LIFE

面白い自己紹介は不要【ありのままの自分でOK】

面白い自己紹介は不要【ありのままの自分でOK】

こんにちは、シゲです。

・初対面の人に印象づけするための面白い自己紹介をしたい。
・どうすれば、面白い自己紹介ができるようになるの?

というお悩みにお答えしていきます。

本記事の内容をまとめます。

本記事内容


1:面白い自己紹介は不要【理由を解説】
2:自己紹介で人間関係は上手くいかない

本記事を読めば、面白い自己紹介は必要ないことがわかります。

自己紹介を面白くしようとして失敗した私がノウハウを共有しますね。

1:面白い自己紹介は不要【理由を解説】

1:面白い自己紹介は不要【理由を解説】

面白い自己紹介は不要です。

理由は下記。

・すぐに本質を見抜かれる

・すべての人に好かれるのは不可能

・自己紹介より日頃の対応の方が重要

各々、詳しく解説していきますね。

すぐに本質を見抜かれる

接する機会が増えれば、日頃の言動から面白くないとわかるからです。

例えば、人見知りの人が、頑張って面白い自己紹介ができたとしても、その後誰とも話をしていなかったら、「この人は人見知りそう」とすぐにわかりますよね。

すぐに本質を見抜かれてしまうため、無理して自己紹介を頑張ろうとするのは辞めるべきです。

すべての人に好かれるのは不可能

人それぞれ価値観が違うからです。

例えば、面白い自己紹介をする人がいても、自分が一人でいるのが好きなら、関わろうとしないですよね。

全ての人に好かれるのは不可能なので、無理に色んな人に好かれようとしなくて大丈夫です。

自己紹介より日頃の対応の方が重要

人は、自己紹介より日頃の対応を重視して誰と付き合うか判断いるからです。

学校の同級生でも、友達になるのは日頃の言動が自分に合っている人ですよね。

仮に、友達になっている人達の始めての自己紹介を覚えていますか?

ほぼほぼ覚えていないはず。

自己紹介より日頃の対応の方が重要ですよ。

面白い自己紹介に価値はほぼない

ここまで解説してきた通り、面白い自己紹介をして得はほぼありません。

・すぐに本質を見抜かれる

・すべての人に好かれるのは不可能

・自己紹介より日頃の対応の方が重要

面白い自己紹介ができたとしても、人間関係が良くなることはないです。

そのままの自分で仲良くなれる人とだけ付き合えばいいので、素の自分を出した自己紹介をしてみて下さい。

2:自己紹介で人間関係は上手くいかない

2:自己紹介で人間関係は上手くいかない

自己紹介で人間関係は上手くいかない理由は下記。

・本質がわからず信用できない

・偽りの自分は続かない

・自己紹介はきっかけにしかならない

各々、詳しく解説していきますね。

本質がわからず信用できない

自己紹介は、嘘で固めることができるからです。

例えば、履歴書1つにしても嘘を書く気になれば書けますよね。

また、素が面白くないのに面白いことをスピーチする教師とかもいますが、結果的に生徒から嫌われる可能性が高いです。

自己紹介では本質は見抜けないので、人間関係に影響しません。

偽りの自分は続かない

また、自己紹介が面白く言えたとしても、日常は面白くできないですよね。

毎日「面白くしないと…」考え過ごさないといけなくなるのは、辛くないですか?

偽りの自分は続かないので、自己紹介を頑張っても人間関係が良好になることはないです。

自己紹介はきっかけにしかならない

自己紹介はあくまで関わる時に1回するだけだからです。

正直、自己紹介を覚えている人はほぼいないですよ。

私も高校の自己紹介とか、社会人の自己紹介とか覚えていないですよ。

あくまでも、自己紹介はきっかけにしかなりません。

自己紹介で人間関係は上手くいきません

ここまで解説してきた通り、下記理由から自己紹介では人間関係に影響は少ないです。

・本質がわからず信用できない

・偽りの自分は続かない

・自己紹介はきっかけにしかならない

自己紹介はあくまでもきっかけに過ぎず、関係性を良好にできるものではありません。

人間関係を良好にするには、日頃の対応が最も重要になります。

自己紹介で頑張る必要はないので、気軽に考えましょう。

3:面白い自己紹介は不要

本記事の内容をまとめます。

面白い自己紹介は不要です。

理由は下記。

・すぐに本質を見抜かれる

・すべての人に好かれるのは不可能

・自己紹介より日頃の対応の方が重要

面白い自己紹介をしても、日々の言動で自身の本質を見抜けれてしまいます。

また、価値観が違う人と仲良くなれることはないため、無理に自己紹介を頑張ろうとしなくて大丈夫ですよ。

それに、下記理由から自己紹介で人間関係は上手くいきません。

・本質がわからず信用できない

・偽りの自分は続かない

・自己紹介はきっかけにしかならない

自己紹介の影響力はほぼないため、無理して頑張る必要なしです。

人間関係を良くしようとするなら、自己紹介より日頃の言動を重視しましょう。

そして、全ての人と仲良くなることは不可能なので、素の自分で接してくれる人とだけ仲良くしてみて下さい。

気を許せる人達と過ごす時間が増えるので、充実した生活が送れます。

ということで、以上になります。
最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

-LIFE