LIFE

半信半疑になった時の対処方法【行動を優先しよう】

半信半疑になった時の対処方法【行動を優先しよう】

こんにちは、シゲです。

・半信半疑になった時、どのような対応するのが正解なのかな?

というお悩みにお答えしていきます。

本記事の内容は下記。

本記事内容


1:半信半疑になった時の対処方法
2:信じるか信じないかより、行動を優先した方が幸せになれる

本記事を読めば、半信半疑になった時にどう対応すれば損をしないかがわかります。

11年勤めた会社で、上司に半信半疑になり損がした私がノウハウを共有しますね。

1:半信半疑になった時の対処方法

1:半信半疑になった時の対処方法

半信半疑になった時の対処方法は、下記3つ。

①まずは信用しない

②自分なりに行動する

③行動後の感覚で判断する

各々、詳しく解説していきますね。

①まずは信用しない

信用すると騙される可能性が高いからです。

仮に、使っていないダイエット商品を「これめちゃくちゃ効果がある」と言われても、本当かな?という疑いの気持ちはなくならないですよね。

また、ダイエット商品も効き目は個人差があるため、実際に痩せられるかは不明です。

信用すると騙されて損する可能性が高いので、急いで信用するのは辞めましょう。

②自分なりに行動する

自分なりに行動をすれば、実際に結果がわかるからです。

「YouTubeは稼げるよ」と言われて、実際にYouTubeを始めてみたら、稼げるかわかりますよね。

また、自分なりに行動することで、無理に信用しなくて済みます。

結果を出すためにも、自分なりに行動をしてみて下さい。

③行動後の感覚で判断する

後は、結果をもとに自分に合っているか判断するだけです。

自分に合っていたら、「言っていたことは正しかったんだな」と判断するればいいし、逆なら、「言っていることは間違っていたんだ」と判断すればOKです。

行動後の感覚で判断しましょう。

半信半疑になったら、信じられるか確かめるだけでOK

ここまで解説してきた通り、半信半疑になったら下記を実施してみて下さい。

①まずは信用しない

②自分なりに行動する

③行動後の感覚で判断する

ぶっちゃけ、信用するかしないかは、実際に行動した後で判断すれば問題ありません。

商品でも、実際に買って使ってみないことには、本当の評価はわからないのと同じですよ。

半信半疑になったら、とりあえず実際に行動をしてみましょう。

2:信じるか信じないかより、行動を優先した方が幸せになれる

2:信じるか信じないかより、行動を優先した方が幸せになれる

信じるか信じないかを判断するより、まず行動をした方が人生が良い方向に向けられますよ。

理由は下記。

・信用しても騙される場合がある

・疑い続けても時間が無駄

・行動することで、事実が把握できる

・成長に繋がる

各々、詳しく解説していきますね。

信用しても騙される場合がある

繰り返しますが、人には個性があるので合っているかは人それぞれだからです。

例えば、人と会話するのが得意な人が、「営業職は楽だよ」と言っていても、会話が苦手な人だったら、営業職はきついですよね。

半信半疑の状況で、信用しても騙される可能性が高いため、損をします。

それなら、行動をしてみて自分に合っているかを確認した方が絶対に得です。

疑い続けても時間が無駄

また、半信半疑の状況で信じるか信じないか悩んでいても、現状維持のままですよ。

例えば、「毎日ウォーキングを10分するだけで、5㎏痩せた」と言われ、半信半疑でずっと悩んでいても、痩せられないですよね。

それなら、実際にウォーキングを始めた方が、ウォーキングの効果を実感できるので、損しません。

また、効果がなくても、別の方法のダイエットにシフトできるので、結局自分のためになります。

疑い続けても時間が無駄になるので、行動するほうが100倍マシです。

行動することで、事実が把握できる

また、実際に行動することで、事実がわかるため、前進しやすくなります。

仮に、転職した方がいいか半信半疑になっているなら、実際に転職活動をしてみた方が、転職の難しさを把握できますよね。

仮に、転職活動が上手くいかなかったとしたら、「今の自分には足りないものがある」と自覚でき、新しいスキルや知識を覚える努力を始められます。

行動をすることで、事実を把握でき、前進できるので得です。

成長に繋がる

実際に行動することで、経験になるからです。

正直、人の魅力は経験で決まると言っても過言ではありません。

経験数を増やし、成長するためにも、行動を優先しましょう。

行動を優先しよう

ここまで解説してきた通り、下記理由から信じるか信じないかより、行動した方が絶対に得です。

・信用しても騙される場合がある

・疑い続けても時間が無駄

・行動することで、事実が把握できる

・成長に繋がる

半信半疑になったら、信じるか信じないかより実際に行動してみてから、自分に合っているかを確認しましょう。

3:半信半疑になったら、自分なりに行動しよう

本記事の内容をまとめます。

半信半疑になった時の対処方法は、下記3つです。

①まずは信用しない

②自分なりに行動する

③行動後の感覚で判断する

上記を試して半信半疑の状況から抜け出しましょう。

また、信じるか信じないかを判断するより、まず行動をした方が人生が良い方向に向けられますよ。

理由は下記。

・信用しても騙される場合がある

・疑い続けても時間が無駄

・行動することで、事実が把握できる

・成長に繋がる

半信半疑の状況で悩んでいても、現状維持で自分のためになりません。

それなら、実際に行動してみた方が自分のためになります。

今回紹介した方法を使い、半信半疑と向き合ってみて下さい。

ということで、以上になります。
最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

-LIFE

© 2021 shigeblog