしろ、デメリットの方が多く、結果的に損をする可能性の方が高いです。

自分の時間・労力・出費を大切にするためにも、今のままの容姿で大丈夫です。

ただし、容姿が良い方が関われる人が増えるのも事実

とはいえ、容姿が良い方が人が寄ってきてくれるのも事実です。

自分を変えてくれる人と出会える可能性が高いですね。

また、「もっと色んな人と関り、モテてたい」と考えている方もいるはず。

そこで、容姿に自信を付ける方法を紹介しますね。

2:容姿に自信を付ける方法

2:容姿に自信を付ける方法

容姿に自信を付ける方法は、1つだけで“容姿を良くするしかない”です。

残念ですが、魔法みたいな方法はありませんよ。

地味ですが、下記方法で容姿を変えて自信を付けてみて下さい。

・ダイエットをする

・髪型を変える

・服装を変える

・メイクを勉強する

・整形をする

各々、詳しく解説していきますね。

ダイエットをする

ダイエットをすれば、体型が変わるからです。

極端な例でいうと、身長が165㎝で、体重だけが違う下記2名だと容姿が大きく変わりますよね。

・50㎏

・90㎏

容姿だけで選ぶなら、大半の人は50㎏の人を選ぶはず。

手っ取り早く容姿を変えたいなら、ダイエットに挑戦してみて下さい。

なお、「ダイエットしたいけど、辛くて挫折してしまう…」という方は、HIITという運動がおすすめです。

HIITとは、高負荷を短時間で実施する運動です。

1日10分以下の運動でいいので、忙しい人でも続けやすいですよ。

私もHIITを始めてから、3ヵ月で5㎏ほど体重が落ちました。

めんどくさがって何もしないと、徐々に太っていつまでも自信がつきませんよ。

ダイエットに挫折してしまうという方は、すぐにでもHIITを試してみて下さい。

なお、HIITについてもっと詳しく知りたい方は、下記本が参考になります。

写真や参考になる動画を紹介しているので、初めてHIITに挑戦する方には理解しやすいですよ。

是非参考にしつつ、HIITを試してみて下さい。


髪型を変える

髪型1つで、印象が変わるからです。

私の中学の同級生で、天パの女の子がいて、中学時代は全くモテていませんでした。

しかし、高校に入学する際、ストレートパーマをかけてからは、めちゃくちゃかわいくなり、モテモテになりましたね。

当時の私は、「髪型1つでこんなにイメージが変わるんだな」と衝撃を受けたのを覚えています。

容姿を変えたいなら、髪型を変えてみるのもありです。

服装を変える

服装だけでもイメージが大きく変わるからです。

例えば、同じ服でも全身黒と赤ではイメージが全然違いますよね。

・黒=暗い

・赤=目立ちたがり屋

このように、服装でイメージが大きく変わりますよ。

ファッション雑誌などで勉強して、自分に合う服装を探してみて下さい。

メイクを勉強する

メイクをすることで、顔のイメージが大きく変わるからです。

芸能人なら、男性でもメイクをしていますよね。

ヒゲの後が見えにくいのもメイクのおかげですよ。

メイクをした方が、容姿は良く見えます。

少しでも、容姿を良く見せたいと考えているなら、メイクを勉強して試してみて下さい。

整形をする

最終手段ですが、整形をするのもありです。

日本では、整形を嫌う人が多いですが、海外だと普通になっています。

偏見を持つ人は無視して、理想の容姿にした方が自分のためになりますよ。

何をやっても理想の容姿にならないと悩んでいるなら、整形もありです。

ただし、元の顔には戻れないため、慎重に決断しましょう。

整形はどうしよも無くなった時の、最終手段と考えて下さい。

行動を始めないと変われない

繰り返しなりますが、容姿に自信を付ける方法は、1つだけで“容姿を良くするしか”ありあせん。

ここまで解説してきた下記5つの方法を使い、容姿を良くしてみて下さい。

・ダイエットをする

・髪型を変える

・服装を変える

・メイクを勉強する

・整形をする

厳しいことを言うと、今から行動を始められない人は、一生容姿に自信を持てないままですよ。

しかし、3ヵ月本気で努力すれば、容姿も十分に良い方向に変えられます。

それに、努力の熱意に当てられ、応援してくれる人も増えますよ。

容姿に自信を持つためにすぐに行動を始めましょう。

3:容姿に自信がなくても問題なし

本記事の内容をまとめます。

自分の容姿に自信がないことが問題ない理由は、下記3つです。

・容姿だけで判断する人が寄ってこない

・時間、労力、出費を抑えられる

・性格が合う人と仲良くなれる

容姿が良いと羨ましく感じるかもですが、実際は損することも多いですよ。

正直、自分の中身をしっかり見て仲良くなってくれる人だけいれば良くないですか?

時間、労力、出費を無駄にしないためも、容姿に自信がないままでも大丈夫です。

とはいえ、「どうしても容姿を良くしてモテたい」と感じている人もいるはず。

上記のような方は、下記を試してみて下さい。

・ダイエットをする

・髪型を変える

・服装を変える

・メイクを勉強する

・整形をする

なお、楽して痩せたいなら、下記本を参考にHIITを試してみて下さい。



ということで、以上になります。
最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

-LIFE