WORK

仕事で笑われた時の対処方法【気にしなくてOK】

2021年6月30日

仕事で笑われた時の対処方法【気にしなくてOK】

こんにちは、シゲです。

・仕事ができず上司や同僚から笑われる…
・落ち込むし仕事したくなくなるし、どうすればいいの?

というお悩みにお答えしていきます。

本記事の内容は下記。

  • 1:仕事で笑われた時の対処方法
  • 2:笑う人こそ価値がない

本記事を読めば、仕事で笑われた時に落ち込まなくなります。

11年勤めた会社で笑われることが多かった私がノウハウを共有しますね。

1:仕事で笑われた時の対処方法

1:仕事で笑われた時の対処方法

仕事で笑われた時の対処方法は、無視して自分なりに仕事を進めることです。

理由は下記。

  • マウントを取りたいだけ
  • 1年続けるとほぼ失敗しなくなる
  • 上司や同僚はビジネスパートナーで仲間ではない
  • 仕事は自分の生活を豊かにするのが目的

各々、詳しく解説していきますね。

マウントを取りたいだけ

仕事をできない人を笑う人は、自分の方が立場が上と示したいからです。

正直、質が悪い人はどんな言動をしてもバカにしてくるので、関わるだけ損ですよ。

それなら、無視して自分なりに仕事をした方が仕事ができるようになるし、自分に合わない人と関わらなくなるので、苦痛に感じにくいです。

馬鹿にする笑いをする人達は、マウントを取りたいだけなので、無視するのは最適。

1年続けるとほぼ失敗しなくなる

また、1年自分なりに仕事を進めれば、仕事の失敗もすることがなくなるし、笑われなくなります。

私も11年勤めた会社で、入社1年目は上司や同僚に笑われ続けました。

しかし、1年後には私が結果を出すようになり、笑われなくなりましたね。

仕事は、結果を出せる人が重宝されるので、自分なりに仕事を続けていれば、1年後には結果を出せて、笑われなくなりますよ。

1年自分なりに仕事を進めて結果を出せば、笑われなくなります。

上司や同僚はビジネスパートナーで仲間ではない

また、根本として上司や同僚は仲間ではなくビジネスパートナーです。

わざわざ仲良くする必要性はないですよ。

私の場合、11年で100名以上と関わっていましたが、退職後関わっているのは3名程度です。

大半の人は仲良くなることはできないため、無理に仲良くする必要はないです。

ビジネスパートナーとして接するだけOK。

仕事は自分の生活を豊かにするのが目的

仕事は、自分の生活を豊かにするためにお金を稼ぐのが目的だからです。

仮に、仕事仲間は仲が良くても、給料が月5万円しか貰えないとしたら、今の仕事を続けますか?

私も含め大半の人は辞めるはず。

仕事は、自分の生活を豊かにするのが目的で、仲間を作るためではないです。

笑われるなら、無理に関わらなくても大丈夫ですよ。

本当に嫌なら転職も視野に入れよう

しかし、「笑われている状況はどうしても辛い…」と感じている方もいるはず。

どうしても辛いなら、転職もありです。

正直、辛いまま働き続けても、自分が損し続けるだけです。

ブラック企業に勤め続けても、ずっとブラックのままですよね。

笑われる状況も我慢しているだけでは笑われ続けます。

本当に笑われるのが辛いなら、転職もありです。

今すぐ転職しないにしても、転職活動には最低でも3ヵ月以上掛かるので、すぐに転職できる状況を作るためにも、今から転職準備を始めておきましょう。

転職が怖いなら、まず個人で稼ごう

なお、どうしても転職する勇気がないなら、個人で稼いでみるのもありです。

仮に、月30万円個人で稼げるようになれば、生活が確保できるため笑われる仕事を辞めることも可能になります。

お金が全てではないですが、お金でできることが増えるのもの事実です。

仕事は自分の生活を豊かにするために実施しているので、個人で稼げば退職も怖くなりくなりますよ。

自分の生活を豊かにすることもできるため、今すぐ個人で稼ぎ始めましょう。

笑われるは無視しよう

ここまで解説してきた通り、仕事で笑われる時は無視して自分なりに仕事を進めましょう。

  • マウントを取りたいだけ
  • 1年続けるとほぼ失敗しなくなる
  • 上司や同僚はビジネスパートナーで仲間ではない
  • 仕事は自分の生活を豊かにするのが目的

正直、関わるだけ時間と労力が無駄です。

自身の保身が一番の人達なので、得られることはほぼないですよ。

それに、自分なりに仕事を進めていれば、徐々に仕事で結果が出てくるため、笑われることもなくなります。

今は辛いかもですが、笑われている状況は無視して自分なりに仕事を進めてみて下さい。

なお、どうしても辛くて限界と感じるなら、転職を視野に入れましょう。

世の中には、自分に合う合わないが必ずあるため、転職して自分に合う働き方を見つけてみて下さい。

また、「転職する勇気がない…」という方は、個人で稼いでみましょう。

個人で月20万円稼げるようになれば、本業を辞めても生活ができるので、笑われる状況を改善しやすいです。

落ち込んでいる状況を改善しやすくなるので、今すぐ個人で稼いでみて下さい。

2:笑う人こそ価値がない

2:笑う人こそ価値がない

笑う人こそ価値がない理由は下記。

  • 笑う人は今の地位に満足している
  • 現状維持を続けている人から学ぶことはない
  • できた時には、陰で愚痴を言っている

各々、詳しく解説していきますね。

笑う人は今の地位に満足している

なぜなら、自分より下の人を馬鹿にしているだけだからです。

つまり、新しい知識やスキルを覚えることもしないため現状維持のままです。

正直、本気で努力すれば半年で実力を抜くこともできますよ。

馬鹿にした笑いをする人は、今の地位に満足しているため、仲良くしても得られることは少ないです。

現状維持を続けている人から学ぶことはない

当たり前ですが、現状維持を続けている人は新しい知識とスキルが身に付かないからです。

情報1つにしても、古い知識は間違っていることも多いですよね。

馬鹿にする笑いをする人は、現状維持を続けている人なので、学ぶことはないです。

できた時には、陰で愚痴を言っている

また、バカにした笑いをする人達は、できる人も陰で悪口を言っています。

私も笑われなくなってからは、陰で悪口を言われまくりましたね。

結局、人を馬鹿にすることが生きがいになっているので、関わるだけ損です。

笑う人はダメ人間なので無視が最適

ここまで解説してきた通り、下記理由から笑う人を気にする必要はなしです。

  • 笑う人は今の地位に満足している
  • 現状維持を続けている人から学ぶことはない
  • できた時には、陰で愚痴を言っている

むしろ、関わるだけ損をするため、無視して関わらないのが最適です。

他人をバカにする笑いは、価値がないので、バカにする笑いをする人とは関わらないようにしましょう。

3:仕事と笑われても無視しよう

本記事の内容をまとめます。

仕事で笑われた時の対処方法は、無視して自分なりに仕事を進めることです。

理由は下記。

  • マウントを取りたいだけ
  • 1年続けるとほぼ失敗しなくなる
  • 上司や同僚はビジネスパートナーで仲間ではない
  • 仕事は自分の生活を豊かにするのが目的

関わるだけ自分が損し続けます。

馬鹿にする笑いをする人は、無視をして自分なりに仕事を進めましょう。

また、笑う人こそ価値がない理由は下記。

  • 笑う人は今の地位に満足している
  • 現状維持を続けている人から学ぶことはない
  • できた時には、陰で愚痴を言っている

関わるだけ損をするので関わらないのが最適です。

また、どうしても辛いなら転職も視野に入れましょう。

辛い状況を我慢していても改善されませんよ。

マイナビ 転職エージェント
※無料で利用可能
※約8割が非公開求人
※給料交渉の代行サービスあり

なお、転職する勇気もない…という方は、個人で稼いでみて下さい。

繰り返しますが、働くのは自分の生活を豊かにするためです。

正直、稼げれば、稼ぎ方にこだわる必要はありません。

人を馬鹿にする人達と関わらないためにも、今から個人で稼ぎ始めてみましょう。

CrowdWorks(クラウドワークス)

※無料で利用可能
※会員登録者数100万人以上
※自宅ワーク可
※246種の仕事あり

ということで、以上になります。
最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

-WORK