LIFE

「完璧主義をやめたい…」辞める方法【思考と実践別に解説】

「完璧主義をやめたい…」辞める方法【思考と実践別に解説】

こんにちは、シゲです。

完璧主義が辛すぎてやめたい。
完璧主義を辞める方法を教えて欲しい。

というお悩みにお答えしていきます。

本記事の内容は、下記です。

本記事内容

1:「完璧主義をやめたい…」辞める方法【思考編】
2:「完璧主義をやめたい…」辞める方法【実践編】

本記事を読み実施すれば、完璧主義を辞められます。

なぜなら、20代まで完璧主義だった私が、本記事で紹介する方法を使い、完璧主義を辞められたからです。

上記背景を持つ私がノウハウを共有しますね。

1:「完璧主義をやめたい…」辞める方法【思考編】

1:「完璧主義をやめたい…」辞める方法【思考編】

まずは、完璧主義を辞めるための思考を紹介します。

下記、2つの思考にすることが、完璧主義を辞めるには重要になります。

・完璧な人はいない

・完璧主義は損する

完璧な人はいない

人は誰でも、失敗から成長することができるからです。

【例】
・生まれてすぐに、立ち上がれた人はいない

・国のトップが完璧な人なら、デモは起きていない

・完璧な人なら、人を嫌ったことがない

このように、完璧な人は存在しません。

仮に、全て完璧にこなすことができても、成功しか知れないため、つまらない生き方になりますよ。

失敗をして成長できるから、人生が面白くなります。

「完璧な人はいない」と考えを変え、完璧主義を辞めましょう。

完璧主義は損する

具体的な損をする内容は、下記3つ。

・他人からの信用がなくなる

・多くの労力を使い疲れる

・挑戦のハードルが高くなり成長できない

他人からの信用がなくなる

完璧主義な人は、人間味を感じなく、近寄りがたくなるからです。

例えば、下記のような理想しか言わない上司がいたら、上司を信用できますか?

・計画通りに売上を上げるのは当然

・ミスをしたのは、あなただからあなたが全責任を取りなさい

・人が関わっているのだから、不満があるのは当たり前

正直、「正しいことは言っているけど、極論すぎる」と強く感じ、自ら近づこうとしないはずです。

他人からの信用がなくなるため、完璧主義は辞めましょう。

多くの労力を使い疲れる

100%の結果を出そうと、全てのことに全力を出す必要があるからです。

仮に、絵を書くとして、誰にでも素晴らしいと思って貰う絵に完成させようとすると、下記状況になり疲れます。

・細かく慎重に絵を書くため、毎回集中する必要がある

・誰にでも認めてもらうために、一からの書き直しも増える

・完成したと思っても、認めてくれない人もいるため、気持ちが満たされない

このように、完璧主義になっても、多くの労力を使うため、疲れやすくなります。

体力には限界があるため、常に全力を出そうとするのは辞めましょう。

時には、自分を休ませることも重要ですよ。

挑戦のハードルが高くなり成長できない

計画の段階で、目標が高くなり諦めやすくなるからです。

例えば、確実にダイエットを成功させようとして、下記計画を作るとします。

・毎朝10㎞のランニング

・一生禁酒

・間食禁止

・炭水化物禁止

大半の人は、上記計画のハードルの高さにダイエットを諦めるはず。

「一気に実施したら、負担が大きくなり挫折する」と感じ、挑戦をしたくない気持ちが強くなりますよね。

諦めたら、現状維持と同じため、成長できません。

完璧主義は、成長の妨げにもなるため、損をします。

完璧主義は存在しない

ここまで解説してきた通り、完璧になることはできません。

仮に、完璧になろうとしても下記内容の損することが増えます。

・他人からの信用がなくなる

・多くの労力を使い疲れる

・挑戦のハードルが高くなり成長できない

下記2つの思考になり、完璧主義を辞める覚悟を持ちましょう。

・完璧な人はいない

・完璧主義は損する

2:「完璧主義をやめたい…」辞める方法【実践編】

2:「完璧主義をやめたい…」辞める方法【実践編】

ここからは、完璧主義を辞めるために、実践するべきことを紹介します。

具体的には、下記4つです。

・理想と現実2つの視点で考える

・物事別に質を決める

・とりあえず行動する

・他人に完璧主義を押し付けるのを辞める

理想と現実2つの視点で考える

完璧主義になると、理想だけ追い求めるからです。

先ほど例で使ったダイエットなら、下記のように理想と現実2つの視点で考えることができます。

【理想】
・毎朝10㎞のランニング

・一生禁酒

・間食禁止

・炭水化物禁止

【現実】
・目標は3ヵ月で5㎏痩せる

・慣れるまで、毎日1㎞のランニングから始める

・禁酒は、ランニングで痩せなかったら実施

・間食は、週1回OKに変更する

・炭水化物を禁止は最終手段

このように、現実的視点を増やすことで、「完璧に実施するのは無理だな」と現実を理解できるため、完璧主義を辞められます。

理想だけではなく、現実をどうするか考えてみて下さい。

物事別に質を決める

完璧主義な人は、100か0で物事を判断するからです。

例えば、完璧主義の人が、書類を作成するなら、読者に反論されないでわかりやすい内容にしようとしますよね。

しかし、その書類が友達に読んで貰うものだったとしたら、どうでしょうか?

気を許せる友達なら、分からないところを口頭で説明しても問題ないため、書類を完璧にしなくてもいいはず。

私なら、5分以内で作成した文章だけの書類にします。

このように、物事別に質を決めることで、全てのことに全力を出さなずに済むため、完璧主義を辞められます。

世の中は、曖昧なことが多いため、完璧に白黒つける必要はありません。

とりあえず行動する

行動することで、事実を理解できるからです。

仮に、ライティングの副業を始めるか下記理由で悩んでいるとします。

・ライティングって本当に稼げるの?

・自分の人生が豊かになるくらい稼げるのかな?

正直、やってみないと稼げるか分からなくないですか?

初めから絶対に稼げるビジネスなんて存在しません。

絶対に稼げるビジネスがあるなら、多くの人が大金持ちになっているはずです。

実際にライティングの副業を始めた方が、理想の金額を稼げるか明確になるため、悩み続けることもなくなります。

物事に完璧なことはないため、とりあえず行動をして現実を受け止めましょう。

理想よりも、行動してからの事実の方が重要ですよ。

失敗から得られることを重視しよう

仮に、とりあえず行動して失敗しても、問題ありません。

なぜなら、人は失敗から成長することができるからです。

先ほどのライティングの副業で例えると、稼げなくても下記を得られます。

・ライティングが自分に合わないことが分かった

・始める前よりも、執筆速度が上がった

・読者に伝わりやすい文章の型が分かった

このように、失敗しても得られることはあり、成長することができます。

完璧にならなくても、何かしらの成長ができるため、証拠や根拠だけに囚われず、行動を優先しましょう。

他人に完璧主義を押し付けるのを辞める

他人自身が、完璧にしたいと思っていないからです。

仮に、同僚と協力して1つの仕事を処理するとします。

完璧主義な人なら、完璧に仕事を処理しようとして、質を上げることを同僚に伝えますよね。

しかし、同僚は下記を考えているはず。

・仕事の質を上げても、昇給できないし

・質を上げるとなると、労働時間が長くなり損をする

・会社の犬か!!願望を押し付けてくるな!!

このように、他人が完璧したいとは限りません。

他人に完璧を求めても、他人からの信用を失うため、結果的に自分が損をします。

他人からの信用を失らないためにも、完璧を他人に求めるのは辞めましょう。

3:まとめ 完璧主義を辞めよう

本記事の内容をまとめます。

完璧主義を辞めるには、下記2つの思考になることが重要です。

・完璧な人はいない

・完璧主義は損する

いきなり、上記考えになるのは難しいかもですが、意識することで徐々に考えを変えられますよ。

つまらない人生を送らないためにも、まずは上記考え方を意識してみて下さい。

また、完璧主義を辞めるには、下記も合わせて実施しましょう。

・理想と現実2つの視点で考える

・物事別に質を決める

・とりあえず行動する

・他人に完璧主義を押し付けるのを辞める

世の中、完璧な事や人はいません。

白黒決めて生きても、辛いだけです。

全力で完璧を求めることは、素晴らしいことですが、自分ためになっているかは別の話。

自分の人生を豊かにするためにも、完璧主義は辞めましょう。

ということで、以上になります。
最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

-LIFE