LIFE

質と量どっちが重要?【結論:両方とも重要】

質と量どっちが重要?【結論:両方とも重要】

こんにちは、シゲです。

・成果を出すために、質と量どっちを優先した方が良いのかな?

というお悩みにお答えしていきます。

本記事の内容は下記です。

本記事内容

1:質と量どっちが重要?【両方大切な理由を解説】
2:質と量どっちを優先すべきか?

本記事を読み実施すれば、質と量どっちも重要なことと、今どっちを優先したらいいかもわかります。

収益化を狙い、1年(365日)以上ブログを毎日更新し続けている私が、ノウハウを共有しますね。

1:質と量どっちが重要?【両方大切な理由を解説】

1:質と量どっちが重要?【両方大切な理由を解説】

表題通りですが、質と量どっちも重要です。

理由は、下記2つ。

・量は基礎を作るために必要

・質は応用を作るために必要

詳しく解説していきますね。

量は基礎を作るために必要

質が良くても、基礎ができていなかったら、成果は出ないからです。

サッカーで例えるなら、90分間走れる体力(基礎)がなかったら、いくらシュート(質)が上手くても、試合に勝てないですよね。

そのため、まずは90分間走れる体力(基礎)を作るためにも、まず練習(量)をして体力作りから始めるはず。

このように、量は基礎を作るために必ず必要になります。

どんなに結果を出している人でも、基礎を確保するために量をこなしていますよ。

成果を出すためにも、量は必要です。

質は応用を作るために必要

基礎があっても、質が悪かったら、結果は出ないからです。

もう一度、サッカーで例えると、90分間走れる体力(基礎)があっても、シュートなどの技術的精度(質)が低かったら、試合に勝てませんよね。

イメージでいうと、試合は出れるけど、勝てない状況です。

このように、質が低くても、成果は出せません。

【結論】両方ないと成果が出ない

ここまで解説してきた通り、質と量両方とも重要になります。

どちらが欠けていても、成果は出ないということを覚えておいて下さい。

とはいえ、「両方とも重視する労力と時間がない…」という方もいるはず。

そこで、次の章からどっちを優先すべきかを詳しく紹介していきますね。

2:質と量どっちを優先すべきか?

2:質と量どっちを優先すべきか?

結論から言うと、状況次第です。

具体的には、下記状況に合わせて優先して行動することをおすすめします。

・初心者なら圧倒的に量を優先すべき

・習慣化できたら、質を優先しよう

詳しく解説していきます。

初心者なら圧倒的に量を優先すべき

なぜなら、基礎ができていないからです。

私も、ブログを初めて執筆した時は、1記事で8時間以上掛かっていて、かなり辛くて苦痛だったことを覚えています。

しかし、1年以上毎日更新を続けた今は、1記事約2時間以内で執筆ができるようになり、苦痛もほぼなくなりました。

イメージだと、月曜日に会社に行きたくないと思いながら、出勤するよりも楽に感じますね。

ちなみに、本記事も2時間以内で執筆しています。

初心者なら、まず基礎を作るためにも、量を優先して作業しましょう。

量をこなし、自分に合わないと感じたら辞めるのもあり

自分に合わないことを続けても、質は向上しないからです。

例えば、人と話すのが苦手な人が営業を続けても、嫌々仕事をしているため、仕事のスキルは向上しないはず。

結果的に、契約数を伸ばすことはできませんよね。

量をこなし、「何か違うな~」「面白くないな~」など感じるなら、辞めて別のことに挑戦するのもありです。

習慣化できたら、質を優先しよう

習慣化できたら、基礎ができているため、応用の技術を磨くべきです。

YouTubeで例えるなら、下記のような知識・スキルですね。

・SEO(YouTube内の検索上位を取る技術)

・セールストーク(商品を売る技術)

・マーケティング(商品を売る知識)

単純に動画投稿数を増やしても、面白くなかったら、収益にならないですよね。

量をこなし習慣できたら、質を優先するようにしましょう。

質を上げるには、トライ&エラーが重要

質を上げられるかは、結局自分で行動した後じゃないとわからないからです。

それに、1回で成果を出せる方が稀ですよ。

例えば、ニュースなどで取り上げられている情報は、最終結果でしかありません。

「この人、凄い結果を出しているな~」と感じるかもですが、陰では何度もトライ&エラーを繰り返していますよ。

質を上げるには、トライ&エラーが重要になります。

失敗を恐れずに、ドンドン挑戦してきましょう。

量→質の順番で実施しよう

ここまで解説してきた通り、初心者なら“量”を、習慣化できたなら“質”を優先しましょう。

重要なのは、下記を意識することです。

・量をこなし慣れる

・質で成果が出る方法を見つける

上記を意識して、成果が出るまで挑戦してみて下さい。

3:【結論】質と量両方とも必要!!

本記事の内容をまとめます。

結果を出すためには、質と量どっちも重要です。

理由は下記2つ。

・量は基礎を作るために必要

・質は応用を作るために必要

量は基礎を作るために必要で、基礎ができなかったら、成果は出せませんよね。

また、基礎ができても、応用がなかったら、成果は出せません。

応用を作るためにも、質は必要になります。

このように、片方だけでは、成果を出すのは不可能です。

両方とも重要ということを覚えておいて下さい。

なお、「両方とも重視する労力と時間がない…」という方は、優先順位を決めて実施しましょう。

具体的には、下記状況に合わせて優先してみて下さい。

・初心者なら圧倒的に量を優先すべき

・習慣化できたら、質を優先しよう

下記を意識しながら、挑戦するとより効果的です。

・量をこなし慣れる

・質で成果が出る方法を見つける

質と量どっちが重要か考えるよりも、行動を優先しましょう。

なぜなら、行動しないことには、結果は絶対に出ないから。

まずは、挑戦することが重要です。

早めに行動しましょう。

ということで、以上になります。
最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

-LIFE