LIFE

返信が遅くても問題ない【相手にあわせなくてOK】

返信が遅くても問題ない【相手にあわせなくてOK】

こんにちは、シゲです。

・何事にも、すぐに返事を返せなくて遅れてしまう。
・相手も不快に思うし、すぐに返事ができるようになりたい。

というお悩みにお答えしていきます。

本記事の内容は下記です。

本記事内容


1:返信が遅くても問題ない【理由を解説】
2:相手に合わせて返信をしなくてOK

本記事を読めば、返信が遅くても問題ないことが分かります。

あえて返信を遅くすることもある私がノウハウを共有しますね。

1:返信が遅くても問題ない【理由を解説】

1:返信が遅くても問題ない【理由を解説】

返信が遅くても問題ない理由は、下記3つ。

・深い考えを相手に伝えられる

・人としての深みが出る

・最終的に時短に繋がる

各々、詳しく解説していきますね。

深い考えを相手に伝えられる

じっくり考えた方が浅い適当な返事ではなく、しっかり熟考した答えを相手に伝えられるからです。

返信が早くても、浅くて適当な返事を続けられたら、時間と労力が無駄ですよね。

例えば、全ての回答がYESとNOだけだったら、会話していても人間味を感じないため、相手と距離を感じるはず。

このように、しっかり考えた方が深い考えを相手に伝えられて、距離を縮められますよ。

人としての深みが出る

また、しっかり考えた方がその人独自の魅力ができるため、人しても成長できます。

仮に、話を聞くとしたら、下記どっちの話を聞きますか?

・イチローさん

・適当に返事をする人

明らかに、イチローさんの話を聞きたくなりますよね。

イチローさん独自の回答が聞けるという期待があるからです。

しっかり自分なりに考えた答えを出した方が価値があるので、返信が遅くても問題ありません。

最終的に時短に繋がる

また、遅く返信した方が実は時短に繋がります。

なぜなら、適当な返事をしたら、やり取りが増えるだけだからです。

仮に、友達と外食に行く際、「どこでもいいよ」という返事をしたら、数回会話を続けないといけなくなりますよね。

最悪の場合、行く場所が決まらず空気が悪くなることもあります。

それなら、「○○店のラーメン」と言った方がやり取りが減りますよね。

それに、自分が好きな食事も食べられるので幸せな気分にもなれます。

遅くてもしっかり自分なりの答えを出した方が結果的に時短になりますよ。

自分の人生に向き合える

ここまで解説してきた通り、下記理由から返事が遅くても問題ないです。

・深い考えを相手に伝えられる

・人としての深みが出る

・最終的に時短に繋がる

早く返信をすることが正解ではなく、自分のための返事ができることは正解です。

早く返信ができても、返信を間違ったら結果的に損をしますよ。

遅くても自分のためになる返信ができれば、人生を豊かにできます。

無理に早く返事をするのは辞め、じっくり考えて自分なりの答えをしましょう。

2:相手に合わせて返信をしなくてOK

2:相手に合わせて返信をしなくてOK

なお、相手に合わせて返信はしない方が良いです。

理由は下記。

・相手に利用されやすくなる

・思考停止しやすくなる

・自分のために生きれなくなる

各々、詳しく解説していきますね。

相手に利用されやすくなる

相手に合わせて返事を早くしたり、回答してしまうと、相手に利用されやすくなるからです。

例えば、喧嘩でも「何であんなこと言っちゃったんだろう」と後悔した経験がありませんか?

これは感情的になり、相手との言い合いに勝ちたいと思っているから発生します。

結局、相手に合わせているため損をしていますよ。

相手に合わせて返信しても、自分のためにはならないため、相手に合わせて返信はしなくて大丈夫です。

思考停止しやすくなる

また、相手に合わせて返信をしてしまうと、それが当たり前になり自分で物事を考えなくなるからです。

会社で例えると、上司の言うことに全て肯定する人とかですね。

マジで、思考停止しているので辛い仕事を続けてる結果になります。

相手に合わせて返信をしてしまうと思考停止するので、絶対に遅くても自分なりの答えを出した方が良いです。

自分のために生きれなくなる

また、相手に合わせた返信が当たり前になってしまうと、自分のための行動ができなくなります。

極端に言うと、会社や上司の言うことを聞いて働き続けても、上司の出世には繋がりますが、自分の昇給には繋がらないのと同じです。

相手に合わせて返信をしても、自分のために生きれなくなります。

自分なりの答えを出す方が価値が高い

ここまで解説してきた通り、下記状況になるため相手に合わせて返信をしなくても大丈夫です。

・相手に利用されやすくなる

・思考停止しやすくなる

・自分のために生きれなくなる

相手に合わせて返信をしてしまうと誤った回答が続き、結果的に損します。

他人に合わせるより、自分なりの答えを出す方が価値がありますよ。

3:返事は遅くても問題なし

本記事の内容をまとめます。

返信が遅くても問題ない理由は、下記3つ。

・深い考えを相手に伝えられる

・人としての深みが出る

・最終的に時短に繋がる

返信の早さは重要ではなく、自分なりの答えを出す方が価値があります。

自分のためにも、返事の早さよりしっかり自分なりの回答を出しましょう。

なお、相手に合わせた返事をしてしまうと、下記状況になります。

・相手に利用されやすくなる

・思考停止しやすくなる

・自分のために生きれなくなる

自分の人生を楽しむためにも、遅くてもいいので自分なりの返事をしましょう。

ということで、以上になります。
最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

-LIFE

© 2021 shigeblog