LIFE

身長が低い男でも問題ない理由【コンプレックスに思わなくてOK】

身長が低い男でも問題ない理由【コンプレックスに思わなくてOK】

こんにちは、シゲです。

・身長が低い男はバカにされる…
・低身長で悩まなくなるには、どうすればいいの?

というお悩みにお答えしていきます。

本記事の内容は下記。

本記事内容


1:身長が低い男でも問題ない理由
2:どんな身長でもメリットとデメリットがある

本記事を読めば、「男性で身長が低いって…」などのコンプレックスを感じなくなります。

中学時代、身長が低くて周囲からバカにされた経験がある私がノウハウを共有しますね。

1:身長が低い男でも問題ない理由

1:身長が低い男でも問題ない理由

身長が低い男でも問題ない理由は下記です。

・見た目だけで判断しない人と親しくなれる

・身長マウントをする人は人として魅力がない

・力仕事を任されない

・相手の身長も気にならなくなる

各々、詳しく解説していきますね。

見た目だけで判断しない人と親しくなれる

仲良くなる人は、自分の本質を見て接してくれるからです。

自分と価値観が合う人達が集まってくるため、人間関係が良好になりやすいですよ。

ストレスになる主な原因は人間関係にあり、低身長だと人間関係で悩むことも減るので、低身長でも問題なしです。

身長マウントをする人は人として魅力がない

身長マウントを取る人は、“外見”でしか人を判断していないからです。

ぶっちゃけ、外見でしか人を判断しない人と関わっても、後で裏切られて損をするだけですよ。

それに、外見でしか判断しない人を見分けられる機会が増えると考えれば、自分のためになりますよね。

低身長でも、人の本質を見抜けやすくなるので問題ありません。

力仕事を任されない

また、低身長だと小柄に見られがちになるので、力仕事など任さられなくなります。

ぶっちゃけ、力仕事とかお願いされるとかめんどくさくないですか?

高い所にある物を取ってとかお願いされる回数とかもかなり減るので、低身長にもメリットがあります。

相手の身長も気にならなくなる

自分の身長がコンプレックスだと、他人を身長だけで判断しなくなります。

女性で高身長を嫌がる人もいますが、そういう人を馬鹿にすることもなく、中身できちんと判断しようとします。

人の本質を考えられるようになるので、低身長でも問題ありません。

身長が低くても問題なし

ここまで解説してきた通り、下記理由から男性で身長が低くても問題ありません。

・見た目だけで判断しない人と親しくなれる

・身長マウントをする人は人として魅力がない

・力仕事を任されない

・相手の身長も気にならなくなる

むしろ、自分の見た目ではなく内面を見て接してくれる人が増えるので、価値観が合う人と仲良くなりやすいです。

人として深い考えの人と仲良くなれるし、余計なことに巻き込まれないで済むので、低身長でも問題ありません。

大人になると身長を改善するのは不可能なので、今の身長を受け入れつつ今を楽しみましょう。

2:どんな身長でもメリットとデメリットがある

2:どんな身長でもメリットとデメリットがある

また、どんな身長でもメリットとデメリットがあります。

・高身長は目立つ

・低身長は人の本質が見える

身長で良し悪しは決まらないので、低身長でも問題なしです。

各々、詳しく解説していきますね。

高身長は目立つ

高身長は、目立つため人の目に入りやすいです。

学生なら、授業中にサボっていると低身長の人より高身長の人の方が指摘されやすいですよね。

目立つには、メリットとデメリットがあるので、どっちがいいとかありません。

低身長は人の本質が見える

繰り返しますが、低身長の人っほど外見で人を判断しないからです。

人の本質を見て関わる人を決められるので、良好的な人間関係を築けます。

しかし、外見で人を判断する人にはバカにされ続けますよね。

このように、低身長でもメリットとデメリットがあります。

身長のマウントは無視しよう

ここまで解説してきた通り、どんな身長にもメリットとデメリットがあるので、どっちがいいとかないです。

・高身長は目立つ

・低身長は人の本質が見える

身長は改善できないし、身長で悩み続けても、時間が無駄になり結果的に自分の人生を豊かにできません。

身長マウントを取る人は、人として軽い人なので、無関心になった方が良いです。

自分の人生を楽しむためにも、今の身長を受け入れつつ、自分なりに生きていきましょう。

3:【結論】身長は気にしなくてOK

本記事の内容をまとめます。

身長が低い男でも問題ない理由は下記です。

・見た目だけで判断しない人と親しくなれる

・身長マウントをする人は人として魅力がない

・力仕事を任されない

・相手の身長も気にならなくなる

低身長でも、メリットがあるので、そこまで自分を卑下する必要はないですよ。

それに、外見で人を判断する人が見分けられるようになるので、価値観が合う人が集まりやすいです。

また、どんな身長でもメリットとデメリットがあります。

・高身長は目立つ

・低身長は人の本質が見える

ぶっちゃけ、大人になると身長は改善できないので、受け入れるしかありません。

どんな身長にもメリットとデメリットがあるので、身長に悩み続けても正解は見つからず時間を無駄になります。

人生を楽しむには、身長で悩み時間を減らすことが最適ですよ。

自分の身長で悩み続けるのは辞めて、別のことに時間を使いましょう。

ということで、以上になります。
最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

-LIFE