BOOK

【100個の思考】うまくいっている人の考え方の要約

2022年4月5日

【100個の思考】うまくいっている人の考え方の要約

こんにちは、シゲです。

・なんだかずっと上手くいかないと感じる~

・うまくいっている人の考え方を知れば、自分の生活も充実感を得られるのかな?

というお悩みを持っている方は、解決に近づける1冊になっています。

本記事の内容は下記。

  • 1:うまくいっている人の考え方の要約
  • 2:本書を読んだ学び
  • 3:購入すべき?

本記事で紹介する“うまくいっている人の考え方”を読み実施すれば、うまくいっている人の考え方がわかり、現状の生活で感じている不平不満を解消することができます。

自己啓発系の本は多数存在しますが、“うまくいっている人の考え方”は、成功者の考え方が100個詰まっている唯一無二の1冊です。

現状の生活の不平不満を解消したい方は、是非読んでみてください。

とはいえ、「本当に買う価値があるの?」と疑問に感じる方もいるはず。

そこで、本記事では概要などがわかるように要約して紹介します。

少しでもうまくいく人の考え方を知りたいなら、本記事を読むだけでも十分有益ですよ。

5分で読めるので、サクッと読んでみて下さい。

1:うまくいっている人の考え方の要約

1:うまくいっている人の考え方の要約

上手くいっている人の考え方の主な内容は下記。

  1. 自分を許す
  2. 自分の長所にだけ意識を向ける
  3. したくないことははっきり断る
  4. いやなことをいう人は相手にしない
  5. 地位や財産で人を判断しない
  6. たくさん失敗して、たくさん学ぶ
  7. 自分のまちがいは堂々と認める
  8. 自分の気分に責任を持つ
  9. 自分をけなさない
  10. 仕事を楽しむ
  11. 相手にどう思われているかを心配しない
  12. 自分は幸せになれると信じる
  13. あるがままの自分を受け入れる
  14. 自分のしたいことをする
  15. 毎日三十分、自分のための時間を持つ
  16. 他人の思いどおりにはならない
  17. 夢を実現するために行動する
  18. 他人からどう評価されようと気にしない
  19. 不平・不満を言わない
  20. 他人に期待しない
  21. 完璧を求めない
  22. 自分を他人と比較しない
  23. 自分の価値を疑わない
  24. 自分で自分を苦しめない
  25. 無理をして人から好かれようとしない
  26. まちがったことをしても自分を責めない
  27. 自分の決断に自信を持つ
  28. まずは、自分をほめる
  29. 自分の健康には自分で責任を持つ
  30. 批判は余裕を持って受け入れる
  31. 自分で考え、自分で決める
  32. ほめ言葉は素直に受け入れる
  33. 他人を変えようとしない
  34. 自分の考えを大切にする
  35. 自分でできることは自分でする
  36. よけいな競争はしない
  37. 自分を最優先する
  38. 他人をむやみに持ち上げない
  39. 自分の存在そのものに価値があると信じる
  40. 自分のミスはすべて許す
  41. どんな出来事も、いいほうに解釈する
  42. 他人に対する悪い感情はさらりと忘れる
  43. 問題の原因は自分にあることを認める
  44. 自分の思いどおりに生きる
  45. 自分に頼る
  46. 自分の考えをすべて受け入れる
  47. 他人を批判しない
  48. 自分の人生に起こることすべて責任をとる
  49. 他人の反応を気にしない
  50. 自分の望む人生を歩む
  51. 自分が重要な存在だと思う
  52. 感謝の言葉やほめ言葉はすぐに口にする
  53. 今、幸せだと気づいている
  54. 非現実的な期待を持たない
  55. 自己中心的な人から遠ざかる
  56. いい人をやめる
  57. 断るべきときは断る
  58. 情報を鵜呑みにしない
  59. 「いい」「悪い」という判断をしない
  60. 前向きに考える
  61. 自分の長所に目を向ける
  62. 現在に意識を向ける
  63. 人との出会いを楽しむ
  64. 自分の個性を受け入れる
  65. 嫌な人と上手く付き合う
  66. ものおじせずに質問する
  67. いい人間関係を楽しむ
  68. 友人を慎重に選ぶ
  69. 心の持ち方を変える
  70. さらにポジティブになる
  71. 自尊心を高める
  72. バカにされても相手にしない
  73. 異文化に興味を持つ
  74. 心の中に静かな場所を見つける
  75. 長期的な目標を立てる
  76. 仕事に打ち込む
  77. 自分に優しくする
  78. 耳が痛いことでも快く受け入れる
  79. 自分の判断を信頼する
  80. 間違った信念は捨てる
  81. 自分を悪い人間だと思わない
  82. 相手を大切にする
  83. 自分の怒りを理解する
  84. 被害者意識を持たない
  85. 現実を受け入れる
  86. 自分の間違いに責任を持つ
  87. 幸せ指数を高める
  88. 人生は不公平だと考えない
  89. 一部の人に嫌われても気にしない
  90. 自分らしく生きる
  91. お互いの違いを尊重する
  92. 自分の外見より内面を重視する
  93. 些細な問題にとらわれない
  94. 自分を飾らない
  95. 自分に正直になる
  96. 不幸な人間関係を避ける
  97. 人がいつも理解してくれると期待しない
  98. 自分の価値観を大切にする
  99. 所有物で自分の価値を高めようとしない
  100. 賢明な選択をする

正直、全てを解説すると長くなりすぎるので、下記内容に絞って解説します。

  • したくないことははっきり断る
  • たくさん失敗して、たくさん学ぶ
  • あるがままの自分を受け入れる
  • 不平・不満を言わない
  • 完璧は求めない
  • 無理をして人から好かれようとしない
  • 自分で考え、自分で決める
  • 自分を最優先する
  • バカにされても相手しない
  • お互いの違いを尊重する

各々、詳しく解説していきますね。

したくないことははっきり断る

他人からの依頼は、他人の利益にしかならない依頼が多いからです。

自分がやりたくないと感じていることは、他人に利用されるきっかけになるので、はっきり断りましょう。

たくさん失敗して、たくさん学ぶ

失敗は悪いことと言われますが、実は間違っています。

なぜなら、失敗しない人はいないから。

プロのスポーツ選手でも、1度も敗北しないまま結果を出せる人はいません。

失敗の経験から学んで成長したからこそ、最終的に目的の結果を出せます。

失敗を恐れずに、どんどん挑戦していきましょう。

あるがままの自分を受け入れる

人生の中で一番付き合いが長くなるのは、自分だからです。

人は完璧な存在ではないので、嫌な部分があるのも当たり前です。

嫌な部分を消そうとするから、辛くなりますよ。

あるがままの自分を受け入れましょう。

不平・不満を言わない

不平・不満を言ったところで、現状維持のままだからです。

サラリーマンの飲み会で、よく上司とかの愚痴をいう人がいますが、言ったところで上司は変わらないですよね。

不平・不満を言ったところで、何も変わりません。

それどころか時間が無駄になるだけです。

不平・不満を言っても損しかしないので、言うのは辞めましょう。

完璧は求めない

完璧を求めても、絶対に完璧にはならないからです。

例えば、完璧なスマホを作ろうとしても、部品の進化などで次々完璧な状況が変わりますよね。

完璧を求めても、完璧にするのは不可能なので、完璧を求めるのは辞めましょう。

ただし、質を高めることは間違いではないので、間違わないで下さい。

無理をして人から好かれようとしない

全ての人に好かれるのは、不可能だからです。

あなたにも、好きな人と嫌いな人がいるように、他人も好きな人と嫌いな人が必ずいます。

自分の事を好きな人も嫌いな人がいるのが、当たり前なので、無理に好かれる必要はありません。

自分で考え、自分で決める

自分で考え、自分で決めないと他人のために生きるようになるからです。

今後は実力主義の社会になるので、自分で考え自分で決めることはより重要になってきます。

他人のために生きるのではなく、自分のために生きるためにも、自分で考え自分で決めましょう。

自分を最優先する

自分の人生がどうなるか決められるのは、自分しかいないからです。

誰でも、自分を最優先に生きているので、あなたもあなたを優先して問題ありません。

無理に相手に合わせるのは辞めて、自分を最優先にしましょう。

バカにされても相手しない

バカにする人達は、他人より自身の優越感を得たいだけだからです。

無理に付き合っても足の引っ張り合いになるだけですよ。

バカの相手は辞めましょう。

お互いの違いを尊重する

相手の言動にイライラする人がいますが、相手も相手の考えや重要視している部分が必ずあります。

だから、否定するのではなく、そのまま受け入れるのが最適です。

違いがあるのは当然と考え、尊重しましょう。

2:本書を読んだ学び

2:本書を読んだ学び

本書を読んだ学びと感想は下記。

  • 自分の人生観を学べる
  • ちょっとずつ読める
  • 具体的な実践方法は学べない

各々、詳しく解説していきますね。

自分の人生観を学べる

人生において重要な考え方を学ぶことができます。

直感で、これ自分の考え方と似ていると感じるものがあれば、それは自分に合った考え方なので、覚えておきましょう。

ちょっとずつ読める

また、基本的に、1つの考え方が2ページ程度にまとまっているので、ちょっとした時間でもスムーズに読むことができます。

1日10分でもスラスラ読めるし理解もできるので、読みやすいです。

具体的な実践方法は学べない

とはいえ、実践的な方法は一切学べないので、思考を学べる程度だと考えておいて下さい。

3:購入すべき?

結論から言うと、うまくいっている人の考え方を学んで、人生を良い方向に変えたいなら、しっかり読んでおいて損しない1冊です。

1,000円ちょっとの出費で、現状の不満を解消できるきっかけを作れるなら、全然投資する価値はあると思いませんか?

1週間、間食を我慢すれば、すぐに元が取れるので、本書を読み自分の人生を良い方向に変えましょう。

「読書をして知識を高めたいけど、出費が高い…」と悩んでいませんか?

正直、書籍を買うだけでもバカにできない出費ですよね。

しかし、Kindle Unlimitedというサービスを使えば、月1,000円で200万冊以上の本が読み放題になります。

月1冊以上本を読む方なら、すぐに元が取れるので、入っておいて損はしません。

初回30日間無料なので、使ってみて合わなくれば、辞めれば問題ないので、是非使ってみて下さい。

-BOOK