LIFE

「飲み会が苦手」←解消方法あり【無理に参加するのは辞めよう】

2021年6月12日

「飲み会が苦手」←解消方法あり【無理に参加するのは辞めよう】

こんにちは、シゲです。

・飲み会が苦手で本当は参加したくない。
・どうすれば、飲み会を断るようになるの?

というお悩みにお答えしていきます。

本記事の内容は下記です。

  • 1:「飲み会が苦手」←解消方法あり
  • 2:飲み会に参加すると損が続く

「飲み会に参加すると、愚痴ばかり聞かされる」「出費も大きいし、時間も無駄になる…」と感じていませんか?

正直、飲み会はコスパ最悪ですよ。

もちろん、気心知れている人達と楽しく過ごす飲み会は、最高です。

しかし、ほとんどの飲み会は苦痛以外の何ものではありません。

そこで、本記事では、飲み会の苦痛を抜け出す方法を紹介していきます。

苦痛の飲み会を回避して、自分が過ごしやすい生活を作りたい方は、参考にしてみてください。

11年勤めた会社で誘われたら飲み会に参加して損をした私がノウハウを共有しますね。

1:「飲み会が苦手」←解消方法あり

1:「飲み会が苦手」←解消方法あり

飲み会が苦手な時の解消方法は、下記。

  • ①禁酒しているアピール
  • ②私用を優先するアピール
  • ③体調が優れないアピール

各々、詳しく解説していきますね。

①禁酒しているアピール

禁酒している人にわざわざ「飲みに行こう」と誘う人も少ないからです。

禁酒と分かっているのに、飲みに誘う人は自分勝手か相当仲が良いかのどっちかですよね。

大半の人は、一緒に飲んで雰囲気を楽しみたいと考えているので、禁酒している人を飲み会に誘わなくなります。

②私用を優先するアピール

私用があると分かれば、無理に誘うこともなくなるからです。

具体的には下記のような感じですね。

  • 家族との時間を優先しているので…
  • 友達と遊ぶ予定なんです
  • 体を絞っているので…

私用で断り続けたら、誘う側も「あいつ忙しいしな」と考え誘ってこなくなりますよ。

飲み会が苦手なら私用を優先しているアピールをしましょう。

③体調が優れないアピール

体調が優れない人を無理に飲み会に誘う人はいないからです。

例えば、「最近、健康診断で肝臓が悪いって言われてさ~」と言われたら、飲み会に誘う気になれませんよね。

体調が優れないアピールも十分効果があるので、試してみてください。

【朗報】大半の人とは関りがなくなる

また、大半の人は生涯付き合い続ける人達ではないです。

例えば、会社で関わっていた人達も、定年退職後ほぼ会わなくなります。

私も11年勤めた会社で100名以上と関わってきましたが、退職後は3名程度しか関わっていません。

生涯付き合い続けない人達に気を使って、飲み会に参加しても時間と出費を無駄にして損しますよ。

大半の人は関わらなくなるので、嫌なら無理に飲み会に参加しなくてOKです。

はっきりと断りましょう。

最終的に重要なのは、自分の気持ちを優先すること

人は誰でも自分のために生きているからです。

他人に気を使って生きても自分のためにならないですよ。

また、他人も自身の都合を最優先に生きています。

繰り返しますが、飲み会に参加する人達と一生付き合い続けることはほぼありません。

自分の人生を無駄にしないためにも、自分の気持ちを優先して生きましょう。

無理に飲み会に参加するのは辞めよう

ここまで解説してきた通り、下記が飲み会が苦手な時の解消方法になります。

  • ①禁酒しているアピール
  • ②私用を優先するアピール
  • ③体調が優れないアピール

どうしても飲み会に参加したくないなら、上記理由で断ってみて下さい。

最も重要なのは自分の気持ちですよ。

将来的に関わらなくなる人達の都合を優先しても、自分のためになりません。

自分の意思で参加したくない飲み会に参加するのは辞めましょう。

なお、このまま飲み会に参加し続けると損し続けますよ。

2:飲み会に参加すると損が続く

2:飲み会に参加すると損が続く

飲み会に参加し続けると損をする理由は下記。

  • 出費が増える
  • 時間が無駄になる
  • 人間関係が悪化する

各々、詳しく解説していきますね。

出費が増える

当たり前ですが、飲み会に参加すると基本割り勘になるからです。

1回平均で5,000円はしますよね。

週1回なら、月2万円、年24万円です。

馬鹿にできない額ですよね。

また、宅飲みにすれば2,000円以下で済みますよ。

出費が増えるので、好んで参加する飲み会以外は不参加の方が得。

時間が無駄になる

また、飲み会の話題って有益なものはほぼないですよね。

  • 会社や家庭内の愚痴
  • 過去の武勇伝
  • 説教

価値がない話ばかりです。

それなら、1冊本を読んでいた方が自分のためになりますよ。

無駄に時間を過ごさないためにも、参加したくない飲み会には参加するのは辞めましょう。

人間関係が悪化する

お酒は、人の本性が出るからです。

人はそれぞれ価値観が違うため、本音で話し合ったらぶつかるのは当然ですよね。

喧嘩になったりと人間関係を悪化しやすくなります。

正直、争いごとに巻き込まれるだけでも迷惑じゃないですか?

飲み会は、人間関係が悪化するので、基本的に参加しない方が得です。

飲み会よりも自己投資をしよう

ここまで解説してきた通り、下記理由から飲み会は損することの方が多いです。

  • 出費が増える
  • 時間が無駄になる
  • 人間関係が悪化する

自分の好んで参加する飲み会以外は、参加するのは辞めましょう。

また、飲み会に参加する分の時間と労力を別なことに使えば、人生を豊かにすることも可能です。

無駄な飲み会に参加するのを辞め、自己投資に使ってみて下さい。

3:飲み会が苦手なら参加を辞めよう

本記事の内容をまとめます。

飲み会が苦手な時の解消方法は下記。

①禁酒しているアピール

②私用を優先するアピール

③体調が優れないアピール

参加したくない飲み会は上記を試して参加するのを辞めましょう。

また、このまま飲み会に参加し続けると下記状況になり損し続けますよ。

  • 出費が増える
  • 時間が無駄になる
  • 人間関係が悪化する

人は誰でも自分のために生きています。

他人も自身の都合を優先して生きているため、あなたも自身を優先することは悪い事ではないです。

参加したくない飲み会なら、自分の本心に従い参加しないでおきましょう。

徐々に、参加しないで良かったと思えるようになりますよ。

ということで、以上になります。
最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

-LIFE