BLOG

ブログが続かない時の対処方法【結論:意識を変えることが重要】

ブログが続かない時の対処方法【結論:意識を変えることが重要】

ブログを毎日更新100日以上続いているシゲです。

ブログがなかなか続かない…。気持ちが萎えて辞めたくなっている。ブログを続けるためにはどうしたらいいの?

というお悩みにお答えしていきます。

本記事の内容は下記になります。

本記事内容

1:ブログが続かない時の対処方法【意識の変え方】
2:ブログを続けるための具体的な方法【3つの方法だけです】
3:ブログを続けて得られるもの

では、詳しく解説していきますね。

1:ブログが続かない時の対処方法【意識の変え方】

ブログが続かない時の対処方法【意識の変え方】

まずは、「ブログで稼ぐことよりも、すぐに稼ぎたい」という意識を変えないといけません。

「稼ぐために、ブログ初めたのになんでだよ」と思うかもしれませんが、ブログを続けるためには、必要なことになります。

もし、すぐに稼ぎたいという方は、ブログを辞めて、WEBライターなど別な方法で稼ぐことをオススメします。

では、具体的な意識の変え方を紹介していきますね。

ブログを続けるのには、下記3つの意識に変える必要があります。

・数か月では稼げないと認識すること

・目的を稼ぐ+αが必要

・決意が甘い

各々詳しく解説していきますね。

数か月では稼げないと認識すること

ブログを初めて数か月の人の、大半は稼げていないからです。

当然、私もその内の一人になります。

私の半年間のブログ実績を載せておきすね。

日数 記事更新数 PV 収益 Twitter
フォロワー
1ヵ月目 14 280 0 0
2ヵ月目 30 58 0 0
3ヵ月目 2 155 0 0
4ヵ月目 54 246 5 0
5ヵ月目 30 487 35 18
6ヵ月目 31 662 54 79

こんな感じです。

圧倒的に、稼げていないですよね。

もちろん、私自身がザコであることも原因の一つです。

しかし、記事を公開しても、約3か月間はGoogleの検索エンジン順位に反映されにくいことなども、短期で稼げない原因になります。

また、今ブログで数百万稼げている人達も、半年以内で成果を出せている人はほぼいないはずですよ。

上記理由から、ブログでは半年~1年は稼げないと認識しておきましょう。

上記認識がないと、ブログをやめてしまう原因になります。

目的を稼ぐ+αが必要

ブログ=稼ぐことだけを目標にしてしまうと、半年~1年くらいは稼げないため、挫折するからです。

そのため、ブログと続けるには、稼ぐこと以外にも目標設定が必要になります。

私が、ブログを書き続けられるのは、下記目標があるからです。

・個人で稼げるスキルを身に付ける

・自由な時間を増やす

・他人を動かせるスキルを覚える

正直、ゲスい理由かもしれませんが、これでブログを継続できていると考えば、ゲスい理由も大切だなと感じます。

目標設定は、個人で異なるので、自分に合った稼ぐ以外の目標を設定しましょう。

決意が甘い

精神論になってしまい申し訳ないですが、ブログを続けるという決意が甘いのも、ブログを続けられない原因になります。

決意が甘いと、他人と比較したり、困ったことが起きた時にすぐに辞める判断をしてしまうからです。

具体的には、下記のような状態の時に、心が折れやすいですね。

・一人作業は孤独

・ネタがない

・時間がない

・アクセスがない

・他人より成果がでない

・アフィリ商品が売れない

・Googleアドセンスに合格できない

など

私自身も5回以上心が折れかけました。(折れていたかも。)

しかし、「ブログで人生変える」という強い決意があったので、作業を辞めることはしませんでした。

結果、現在100日以上毎日更新を続けられています。

たぶん、何を始めるにしても、必ず失敗をするし、失敗したら気持ちが萎えます。

そこで辞めたら、成果が出ないのは当然ですよね。

重要なのは、失敗して気持ちが萎えても、諦めない決意です。

上記理由から、決意が甘いことは、ブログが続かない原因になります。

ブログで成功させるという強い決意を持って、ブログを書きましょう。

誰でも固い決意があれば、続けられます。

ここまで説明してきた内容に、意識を変えられるかが、ブログを続けるためには、非常に重要な部分なので覚えおいて下さい。

たぶん、上記のような意識にできれば、9割ブログを続けることが可能になります。

ただ、意識だけだと不安だと思うので、ここからはブログを続けるための具体的な方法を紹介していきますね。

もう少しだけ、お付き合い下さい。

2:ブログを続けるための具体的な方法【3つの方法だけです】

ブログを続けるための具体的な方法【3つの方法だけです】

ブログを続けるための具体的な方法は下記3つです。

・ステップアップで習慣化させる

・時間を確保して、ブログ執筆を優先する

・常にネタを探してメモに残す

では、詳しく解説していきます。

ステップアップで習慣化させる

徐々にハードルを高くすることで、自分に掛かる負担が少ないため、習慣化しやすくなるからです。

イメージは、下記になります。

ハードルを低く設定→習慣化する→ハードルを少し上げる→習慣化する…

【NG例】

① 毎日更新を決意して、毎日ブログを書き始める。

=肉体的・精神的負担が大きく、辞めてしまう可能性が高くなる

【OK例】

① 椅子に座る

~1週間継続~

② PCに電源を入れる

~1週間継続~

③ ブログ記事を読み漁る

~1週間継続~

④ 週1でブログを書く

~1週間継続~

⑤ 2日に1回ブログを書く

~1週間継続~

⑥ 毎日更新

=ハードルが低いため続けやすく、日々の負担が少ないため、肉体的・精神的苦痛が軽減されブログが続けられる

こんな感じですね。

ちなみに、私も上記方法で、ブログの毎日更新を続けることができるようになりました。

上記理由から、ブログを続ける方法は、ステップアップで習慣化させることです。

時間を確保して、ブログ執筆を優先する

ブログ執筆の時間を確保することができれば、他のことはスキマ時間で代用できるからです。

各々の時間の割合は、下記になります。

個人で異なるとは思いますが、大体合っているはずです。

ブログネタ探す =約10分

ブログ構成考える =約30分

ブログ執筆 =最低でも1時間は必要

上記のように、執筆以外は、昼休み・通勤などの時間を使えば代用できますよね。

しかし、ブログ執筆自体は、1時間以上は掛かるため、一気に書ける時間を確保する必要があります。

また、執筆を一度中断してから再開すると、以前書いた部分を修正したくなったり、何を書きたかったのかわからなくなります。

そのため、時間を無駄にしてしまうので、執筆は1度で終わられるようにしましょう。

ちなみに、私は毎回ブログ執筆に2~3時間くらい掛かっています。(約3,000~4,000文字)

上記理由から、時間を確保して、ブログ執筆を優先する必要があります。

常にネタを探してメモに残す

ブログを続ける時に困るのは、ネタがなくなることですよね。

私も、毎日ネタ探しに必死です。

そこで、おすすめなのが、常にネタを探してメモに残しておく方法です。

自分が日常で「嫌だな」「困ったな」と感じたことは、同じ悩みを抱えている人がいるということです。

上記のような悩みは、記事のネタにすることができます。。

後は、忘れないうちにメモをするだけでOKです。

たとえば、レジの会計で前の人の会計が遅くイライラする。

たぶん、誰でも経験があるはずです。

こういう悩みをネタにすれば、「レジの会計をスムーズに処理する方法」など、1記事作成することができます。

上記のように、ブログのネタは、日常の中で探せばいくらでもあります。

常に、ネタがないかを意識して、忘れないうちにメモを残しましょう。

【補足】ブログ仲間を作るのは、あまりおすすめしない

ブログ仲間を作っても大半はいなくなるからです。

また、他人と比較してしまい、自分向いてないかもと感じ萎えるだけだからです。

私も、Twitterで他のブロガーさんの収益報告を目にすると、自分はダメな奴だなと劣等感に襲われます。

たぶん、一緒に切磋琢磨していたブロガー仲間なら、完全に心を折られていたはずです。

また、仲間を作ってから、仲間がブログを辞めた時に、「○○さんでも成果でないし、自分も辞めようかな」と妥協してしまう可能が高くなります。

上記理由から、初心者からブログ仲間を作ることはおすすめしません。

最初は孤独で辛いかもですが、1ヵ月も続ければ慣れます。

もし、ブログ仲間を作るなら、ある程度自分の実績を作ってからの方がいいですね。

私も、月1,000円を稼げるようになるまでは、ブログ仲間を作る予定はありません。

3:ブログを続けて得られるもの

ブログを続けて得られるもの

私のブログ経験から、「稼げないけど、ブログを続ける意味がある」と感じています。

具体的には、下記5つがブログを続けると得られるものになります。

・個人で稼ぐ難しさ

・忍耐力

・ライティング力

・他人の思考を考える力

・半自動で稼ぐシステムができる

では、詳しく解説していきますね。

個人で稼ぐ難しさ

これは、皆さん感じていることですよね。

しかし、「個人で稼ぐことがこんなに難しいことなんだ」と実感できただけでも、ラッキーと思いましょう。

理由は、個人で稼ぐことの難しさが知らないと、自己成長のきっかけにならないからです。

たとえば、ブログで月1,000円稼げている人を見て、個人で稼ぐ難しさを知らない人と知っている人の反応の差は下記になります。

個人で稼ぐ難しさを知らない人

月1,000円しか稼げないの?無駄な時間の使い方だな。

個人で稼ぐ難しさを知っている人

月1,000円って凄いな。どんなスキルを持っているのだろう?分析してみよう。

こんな感じで、個人で稼ぐ難しさを知らない人は、自分を変えようと努力をしません。

しかし、個人で稼ぐ難しさを知っている人なら、なんとか自分に吸収しようと努力することができます。

この差は、将来に大きな差が生まれますよ。

また、個人で稼ぐことが簡単なら、全員大金持ちになっているはずなので、すぐに稼げなくて落ち込む必要なんてないです。

上記理由から、ブログを続けて得られるものは、個人で稼ぐ難しさを知れることです。

忍耐力

ブログを続けることは、精神的苦痛が大きいからです。

そのため、ブログを続けるだけでも、忍耐力がめちゃくちゃつきます。

個人的には、仕事内容だけを取れば、会社員で働くことよりも大変だと思います。

具体的には、下記のような内容です。

・ブログの執筆に時間が掛かる =1記事約3時間以上

・アクセスがない =読者がいなく、自分を認めてくれる人がいない

・稼げない =費用対効果が悪い

上記状態で、継続することが苦痛に感じないはずありません。

しかし、継続できるとバカみたいに強いメンタルを手に入れられ、ちょっとのことならビビらなくなりますよ。

私は3ヵ月超えた辺りから、「今日も0円だったな。通常通りだ」と謎に落ち込まなくなりました。

上記理由から、ブログを続けて得られるものは、忍耐力が鍛えられることです。

ライティング力

毎日記事を書いていると、書くコツがわかってきたり、習慣化されるからです。

私が初めて記事を書いた時は、約8時間くらい掛かりました。

しかし、現在は、約3時間くらいで1記事を執筆することができています。

また、始め立ての頃は、執筆自体が苦痛だったし、何を書こうと常に悩んでいました。

現在は、あまり苦痛に感じなくなりましたね。

上記理由から、ブログを続けて得られるものは、ライティング力が向上することです。

他人の思考を考える力

私が、ブログを書く時は、「読者は何を知りたいか?」を考えながら書くことにしています。

そのため、他人はどういう答えが欲しいのかを考える癖がつきます。

たとえば、本記事で説明するなら下記になります。

【読者の悩み(直近)】

Q:ブログが続かない

A:ブログを続ける方法を教える

【読者の悩み(根本的)】

Q:ブログを続ける意味があるのかな?

A: ブログを続けて得られものを教える

こんな感じです。

「他人の思考を考える力」は、オンライン・オフライン関係なく、重要なスキルになりますよね。

ブログを続けると、上記考え方が身に付くので、スキルアップすることができます。

上記理由から、ブログを続けて得られるものは、他人の思考を考える力が向上することです。

半自動で稼ぐシステムができる

正直、ブログを続けるに当たり、半自動でお金になることのメリットが大きすぎですよね。

自分が働かなくても、過去に書いた記事が自分の代わりに働いてお金を稼いでくれるからです。

正直、1年から2年の努力で月5万円稼げるようになるだけでもかなり得だと言えます。

1年間働かないだけでも、5万×12ヵ月=60万円ですよ。

初めは辛いかもしれませんが、それだけブログにはメリットがあります。

私もまだ、月50円ほどしか稼げていませんが、ブログを続ける意味はあると信じています。

何もなかった私でも続けられているので、あなたも必ずブログを続けることは可能です。

私と一緒に、ブログを続けていきましょう。

もし、挫折しそうになったら、私のTwitterに絡んで貰っても大丈夫ですよ。

できるだけ、励ませるように返信をします。

シゲ@ブロガー

ということで、以上になります。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

-BLOG