LIFE

上辺だけの付き合いは必要あるか?【上辺は不必要】

上辺だけの付き合いは必要あるか?【上辺は不必要】

こんにちは、シゲです。

人間関係を悪化させないために、上辺だけの付き合いも必要だと思う。
けど、上辺だけの付き合いは疲れる…
本当に上辺だけの付き合いって必要あるかな?

というお悩みにお答えしていきます。

本記事の内容は、下記です。

本記事内容

1:上辺だけの付き合いは必要あるか?
2:上辺だけの付き合いを辞める方法

本記事を読み実施して頂ければ、上辺だけの付き合いを辞められます。

11年勤めていた会社に在籍中、上辺だけで付き合った私が、本記事で紹介する方法を使い、上辺だけの付き合いを辞められました。

上記背景をもつ私が、ノウハウを共有しますね。

1:上辺だけの付き合いは必要あるか?

1:上辺だけの付き合いは必要あるか?

結論からいうと、上辺だけの付き合いは必要ありません。

なぜなら、時間と労力が無駄になるだけだからです。

例えば、上辺だけの付き合いで、会社の飲み会に参加しても、下記状況になりますよね。

・酔わない程度にセーブする

・好きでもない人の愚痴を聞く

・ゆっくり食事ができない

・高い参加費を払う

・帰宅後、一気に疲れがくる

このように、上辺だけで付き合っても、時間と労力が無駄になります。

自分が仲良くしたいと感じない人と、距離も縮まらないため、上辺だけでの付き合いは必要ありません。

本音と違う言動になり辛い

もう一つの理由は、本音と違う言動をしてしまい、辛くなるからです。

例えば、同僚に仕事を手伝ってくれと頼まれたら、嫌われたくないと考え、仕事を手伝ってしまうはず。

しかし、本音は「自分が担当した仕事は、しっかり処理してくれよ」と感じますよね。

このように、上辺だけの付き合いを続けると、本音と異なる言動になるので、辛くなってしまいます。

ストレスを増やさないためにも、上辺だけの付き合いは辞めましょう。

上辺だけの付き合いは辞めよう!!

ここまで解説してきた通り、下記2つの理由から、上辺だけでの付き合いは必要ありません。

・時間と労力が無駄になる

・本音と違う言動になり辛い

上辺だけの付き合いを辞めて、本音で生きていきましょう。

とはいえ、「どうすれば、上辺だけの付き合いを辞められるの?」と疑問に感じている方もいるはず。

そこで、2章からは、上辺だけの付き合いを辞める具体的な方法を紹介していきます。

参考にしてみて下さい。

2:上辺だけの付き合いを辞める方法

2:上辺だけの付き合いを辞める方法

具体的な方法は、下記2つになります。

・嫌われてもいいと割り切る

・個人で生活費を稼ぐ

嫌われてもいいと割り切る

嫌われてもいいと割り切れれば、他人に気を使う必要がなくなるからです。

例えば、友達の友達だったら、下記みたいな感じですね。

友達の友達「今からBBQに行くんですけど、どうですか?」

自分(内心)「知り合いがほぼいない所に参加したくないな~」

自分「遠慮しておきます」

このように、他人に気を使わなかったら、上辺だけの付き合いを辞めることができます。

しかし嫌われてもいいと割り切るのは簡単ではないですよね。

そこで、嫌われてもいいと割り切れるようになる思考を紹介します。

私も、これから紹介する思考に変えてから、嫌われてもいいと割り切れるようになりました。

下記4つの思考に変えて、徐々に嫌われてもいいと割り切れるようになりましょう。

・全ての人に好かれるのは無理

・本音を言って離れるならそれだけの関係

・大半の人は関わらなくなくても問題なし

・環境が変わればほぼ関わらなくなる

全ての人に好かれるのは無理

そもそも、全ての人に好かれるのは無理です。

なぜなら、人それぞれ異なった性格だからです。

日本だけでも、約1.2億人いて、全ての人に嫌われない存在になれるはずないですよね。

私の場合、30~40名程度しかいない中学のクラスメイトの中でも、嫌いな人がいましたよ。

また、「私のこと嫌いなんだろうな」と感じるくらいクラスメイトから避けられた記憶もあります。

このように、全ての人に好かれるのは無理ですし、当然、自分の事を嫌う人もいます。

自分は嫌いな人がいるのに、自分だけ全ての人からは嫌われたくないとか矛盾していますよね。

「自分の事を嫌う人がいても当然だな」と考え、生きていきましょう。

本音を言って離れるならそれだけの関係

本音を伝えて離れるなら、真剣に対応してくれないと判断できるため、関わらなくてもいいからです。

真剣に対応してくれない人と付き合い続けても、最終的には逃げられるだけですよね。

【例】
自分「上司が本来のやるべき仕事をサボっているから、効率が悪いんじゃない?」

同僚「まぁ、上司にも事情があるんだよ」

同僚「ハッハッハ…」

~同僚が席を外す~

このように、話を受け流す人と付き合っていても、時間が無駄になるだけですよね。

本音を伝えて離れていく人とは、性格が合わない人と判断できるため、無理に付き合う必要はありません。

大半の人は関わらなくなくても問題なし

大半の人と関わらなくても生きていけるからです。

社会人になると、学生時代の同級生の内9割以上は、会わなっているはずです。

それでも、普段通りに生活ができていますよね。

また、仮に月30万円働かずに貰えるとしたら、今勤めている会社の人達と会いますか?

私なら、すぐに退職して気が合う友達や家族と過ごす時間を増やします。

このように、大半の人と関わらなくても生きていけます。

無駄に人間関係を増やしても、面倒事に巻き込まれるだけなので、嫌われてもいいと割り切って生きた方が気楽ですよ。

環境が変わればほぼ関わらなくなる

見出し通りですが、環境が変われば、ほとんどの人は関りがなくなります。

私が11年勤めた会社で、関わったことがある人は、100人以上いました。

しかし、退職後に関わっている人は、3名程度

9割以上の人は、関わらなくなったという計算です。

このように、環境が変われば、ほぼ関わることがなくなります。

関りがなくなるとわかっている人に、どう思われても関係ないですよね。

嫌われてもいいと割り切って、本音で生きましょう。

ということで、上辺だけの付き合いを辞める方法の1つ目は、嫌われてもいいと割り切ることです。

下記4つの思考に変えて、嫌われてもいいと割り切り、上辺だけの付き合いを辞めましょう。

・全ての人に好かれるのは無理

・本音を言って離れるならそれだけの関係

・大半の人は関わらなくなくても問題なし

・環境が変わればほぼ関わらなくなる

個人で生活費を稼ぐ

上辺だけの付き合いを辞める方法の2つ目は、個人で生活費を稼ぐことです。

個人で生活費を稼ぐことができれば、最低限の生活は確保できるため、付き合う人を選ぶことができるからです。

例えば、個人で月50万円稼いでいるとしたら、それだけで生活することができますよね。

わざわざ、気を使う上司や同僚がいる会社に勤め続ける必要がなくなるため、上辺だけの付き合いを辞めることが可能です。

収入を増やし関わる人を自分で選択できるようになりましょう。

個人で収入を増やすなら、クラウドソーシングが便利ですよ。

※クラウドソーシングとは、仕事を受注したい人と仕事を依頼したい企業などをマッチングしてくれるサービスです。

PCかスマホがあれば、仕事を処理することができるため、時間と場所を有効的に使うことができます。

上辺だけの付き合いを辞め、気楽に生きていくためにも、利用してみる価値はあるはず。

仮に稼げなくても、新しい知識やスキルが身に付くため、損をすることはありません。

人生を豊かにするためにも、利用してみて下さい。

クラウドワークス

※無料で利用可能
※会員登録者数100万人以上
※自宅ワーク可
※246種の仕事あり

3:まとめ 上辺だけの付き合いは辞めよう!!

本記事の内容をまとめます。

結論は、上辺だけの付き合いは必要ありません。

理由は、下記2つになります。

・時間と労力が無駄になる

・本音と違う言動になり辛い

上辺だけの付き合いは、自分に取ってマイナスにしかならないため、下記2つの方法を試して、上辺だけの付き合いを辞めましょう。

・嫌われてもいいと割り切る

・個人で生活費を稼ぐ

私も、上辺だけの付き合いを辞めて、本音で生きてから気持ちが楽になりました。

自分の人生は、他人のために使うわけではないはずです。

自分の人生を楽しむためにも、上辺だけの付き合いは辞めましょう。

ということで、以上になります。
最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

-LIFE

© 2021 shigeblog