LIFE

迷ったらやるのが最適【やらない選択は損】

2021年7月11日

迷ったらやるのが最適【やらない選択は損】

こんにちは、シゲです。

・迷ったらやった方が良いのかやらない方が良いかわからない…

というお悩みにお答えしていきます。

本記事の内容は下記です。

  • 1:迷ったらやるのが最適【理由を解説】
  • 2:やらないを選ぶと損をする

本記事を読めば、迷った時はやる方が最適なことが分かります。

会社を辞めるか迷い続けて損をした経験がある私がノウハウを共有しますね。

1:迷ったらやるのが最適【理由を解説】

1:迷ったらやるのが最適【理由を解説】

迷ったらやるのが最適な理由は下記。

  • 迷っている時間がなくなる
  • 結果がわかり前進できる
  • 失敗が成長に繋がる
  • 成功したら満足感を得られる
  • 失敗しても話のネタにできる

各々、詳しく解説していきますね。

迷っている時間がなくなる

実際に行動すれば、自分に合っているかがわかり、次に繋がります。

しかし、やらない選択をすると、下記のような繰り返しになりますよ。

  • ① ブログに挑戦するか悩む
  • ② やらない選択をする
  • ③ あの時に始めていたらブログで稼げていたかも…

結局、迷っている時間が増えるし、結果的に現状維持を続けているので損をします。

やってみれば、迷っている時間を減らせるので、やった方が得です。

結果がわかり前進できる

また、実際にやってみたら、自分に合っているか分かるからです。

仮に、YouTubeに挑戦するとして、やってみて稼げたり楽しかったら継続できますよね。

逆に、稼げなかったり面白くなかったら、YouTubeをきっぱり辞めて別の方向性に進めます。

結果的に、前進できるので、迷ったらやった方がいいです。

失敗が成長に繋がる

失敗することで、ダメな原因が分かるからです。

スポーツでも、全勝で世界のトップになれる人はいないですよね。

確実に、試合に負けて自分のダメなところを見直して改善してきたからこそ、成長できて勝てるようになります。

失敗は悪い事ではないため、迷ったらやりましょう。

成功したら満足感を得られる

また、挑戦して成功したら満足感を得られますよね。

仕事でも、上司に評価されて昇給できれば、嬉しくなるし、仕事ももっと頑張ろうと思えるはず。

何度も失敗していたら、成功した時に尚更満足感が強くなります。

成功したら満足感を得られるので、迷ったらやるを選択しましょう。

失敗しても話のネタにできる

また、失敗しても話のネタにすることができます。

仮に、私が「どんな女でも落せる」と友達に言い切っていたけど、その場でナンパしてビンタを貰ったら笑えますよね。

飲み会の話題にもなり、「コイツばかだけど、何か親近感が湧く」と感じ、親しみやすくなるはず。

失敗もネタにできるので損しません。

リスクはほぼないのでやるが最適

ここまで解説してきた通り、迷ったらやるのが最適です。

  • 迷っている時間がなくなる
  • 結果がわかり前進できる
  • 失敗が成長に繋がる
  • 成功したら満足感を得られる
  • 失敗しても話のネタにできる

正直、やることにはリスクがほぼないです。

やらないより確実にやった方が得ですよ。

迷ったらやってみて下さい。

2:やらないを選ぶと損をする

2:やらないを選ぶと損をする

やらないを選ぶと損をする理由は下記。

  • 現状維持のまま
  • 徐々に衰退化する
  • またやるか迷いが生まれる

各々、詳しく解説していきますね。

現状維持のまま

繰り返しになりますが、やらない選択をすると何も成長できないからです。

ダイエットでも、やらない選択をしたら、痩せられないですよね。

体重は変わらないし、現状維持になるので損です。

徐々に衰退化する

また、やらない選択をして現状維持を続けていると徐々に衰退していきます。

ダイエットでも、やらなかったら徐々に太っていきますよね。

やらないと最終的に衰退していきます。

またやるか迷いが生まれる

やらない選択をすると、後で後悔が生まれるからです。

例えば、高級イヤホンを買うのを諦めると下記繰り返しになります。

  • ① 買うのをやめる
  • ② 後から、「購入しておいた方が良かったかも…」と後悔
  • ③ 買うか迷うな~

やらない選択をすると再度もやるか迷いが生まれ、迷い時間だけが増えます。

結局解決にならないため、やらない選択は辞めた方が良いです。

成長できず埋もれていく

ここまで解説してきた通り、やらないを選ぶと損をします。

  • 現状維持のまま
  • 徐々に衰退化する
  • またやるか迷いが生まれる

やらないと成長できないので、結果的に衰退していきます。

それなら、やってみた方が確実に自分のためになりますよ。

迷ったらやるを選びましょう。

3:迷ったらやろう

本記事の内容をまとめます。

迷ったらやるのが最適な理由は下記。

  • 迷っている時間がなくなる
  • 結果がわかり前進できる
  • 失敗が成長に繋がる
  • 成功したら満足感を得られる
  • 失敗しても話のネタにできる

また、やらない選択が損する理由は下記。

  • 現状維持のまま
  • 徐々に衰退化する
  • またやるか迷いが生まれる

迷ったらやるのが最適ですよ。

やらない選択は損をするので、やるを選択しましょう。

やることで自分のためになる事を増やせます。

ということで、以上になります。
最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

-LIFE