LIFE

欲深い人間こそ人生を楽しめる【欲深い人間になろう】

欲深い人間こそ人生を楽しめる【欲深い人間になろう】

こんにちは、シゲです。

・自分が欲深い人間で、周囲からも距離を開けられてしまう…
・欲深い人って、どうなのかな?

というお悩みにお答えしていきます。

本記事の内容は下記です。

本記事内容


1:欲深い人間こそ人生を楽しめる【理由を解説】
2:欲深いと欲張りは違う

本記事を読めば、欲深い人ほど、人生を楽しめていることがわかります。

欲深さがなく人生がつまらなく感じていた私がノウハウを共有しますね。

1:欲深い人間こそ人生を楽しめる【理由を解説】

1:欲深い人間こそ人生を楽しめる【理由を解説】

欲深い人間こそ人生を楽しめる理由は下記。

・欲深い人ほど妥協しない

・他の人にはできないことができる

・自分で考えて行動でき自己肯定力が上がる

各々、詳しく解説していきますね。

欲深い人ほど妥協しない

欲深い人ほど、自分の望んだことを叶えようと全力になれるからです。

オリンピック選手とかもそうですよね。

オリンピックで金メダルを取れる確率は、0.001%以下なのにも関わらず、金メダルを目指しますよね。

普通の人なら、諦めるはず。

しかし、オリンピックで金メダルを取ろうとする人は、本気で真剣に練習などをします。

仮に、オリンピックで金メダルを取れなくても、妥協せずやったことは絶対に将来自分のためになります。

欲深い人ほど、自分の欲に忠実なので、人生を楽しめますよ。

他の人にはできないことができる

また、欲深い人間こそ偉業や普通の人じゃ達成できないことが達成できるからです。

例えば、野球で有名なイチローさんも、自分の野球論を突き詰めたからこそ、あれだけすごい偉業を達成できていますよね。

辛い状況も多かったと思いますが、結果的に引退する時に自分の現役人生に納得できたような顔をしていました。

欲深い人間ほど、他の人にはできないことができるので、人生を楽しめます。

自分で考えて行動でき自己肯定力が上がる

欲深い人ほど他人に振り回されず、自分の考えで行動できます。

自分の考えで行動して結果が出せたなら、「自分のやってきたことは間違っていなかったんだ」と納得でき、自己肯定力も上がりますよね。

自分に自信が持てるようになるので、人生を楽しめますよ。

【朗報】他人はほぼ関わらくなる

また、欲深い人ほど、周囲から距離を置かれてしまいますよね。

しかし、人生最後まで関わる人はほんの一握りです。

私の場合だと、高校を卒業後今でも会っているのは2名程度ですし、11年勤めた会社でも、100名以上と関わってきましたが、今でも関りがあるのは3名程度ですよ。

このように、大半の人は関りがなくなります。

将来的に関わらない人なら、初めから距離を開けられても問題ないはず。

自分の人生は自分が楽しむためにあります。

他人を気にするより、自分が楽しめるかを優先しましょう。

欲深い人になろう

ここまで解説してきた通り、下記理由から欲深い人間こそ人生を楽しむことができます。

・欲深い人ほど妥協しない

・他の人にはできないことができる

・自分で考えて行動でき自己肯定力が上がる

欲深いことは悪い事ではないし、文句を言う人も一生関わるわけではないので、気にしなくて大丈夫ですよ。

欲深さを出して、自分の人生を豊かにしてみて下さい。

2:欲深いと欲張りは違う

2:欲深いと欲張りは違う

欲深いと欲張りの違いは下記。

・欲深い=1つのことにこだわる

・欲張り=色んなことにこだわる

各々、詳しく解説していきますね。

欲深い=1つのことにこだわる

欲深い人は、1つのことにこだわり続けます。

・スポーツ選手
・研究者
・会社の経営者

などが代表的ですね。

欲深い人ほど、1つのことにこだわり続ける人です。

欲張り=色んなことにこだわる

欲張りな人は、色んなことに手を出すため、広く浅い状況になりやすいです。

例えば、個人で稼ぐにしても、下記を同時に挑戦するとかですね。

・ブログ
・個人カフェ
・YouTube

しかし、1つも上手くいかず、また新しいことに挑戦する人が多いのも事実です。

欲張り=色んなことにこだわる人です。

欲張りは、労力が分散されて損

また、欲張りな人こそ色んなことに手を出してしまい、労力が分散されて結果が出しにくくなります。

・欲深い人間  =1つに100%投資

・欲張りな人間 =3つに投資して、1つ当たり約33%

欲張りは、力が分散されるため、結果が出しにくいですよ。

できることは限られているので欲深い人が最適

人には、できることに限りがあります。

全て全力を出し続けたら、疲れてしまい上手くいかなくなりますよね。

それなら、60%の力で続けた方が結果を出せます。

人はできることが限られているので、欲深い人の方が最適です。

3:欲深い人間こそ人生を楽しめます

本記事の内容をまとめます。

欲深い人間こそ人生を楽しめる理由は下記。

・欲深い人ほど妥協しない

・他の人にはできないことができる

・自分で考えて行動でき自己肯定力が上がる

欲深いのは悪いことではないので、どんどん欲深くなりましょう。

また、欲深いと欲張りの違いは下記です。

・欲深い=1つのことにこだわる

・欲張り=色んなことにこだわる

人は、できることに限界があるので、欲張りは結果を出せず損しやすいですよ。

それよりも、1つのことにこだわれる欲深さを持っていた方が人生を豊かにできます。

人生を楽しむためにも、欲深い人になりましょう。

ということで、以上になります。
最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

-LIFE