LIFE

願いが叶う方法【自分で行動を始めよう】

願いが叶う方法【自分で行動を始めよう】

こんにちは、シゲです。

・願っていても中々叶わない…
・どうすれば願い事は叶うのかな?

というお悩みにお答えしていきます。

本記事の内容は下記。

本記事内容


1:願いが叶う方法
2:【悲報】願いは叶わない時もある

願いが叶うグッズとか購入してみたけど、願い事がなかなか叶わずイライラしていませんか?

本記事を読み実施すれば、願いが叶わないと悩むことがなくなります。

願いが叶わず自分自身を責めて辛くなっていた私がノウハウを共有しますね。

今度こそ願いを叶えたいと思っている方こそ、知ってほしいです。

願いを叶えるチャンスを逃さないためにも、このまま読み進めてみて下さい。

3分あれば最後まで読めます。

1:願いが叶う方法

1:願いが叶う方法

願いが叶う方法は下記。

・将来を期待するのを辞める

・他力本願を辞める

・自分で行動を始める

・失敗しても繰り返し行動する

各々、詳しく解説していきますね。

将来を期待するのを辞める

将来のことは誰にもわからないし、いくら良い将来を想像しても、現状維持のままだからです。

例えば、今の職場環境が悪いとして、「我慢して待っていれば、過ごしやすい働き環境になるはず」と期待していても、ほぼ職場環境は改善されることもなく、我慢している状況がずっと続きます。

将来を期待して願っているだけでは、ずっと現状維持が続くだけですよ。

他力本願を辞める

「誰かがやってくれる」と期待しても、誰もやってくれないからです。

例えば、昇給をしたいとして、下記をしても昇給は絶対にできないですよね。

・願いが叶うグッズを購入する

・上司がいつか認めてくれると期待する

・同僚がサボってくれて自分の評価が上がるのに期待する

理屈抜きでは願いは叶いませんよ。

願いを叶えるために、他力本願を辞めましょう。

自分で行動を始める

自分で行動を始めると、事実がわかりダメなところを改善して成果を出していけるようになるからです。

スポーツ選手でも、どれだけセンスや才能があっても、練習などの努力をしないことには、試合や大会に勝てませんよね。

努力しない人は絶対に願いは叶わないです。

願いが叶う画期的な方法はないので、願いを叶えるには自分で行動をすることが必要不可欠。

失敗しても繰り返し行動する

また、願いが叶わないのは、途中で挫折して諦めてしまうからです。

例えば、ラーメン屋を開くとして、儲かる見通しが立てられないのは当たり前ですよね。

しかし、計画の段階で「儲かるか分からないし…」と諦めたら、夢のラーメン屋は叶えられません。

行動を止めると願いは叶わないですよ。

失敗しても繰り返し行動していると、願っているだけの人と比べて3年後に大きな差ができています。

【結論】願うだけでは叶いません

ここまで解説してきた通り、下記方法を使えば、願いが叶いやすくなります。

・将来を期待するのを辞める

・他力本願を辞める

・自分で行動を始める

・失敗しても繰り返し行動する

正直、願いをして待っているだけでは、絶対に叶いません。

それなら、実際に行動した方が願いが叶いやすくなります。

それに、願いが叶わないのは、ほぼ途中で諦めているからですよ。

失敗しても繰り返し行動することで、願いが叶う可能性が高くなります。

願いして待っているだけは辞めて、今すぐに行動を始めましょう。

2:【悲報】願いは叶わない時もある

2:【悲報】願いは叶わない時もある

とはいえ、諦めずに行動を続けても願いが叶わない時もあります。

そんな時の対応方法も紹介しておきますね。

・環境や状況により叶わない時もある

・とはいえ、願いを変えて生きるのもあり

・それに、全てが無駄になることはない

各々、詳しく解説していきますね。

環境や状況により叶わない時もある

残念ですが、環境や状況により願いが叶わないこともあります。

例えば、オリンピックで金メダルを取れる人は、本当に一握りだけですよね。

どれだけ、才能や実力が合っても、オリンピック期間中の体調面が悪くなることもあり確実に勝てる保証はないです。

努力をすれば、絶対に叶えられるとは言えません。

努力すれば必ず叶うような都合のいいことはありえないのも事実です。

とはいえ、願いを変えて生きるのもあり

「叶うか分からないなら、頑張りたくない…」と感じる方もいるはず。

しかし、誰でも願いが変えながら生きています。

有名な話でいうと、野球選手が現役を引退したら、飲食店を始めるとかですね。

また、イチローさんも最高のプレーヤーから指導者になることにシフトしました。

誰でも願いが変わるし、願いを変えることで、生きがいが生まれて人生を楽しみを作っています。

願いを変えながら生きる。たったこれだけで、生きる活力が生まれますよ。

それに、全てが無駄になることはない

また、願いが叶えられなかったとしても、全てが無駄になることはないです。

なぜなら、知識とスキルは身に付いているから。

例えば、TVの作家さんも、芸人を諦めてなった人が大勢います。

芸人の時に「面白いことは思いつくのに、自分では表現できない」ということが分かったからです。

芸人人生がなかったら、作家になろうとも思わなかったはず。

私の場合でいうと、ブログで稼げない状況でも、WEBライターとして働くことができるようになります。

絶対に願いが叶うとは言えませんが、自分で行動を始めることで成長することでき、自分のためになることは間違いです。

一歩先に充実した人生を送るためにも、今から行動を始めてみませんか?

願いを叶えるために行動を始めよう

ここまで解説してきた通り、願いが絶対に叶うとは言いませんが、願いを叶えるために行動したことに価値が生まれます。

・環境や状況により叶わない時もある

・とはいえ、願いを変えて生きるのもあり

・それに、全てが無駄になることはない

それに、1つのことにこだわって生きている人の方が少ないので、願いを変えながら生きていくのも人として自然なことですよ。

願いを叶えるためにした行動は無駄にならないため、今から願い叶えるための動を始めましょう。

3:願いが叶うかは自分次第です

本記事の内容をまとめます。

願いが叶う方法は下記。

・将来を期待するのを辞める

・他力本願を辞める

・自分で行動を始める

・失敗しても繰り返し行動する

とはいえ、諦めずに行動を続けても願いが叶わない時もあります。

そんな時の対応方法は下記。

・環境や状況により叶わない時もある

・とはいえ、願いを変えて生きるのもあり

・それに、全てが無駄になることはない

本記事で紹介した方法は、楽して願いを叶えたいという方には、おすすめできません。

努力してでも絶対に願いを叶えたいという方は、是非試してみて下さい。

1年後、未来が大きく変わていることを実感できるはずです。

繰り返しますが、待っていても願いは叶いません。

叶えられるとしたら、今から行動を始めた方のみです。

誰でも、初めから願いを叶えられたのではなく、悩みながら継続することでようやく願いを叶えることができています。

自分の望んだ願いを叶えるためにも、今から行動を始めてみましょう。

-LIFE