LIFE 一人暮らし

一人暮らしにあると便利なグッズ【12選】

一人暮らしに便利なグッズ【5選】

こんにちは、シゲです。

・一人暮らしを始める予定なんだけど、便利グッズがあれば教えて欲しいな~

というお悩みに、お答えしていきます。

本記事の内容は、下記です。

  • 一人暮らしにあると便利なグッズ

本記事を読めば、一人暮らしにあると便利がグッズがわかりますよ。

一人暮らし歴7年以上で、私が今でも愛用しているグッズを紹介していきます。

1:一人暮らしにあると便利なグッズ

一人暮らしであると便利なグッズ

一人暮らしにあると便利なグッズは、下記12個です。

  • ロボット掃除機
  • 食洗機
  • メタルラック
  • タンブラー
  • 浄水用ポット
  • 電気ケトル
  • 電動ブラシ
  • 個人情報保護スタンプ
  • ディアウォール
  • レンジでパスタ
  • バスマット
  • 取扱説明書ファイル

各々、詳しく解説していきますね。

ロボット掃除機

ロボット掃除機は、自動で床を掃除をしてくれるからです。

外出中でも、スマホ画面から1クリックするだけで掃除をしてれるため、めちゃくちゃ楽ですよ。

夏場で汗だくになりながら、掃除機をかけることもないし、中腰で掃除をしなくていいため、腰を傷めることもなくなります。

正直、価格は高いですが、労力と時間を考えたら、コスパは最高です。

使い始めたら、辞められたくなるくらい楽ですよ。

家事を少しでも楽したいなら、使ってみて下さい。

食洗機

食後の後片付けが、めちゃくちゃ楽になるからです。

それに、手洗いで後片付けをしたら、1回20分ほど掛かります。

1週間で140分、1ヵ月で560分(約9時間)使っている計算になりますよ。

正直、もったいないですよね。

また、食洗機を使えば、手洗いよりもきれいに洗えるため、衛生面も安心ですよ。

手荒れもなくなるため、使ってみるのもありです。

メタルラック

物を収納するのに、すごく便利だからです。

私は、全部で4つ購入して下記用途で使っています。

  • キッチンの家電を並べる(電子レンジ、炊飯器、電気ケトルなど)
  • 本棚代わり
  • ロードバイクバイク用品の収納
  • 日用品の予備保管

また、フックなどを使い、下記も収納できています。

  • ゴミ袋
  • 日常的に使っているバック
  • 料理器具

上手く収納できれば、部屋も広く使えるため、試してみて下さい。

タンブラー

タンブラ―は、飲み物の温度を保つことができるからです。

夏なら、冷たいまま飲み物を飲めるし、冬なら暖かい飲み物を飲むことができますよ。

私も実際に使っていますが、2時間は確実に持つため、映画を見ながら快適に飲むこともできています。

3,000円以内で買えるため、コスパはめちゃくちゃいいです。

浄水用ポット

浄水用ポットを使えば、飲み物代を抑えられるからです。

例えば、1日2本のペットボトルを飲むのと、浄水用ポットを使った時の価格を比較してみます。

  • 【ペットボトル】
    • 1日:280円(1本140円×2本)
    • 1週間:1,960円
    • 1ヵ月:7,840円
  • 【浄水用ポット】
    • 1ヵ月で、水道代1,000円分と同じくらい

1ヵ月で約6,800円ほどの節約できますよね。

私も実際に使っていますが、味もまろやかになり、美味しいですよ。

また、自炊する時も綺麗な水で料理ができるため、衛生的にも安心できますよね。

1ヵ月使用したら元は取れるので、是非使ってみて下さい。

電気ケトル

電気ケトルを使えば、簡単にお湯を沸かせることができるからです。

インスタントコーヒーやカップラーメンを食べる時など、活躍してくれますよ。

私は、毎朝インスタントの味噌汁を飲むのに、使っています。

忙しい朝にも、時短の役に立つので、利用してみるのもありですよ。

電動ブラシ

歯磨きが楽になるからです。

一人暮らしをすると、だらけがちになるため、歯磨きをめんどくさく感じますよ。

しかし、電動ブラシなら5分以内でしっかり歯を磨けるため、めんどくさいを軽減できます。

私の場合だと、飲み会で酔っぱらって帰ってきた後とか、めんどくさく感じますね。

ただ、電動ブラシを使っているため、「5分だけだし、磨くか」と感じられ、しっかり歯を磨くことができています。

朝の準備を楽にするためにも、電動ブラシを使いましょう。

個人情報保護スタンプ

Amazonや楽天などで買った荷物を、梱包する段ボールに、貼ってあるシールの内容を隠すことができるからです。

住所や名前などを簡単に隠せるため重宝しています。

耐水性なども優れているため、雨の日でゴミステーションに置いたとしても、消えることはありませんよ。

価格も低価格のため、費用対効果は相当高いので使ってみて下さい。

ディアウォール

ディアウォールを使えば、2×4という規格の木材を立てることができるからです。

賃貸だと、壁に穴を開けることができないですが、ディアウォールを使えば穴を開けられますよ。

私は、ディアウォールを使って、テレビを壁掛けしたり、ロードバイクを収納していますね。

2×4とは木材も、ホームセンターなどに行くと簡単に手には入るし、ホームセンターで長さをカットしてもらえるため、自分でカットしなくても大丈夫です。

一人暮らしで壁掛けをしたいなら、使ってみるのもありですよ。

レンジでパスタ

その名の通り、レンジでパスタを茹でることができるからです。

いちいち、お湯を沸かさないで済むため、めちゃくちゃ便利。

自炊するやる気がない時でも、簡単に一品できるため重宝しますよ。

日頃忙しい人は、投資する価値ありです。

バスマット(珪藻土バスマット)

珪藻土バスマットは、吸水性に優れているため、足を乗せるだけで、ほぼ足の裏の水を吸収してくれるからです。

速乾性に優れているため、マットも1分以内に渇いてくれます。

お風呂掃除の後、床が濡れることもなくなりますよ。

私は3年以上使っていますが、現在でも変わらず使用することが出来ています。

通常のバスマットだと、同じマットで3年以上使うのは、ほぼ無理ですよね。

価格も通常のマットとほぼ変わらないため、損しませんよ。

取扱説明書ファイル

購入した、家具や家電に取扱説明書や保証書などを、1つのファイルにまとめることができるからです。

「○○の取扱説明書どこに閉まったけ?」など悩むことがなくなりますよ。

また、いらない箱を処分することができ、スペースを開けることができます。

取扱説明書や保証書をまとめるためにも、使ってみて下さい。

ということで、以上になります。
最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

-LIFE, 一人暮らし