LIFE

「心配されたい」と思うのは異常?【結論:正常です】

「心配されたい」と思うのは異常?【結論:正常です】

こんにちは、シゲです。

・心配されたいという思いが強くて、他人に迷惑をかけてしまう…
・心配されたいと思うのは異常なのかな?

というお悩みにお答えしていきます。

本記事の内容は下記です。

本記事内容


1:「心配されたい」と思うのは異常?【正常な理由】
2: 心配されたいと強く感じた時の対処方法

心配されたいという思いが強い自分にうんざりしていませんか?

私も、過去に心配されたいという思いが強く、自分を傷つけて辛くなっていました。

しかし、心配されたいという思いを受け入れてからは、自分自身を認められるようになり、辛い日々から抜け出すことができるようになりました。

無理なく、自分を認められるようになるためには、心配されたいと思う自分を受け入れるのが最短の近道です。

自分を認められるようになり、気持ちにゆとりを作って楽しい日々を送りたいなら、最後まで読み進めてみて下さい。3分で最後まで読めます。

1:「心配されたい」と思うのは異常?【正常な理由】

1:「心配されたい」と思うのは異常?【正常な理由】

心配されたいと思うのは正常なことなので、不安になる必要はありませんよ。

理由は下記。

・誰でも孤独は嫌

・誰でも承認欲求を持っている

各々、詳しく解説していきますね。

誰でも孤独は嫌

どんな人でも、孤独になるのは嫌だと感じるため、心配されたいと思うのは正常ですよ。

例えば、両親が働き漬けで家では一人で、学校でも嫌われて一人な状況だったら、「誰かと一緒に居たい」と感じますよね。

誰でも、ずっと一人は嫌になります。

心配されたいと思うのは、正常な感情なので、安心して貰って大丈夫です。

誰でも承認欲求を持っている

誰でも承認欲求を持っていて「誰かに認められたい」と感じるからです。

子供なら、親に認められていい子アピールするし、大人でも会社の上司に認められるようにゴマすりをする人もいますよね。

人は理屈ではないく感情で言動を決める生き物です。

誰でも「誰かに認められたい」と思いながら生きているため、心配されたいと思うのは、正常な感情ですよ。

【結論】心配されたいと思うのは正常です

ここまで解説してきた通り、心配されたいと思うのは正常な考え方です。

・誰でも孤独は嫌

・誰でも承認欲求を持っている

誰でも、1年、10年、30年経っても、「誰かと関わっていたい」と思って生きています。

心配されたいと思うのは正常だし、どれだけ努力してもなくならない感情なので、付き合い続けるしかありません。

心配されたいという感情と付き合いつつ、生きていきましょう。

しかし、他人に迷惑をかけているのも事実

とはいえ、「心配されたい」という思いが強いと無理に他人に関わってしまい、迷惑をかけているのも事実です。

正直、何度も他人に迷惑をかけるのは嫌ですよね。

そこで、心配されたいと強く感じた時の対処方法を紹介していきます。

2:心配されたいと強く感じた時の対処方法

2: 心配されたいと強く感じた時の対処方法

心配されたいと強く感じた時の対処方法は下記。

①まずは心配されたい自分を受け入れる

②実績を作る

③giveする

各々、詳しく解説していきますね。

①まずは心配されたい自分を受け入れる

繰り返しますが、「心配されたい」という思いはなくなりません。

正直、「心配されたい」「誰かに認められたい」という感情と付き合い続ける必要があります。

何事でも、まずは受け入れないと前に進まないですよ。

ダイエットも、「自分は太っている」と認めないことには、ダイエットを始められないのと同じです。

「心配されたい」「誰かに認められたい」という感情と付き合い続けるのは、人間に生まれた性なので、残念ながら画期的な対処方法はないです。

受け入れるしかないため、まずは心配されたい自分を受け入れましょう。

②実績を作る

心配されたいという感情を受け入れた後は、実績作りを始めましょう。

実績を作れば、自分に自信が付くし、周囲の人も関わってくれるようになるからです。

お金で例えるなら、YouTubeで月5万円稼いでいる知り合いがいたら、「自分も教えて欲しい」と感じて、近づきますよね。

しかし、“YouTubeで月5万円稼いだ“という実績が無かったら、近づこうとしないはず。

実績を作る、たったこれだけで、人から認められ心配される存在になれます。

小さい実績でも問題なし

また、実績は小さい物でも問題ありません。

なぜなら、自分に自信がつき前向きになれるから。

例えば、就職活動でも小企業で採用されたら、安心するし少し自信が持てますよね。

結果的に、就職活動への活気も生まれてくるし、採用数も増えやすくなります。

小さい実績でも、自信に繋がるので問題ないですよ。

効果的な実績を紹介

とはいえ、「特にやりたいこともないし、何で実績を作っていいか分からない…」という方もいるはず。

そこで、効果的な実績を紹介します。

この実績を作るだけで、色んな人が関わってくれるようになります。

その実績はお金です。

なぜなら、人生を豊かにするためにはお金が必要不可欠だから。

例えば、国から月30万円支給されるとして、今の仕事を続けますか?

私は、即会社を辞めて、労働時間を減らし、自分のための時間を増やすます。

お金が全てではないですが、お金で人生が豊かになるのも事実です。

特にやりたいこともないという方は、お金を稼ぎで実績を作ってみて下さい。

CrowdWorks(クラウドワークス)

※無料で利用可能
※会員登録者数100万人以上
※自宅ワーク可
※246種の仕事あり

ぶっつけ本番で実績を作るのが最適

また、「実績を作るには十分な準備をしないと…」と感じるかもですが、即実施するの方が絶対にいいです。

素人がテニスを始める時に、テニスの入門書を読み漁っても、テニスは上達しないですよね。

それなら、実際にプレーしつつ、ダメなところを修正していった方がすぐにテニスが上達できます。

それに、実際にプレーしてみて、自分に合っていないなら、即別のことに方向性を変えられれるので、無駄な時間をなくせます。

どれだけ準備に時間を使っても、実績は作れません。

実績を作るなら、ぶっつけ本番が一番です。

今すぐ行動を始めましょう。

③giveする

実績ができたら、その実績過程などを他人に提供しましょう。

Giveすることで、信頼性が上がるからです。

女性が容姿にコンプレックスを持っていて、綺麗になれる化粧品や肌荒れ防止の商品などを紹介してくれる人がいるとします。

使ってみた結果自分に自信が持てて恋人ができたとしたら、化粧品などを紹介してくれた人に感謝と絶大的な信頼を抱きますよね。

このように、Giveすることで、他人からの信頼性が上がりますよ。

ずっと信用してくれる人を作るためにも、実績ができたらgiveを始めましょう。

今から心配されたいから心配できる人に変わろう

ここまで解説してきた通り、下記方法で心配されたいという思いと付き合い続けることができますよ。

①まずは心配されたい自分を受け入れる

②実績を作る

③giveする

心配されたいという思いは正常だし、どれだけ努力しても、心配されたいという感情はなくなりません。

まずは心配されたいという感情と付き合い続けることを受け入れましょう。

そして、何でもいいですが実績を作れば、他人からも心配される存在になれます。

それに、giveすることで感謝されることも増えるので、承認欲求が満たされますよ。

今から行動を始められない人は、一生心配されたいという思いが強く他人に迷惑をかけ続ける人になります。

心配されたいという不安を解消するためにも、今回紹介した方法を今すぐ始めてみて下さい。

3:心配されたいと思うのは悪くない

本記事の内容をまとめます。

心配されたいと思うのは正常なことなので、安心して下さい。

理由は下記。

・誰でも孤独は嫌

・誰でも承認欲求を持っている

また、他人に迷惑をかけたくないという方は下記を実施してみて下さい。

①まずは心配されたい自分を受け入れる

②実績を作る

③giveする

心配されたいという思いは正常だし、生きている間は切っても切り離せない感情です。

「心配されたい」と考える自分を受け入れることが前に進むための唯一の方法になります。

気持ちにゆとりがある状況を作るには、まず自分を受け入れることから始めましょう。

「心配されたいけど、他人に迷惑を掛かる…」と悩んでいても、現状維持のままで、何も変わりませんよ。

それなら、半信半疑でも今から行動した人の方が、絶対に楽しい生活を送れるようになります。

辛い日々から抜け出し、楽しい日々を送るためにも、今回紹介した方法を今から始めてみて下さい。

※実績を作るなら、ぶっつけ本番が一番なので、すぐに行動しましょう。

CrowdWorks(クラウドワークス)

※無料で利用可能
※会員登録者数100万人以上
※自宅ワーク可
※246種の仕事あり

-LIFE