LIFE

忘れられると悲しいを解消する方法【忘れられるのを受け入れよう】

忘れられると悲しいを解消する方法【忘れられるのを受け入れよう】

こんにちは、シゲです。

・人から忘れられるのが悲しいと感じる…
・どうすれば、悲しさをなくせるのかな?

というお悩みにお答えしていきます。

本記事の内容は下記です。

本記事内容


1:忘れられると悲しいを解消する方法
2:忘れられるのを止めるのは不可

本記事を読み実施すれば、忘れられても悲しくならなくなります。

人から忘れられて悲しくなった時がある私がノウハウを共有しますね。

1:忘れられると悲しいを解消する方法

1:忘れられると悲しいを解消する方法

忘れられると悲しいを解消する方法は、下記2つです。

①相手に取って重要な人になる

②諦めて自分も割り切る

各々、詳しく解説していきますね。

①相手に取って重要な人になる

当たり前ですが、忘れられるのは相手に取って気にするまでもない人だからです。

相手に取って重要な人になれば、忘れられることもなくなりますよ。

どうしても忘れられたくないと感じるなら、相手に取って重要な人になるように努力しましょう。

②諦めて自分も割り切る

忘れることを止めることはほぼ不可能だし、重要な人になるには多くの時間と労力が必要になるからです。

正直、自分の人生を無駄にしても仲良くなりたいと思える人以外は、諦めた方が賢明です。

どうしても仲良くなりたいという方以外は、割り切って付き合いましょう。

悲しいのは一方的に思っているだけ

また、悲しいと感じているのは自分だけで、相手には伝わりません。

仮に、同窓会で忘れられてて悲しいと感じても、相手は気にしていませんよね。

たぶん、1週間もすれば、忘れたことすら忘れているはず。

一方的に悲しいと思っているのは自身だけなので、損をしますよ。

結局は自分のためのわがまま

悲しいと感じて「この人と仲良くなりたい」と思っていたのは、自分だけだからです。

忘れられない関係になるには、お互い信じあう必要がありますよね。

しかし、今やっているのは一方的な思いだけではないですか?

お互いを信じ合う関係性を築くには、相手の考えも尊重しないとダメです。

一方的に思っている内は、ただのわがままなので、相手が何を考えているかもしっかり考えつつ接してみて下さい。

相手の立場になり考えよう

ここまで解説してきた通り、下記が忘れられると悲しいを解消する方法になります。

①相手に取って重要な人になる

②諦めて自分も割り切る

上記2つ以外の方法はないです。

正直、「忘れられて悲しい」と密かに思っていても、相手には伝わりません。

本気で、仲良くなりたいなら、相手に取って重要な人になれるように努力しましょう。

しかし、相手に取って重要な人になるのは簡単ではないです。

自分の人生を無駄にしてもいいと感じる人以外は、諦めるのも1つの手ですよ。

どっちがいいかは個人差があるので、読者さんが判断して実施してみて下さい。

2:忘れられるのを止めるのは不可

2:忘れられるのを止めるのは不可

なお、忘れられるのを辞めさせることは不可能です。

理由は下記。

・他人はコントロールできない

・人には好き嫌いがある

・誰でも忘れる人はいる

各々、詳しく解説していきますね。

他人はコントロールできない

当たり前ですが、誰にも他人をコントロールすることはできません。

「○○と仲良くして」と友人伝えても、友人が○○と気が合わなかったら、仲良くしないですよね。

忘れる忘れないも、本人が決めることなので、他人がコントロールするのは不可能です。

忘れるのを辞めさせようとしても、辞めさせられないため、諦めましょう。

人には好き嫌いがある

また、誰でも好きになれる人と嫌いな人が必ずいます。

理由は、価値観が人それぞれ違うから。

例えば、ポジティブ思考の人とネガティブ思考の人同士が仲良くしようとしても、お互い「この人合わないな~」と感じるはず。

最終的には、関わらなくなりますよね。

人には好き嫌いがあるし、忘れる人がいるのは当然です。

誰でも忘れる人はいる

また、誰でも忘れている人は必ずいますよ。

小学校の頃の校長先生の名前と顔を言える人の方が稀なはず。

私の場合だと、小・中一緒だった同級生の名前すら忘れています。

誰でも忘れている人はいるし、他人から自分が忘れられることも当たり前です。

忘れらるのは仕方がない

ここまで解説してきた通り、忘れられるのは仕方がないです。

・他人はコントロールできない

・人には好き嫌いがある

・誰でも忘れる人はいる

他人をコントロールすることは誰にもできないし、人は完璧ではないです。

あなたも、忘れている人がいるように、他人も忘れる人がいるのは当然。

それが、たまたまあなただっただけの話です。

悲しいかもですが、忘れられる人がいるのは当たり前なので、そこまで落ち込むのは辞めましょう。

3:忘れられると悲しいのは自己満足

本記事の内容をまとめます。

忘れられると悲しいを解消する方法は、下記2つ。

①相手に取って重要な人になる

②諦めて自分も割り切る

いずれかの方法しかありません。

忘れらたと悲しんでいても、忘れられている状況に変わりはないです。

忘れられて悲しい状況を解決するためにも、今から行動を始めてみて下さい。

なお、忘れられるのは仕方がないことです。

理由は下記。

・他人はコントロールできない

・人には好き嫌いがある

・誰でも忘れる人はいる

あなたも誰か忘れているのと同じで、あなたを忘れている人も必ずいます。

忘れられて悲しいと思うのは、一方的な思いのため我がままでしかないです。

わがままはどう頑張っても通りません。

どうしても仲良くなりたいなら、相手の心情も考えつつ関わってみて下さい。

ということで、以上になります。
最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

-LIFE

© 2021 shigeblog