LIFE

人生を変えたいなら、実施するべき3つの方法

人生を変えたいなら、実施するべき3つの方法

こんにちは、シゲです。

今の生活は退屈だし、このまま生きていてもダメ人間になりそう。
どうにか人生を変えたい。
でも、どうやれば人生を変えられるわからない…

というお悩みにお答えしてきます。

本記事の内容は、下記です。

本記事内容

1:人生を変えたいなら、実施するべき3つの方法
2:リスクが怖いなら、まず稼ごう!!

本記事を読み実施すれば、人生を変えることができるようになります。

11年勤めた会社を退職して、人生の方向性を変えた私がノウハウを共有しますね。

1:人生を変えたいなら、実施するべき3つの方法

1:人生を変えたいなら、実施するべき3つの方法

早速ですが、人生を変えるためにすべき事は、下記3つです。

①捨てるべきことを決める

②行動を優先する

③環境を変える

上記を1つずつ詳しく解説していきますね。

①捨てるべきことを決める

人は、キャパが決まっているからです。

例えば、下記時間の使い方を毎日続けて、人生を変えられると思いますか?

仕事  =12時間

食事  =1時間

睡眠  =8時間

娯楽  =2時間

その他 =1時間

上記生活を毎日繰り返しても、人生は変わりませんよね。

24時間ある内のどこかを、人生を変えるための行動に変えないといけません。

仕事(12時間)→仕事(8時間)+人生を変える行動(4時間)

上記みたいな感じですね。

このように、人生を変えたいなら、現状の生活で捨てることを決める必要があります。

現状の生活で捨てることを決め、時間を確保して、人生を変える行動ができるようにしましょう。

【体験談】11年勤めていた会社を退職して考え方が変わった

言い方が悪いかもですが、私は11年勤めた会社を捨てました。

勤めていた当時は「正社員で働いているし、安定がなくなるのは怖い」と感じていましたね。

しかし、退職後は下記を手に入れられました。

・1日4時間以上のプライベート時間

・睡眠

・ストレスフリーの生活

在籍中は、ストレスで気持ちに全く余裕がなかったのですが、退職後1ヵ月ほどでストレスが激減。

そこで初めて「今までの働き方は、自分に相当負荷が掛かっていたんだな」と自覚できました。

今では、1日4時間以上のプライベート時間を使い、ストレスがなく、ブログを書き続けられています。

正直「自分の人生において、11年勤めた会社を退職して、正解だったな」と感じています。

このように、人生を変えたいなら、まず捨ていることが必要です。

今実施していることが、本当に自分のためになっているか分析して、無駄なことは捨ててみて下さい。

②行動を優先する

悩み続けていても、現状維持のままで何も変わらないからです。

毎日「人生を変えたい」と願い続けていても、人生は変わらないですよね。

「プロ野球選手になりたい」と言い続けても、練習を一切しないとなれないのと同じです。

「人生変えたい」と強く思うなら、行動を優先しましょう。

人生の計画は入念にしなくてもOK

「どんな人生にしたいか」を入念に計画する必要はありません。

理由は、10年以上先のことは、誰にもわからないからです。

下記が一般化されていることを、20年以上前に予測できた人はいるでしょうか?

・電子マネー化

・スマホ

・オンライン飲み会 など

全てを予測できる人はいなかったはず。

このように、10年以上先の事を予測しても大抵外れます。

入念に計画しても、計画通りの人生にすることはほぼ不可能と言っていいはず。

それよりも、行動を優先した方が、時間を無駄にしないで済みます。

将来のことは、誰にもわからないため、人生計画をほどほどにして、人生変える行動を優先しましょう。

ちなみに、私は「ストレスフリーで生活する」という目標だけです。

新しい事に挑戦し続けることが重要

新しい事に挑戦することで、知識やスキルが増えて、考え方が変わるからです。

極端な例ですが、下記2つの会社を比較して、どっちの方が生き残れると思いますか?

① 1つの事業だけを専門にする会社

② 1つの事業を専門にしつつ、新しい事業にも進出する会社

新しい事業のノウハウ・スキルが身に付くため、②の方が生き残れそうですよね。

仮に、新しい事業の方が将来的に需要が増え、売上が見込めるなら、そちらにシフトすること可能。

このように、人生を変えるには、新しい事に挑戦し続けることが重要になります。

人生を変えたいなら、自分が興味があることにどんどん挑戦してみて下さい。

自分を優先して行動しよう

他人を気にして他人合わせても、自分のためになることはほぼないからです。

【例】

・一緒に仕事をしている同僚の進捗を気にする
=仕事を手伝っても、昇給はしない。時間が無駄。

・上司から飲み会に誘われ、今後の人間関係を気にする
=飲み会に参加しても、上司の説教され、出費も大きい

このように、他人に気を使って生きていても、自分ためになっていないですよね。

人生を変えたいなら、自分を優先して行動することが重要になります。

他人は自分の人生を変えてくれる存在にはなりにくいため、自分を優先して行動しましょう。

③環境を変える

環境を変えることで、価値観を変えられるからです。

例えば、今からアメリカに住むとなったら、下記価値観んが大きく変わりますよね。

・食べ物

・付き合う人

・言葉

・住んでいる人からの視線 など

たぶん、下記のように感じるはず。

・日本食ってめちゃくちゃ美味しかったんだな…

・フレンドリーすぎて怖い

・言葉が通じるのって、めちゃくちゃ凄いこと

・外国人ってだけで、こんな風にみられるんだ

上記は、実際に私がニュージーランドに旅行に行った時に感じたことで、価値観を変えられましたね。

1週間くらいの旅行だったため、住んでみたらもっと色んな気づきがあったはず。

このように、環境を変えると価値観を変えられます。

人生を変えたいなら、思い切って環境を変えるのもありですよ。

人生を変えよう!!

ここまで解説してきた通り、下記3つの方法を実施し続けることで、人生を変えることができます。

①捨てるべきことを決める

②行動を優先する

③環境を変える

本気で人生を変えたいなら、試してみて下さい。

とはいえ、「リスクが高すぎて、なかなか勇気が出ない…」と感じる方もいるはず。

そこで、おすすめなのが、まず稼ぐことに集中することです。

上記を詳しく解説していきますね。

2:リスクが怖いなら、まず稼ごう!!

2:リスクが怖いなら、まず稼ごう!!

生活できる収入があれば、生きていけるため、今やっていることを捨てたり、環境を変えるリスクを最小限にできるからです。

また、稼ぐこと自体が、行動していることになるため、人生を変えるきっかけにもなります。

リスクが怖いなら、まず生活費を稼ぐことに挑戦してみるのもありです。

なお、個人で稼ぐなら、クラウドソーシングがおすすめ。

クラウドソーシングとは、仕事を受注したい個人と仕事を依頼したい企業などをマッチングしてくれるサービスです。

自宅でも作業できるため、主婦なども利用していて、月10万円以上稼いでいる人もいますよ。

人生を変える挑戦のリスクを、最小限にするためにも、是非利用してみて下さい。

クラウドワークス

※無料で利用可能
※会員登録者数100万人以上
※自宅ワーク可
※246種の仕事あり

ちなみに、私は11年勤めた会社を辞めるのに、500万円ほど貯金していたため、辞めるのにも気持ちに余裕がありました。

本気で人生を変えたいなら、稼いでおくことは重要です。

3:まとめ 人生は変えられます!!

本記事の内容をまとめます。

人生を変えたいなら、下記3つを実施しましょう。

① 捨てるべきことを決める

② 行動を優先する

③ 環境を変える

上記3つを実施し続ければ、人生を変えることができます。

しかし、リスクが高すぎて勇気が出ないと感じる方もいるはず。

上記悩みがある方は、まず稼ぐことに挑戦してみて下さい。

個人で生活費を稼げるようになれば、リスクを最小限にすることができますよ。

人生を変えるきっかけにもなるため、まずは個人で稼いでみて下さい。

クラウドワークス

※無料で利用可能
※会員登録者数100万人以上
※自宅ワーク可
※246種の仕事あり

ということで、以上になります。
最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

-LIFE