LIFE 一人暮らし

一人暮らしにインターネットは必要か?【必要あり】

一人暮らしにインターネットは必要か?【必要あり】

こんにちは、シゲです。

・一人暮らしを始める予定で、インターネットが必要あるか知りたい。
・必要があるなら、安くて安定した回線が繋がる方法を教えて欲しいな~

というお悩みにお答えしていきます。

本記事の内容は、下記です。

本記事内容

1:一人暮らしにインターネットは必要か?【3択のみ】
2:大半の人は、スマホ+ポケットWi-Fiで問題なし
3:インターネット料金を安くする方法

本記事を読めば、一人暮らしにインターネットが必要なことがわかり、安くて安定した回線が繋がる方法がわかります。

私は、一人暮らし歴7年以上で、下記3つの方法でインターネットを使っていた経験があります。

・スマホのみ

・スマホ+ポケットWi-Fi

・スマホ+固定回線(光回線)

上記背景を持つ私がノウハウを共有しますね。

1:一人暮らしにインターネットは必要か?【3択のみ】

1:一人暮らしにインターネットは必要か?【3択のみ】

結論からいうと、一人暮らしにインターネットは必要です。

理由は下記。

・動画需要が増えている

・5GやVRなどの普及で、生活の一部になる

・一人の時間が増え、孤独に感じる など

正直、インターネットがなくても生活はできますが、一人の時間が増え孤独に感じ、寂しさが増します。

大半の人は、寂しさに耐えられなくなるため、一人暮らしにインターネットは必要です。

とはいえ「どんなインターネット回線がいいかわからない」と疑問に感じる方もいるはず。

そこで、インターネット回線の選び方を紹介します。

目的別でインターネット回線を選ぼう!!

一人暮らしのインターネット回線は、目的別で選びましょう。

具体的には、下記目的別ですね。

インターネット回線 目的 料金
スマホのみ ・メールと電話がメイン
・ネットは調べものと買い物だけ
2,000~8,000円
スマホ+ポケットWi-Fi ・動画を視聴する
・エンジョイ勢でゲーム
・外でも使いたい
5,000~11,000円
スマホ+固定回線(光回線) ・高画質で動画視聴
・オンラインゲーム
・リモートワーク
7,000~13,000円

自分に合った目標に合わせて、インターネット回線を選んでみて下さい。

正直、大半の人は“スマホ+ポケットWi-Fi“1択で問題ありません。

2:大半の人は、スマホ+ポケットWi-Fiで問題なし

2:大半の人は、スマホ+ポケットWi-Fiで問題なし

スマホ+ポケットWi-Fiで問題ない理由は、下記3つです。

・動画の需要が増えて、スマホのみだと厳しい

・毎日YouTubeを視聴しても問題なく使える

・すぐに使えて引っ越しも楽

各々解説していきますね。

動画の需要が増えて、スマホのみだと厳しい

スマホだけだと、通信容量の制限があるからです。

容量オーバーで、通信制限にかかってしまうと、動画を見ることもできないし、Amazonなどの利用も苦痛に感じますよ。

ポケットWi-Fiなら、基本的に通信制限がないため、快適に動画も見れるし、Amazonなどの利用もスムーズに処理できます。

今後の動画需要を考えても、スマホのみは厳しいため、スマホ+ポケットWi-Fiが最適ですよ。

毎日YouTubeを視聴しても問題なく使える

実際に私が、毎日YouTubeを視聴して問題なく使えているからです。

私は、ブログを毎日執筆していますが、執筆中はYouTubeで音楽やラジオを聞いています。

1日5時間以上は、動画視聴している計算ですね。

しかし、毎日快適に動画を視聴できていますよ。

このように、快適にインターネットを使えるため、スマホ+ポケットWi-Fiで十分です。

すぐに使えて引っ越しも楽

ポケットWi-Fiは、申し込んでから1週間以内でインターネットを開通できるからです。

また、引っ越しをする際も持ち運びが可能のため、いちいち解約の手続きをしなくて済みます。

固定回線(光回線)だと、工事に1ヵ月ほどかかることもあるため、すぐにインターネットは使えません。

それに、引っ越しのたびに、解約の手続きが必要でめんどくさいですよ。

私は、ポケットWi-Fiを申し込んでから3日後にはインターネットが使えましたね。

また、外でも使えて今でもかなり重宝しています。

一人暮らしのインターネット回線は、スマホ+ポケットWi-Fiが最適です。

【結論】スマホ+ポケットWi-Fiがおすすめ

ここまで解説してきた通り、大半の人はスマホ+ポケットWi-Fiで問題ありません。

一人暮らしを始めるなら、スマホ+ポケットWi-Fiが最適ですよ。

なお、ポケットWi-Fiは、WiMAXを選びましょう。

WiMAXは、通信容量の制限がないプランがあるため、ストレスなくにインターネットを利用できます。

快適にインターネットを楽しむためにも、申し込んでみて下さい。

GMOとくとくBB WiMAX※端末無料、20日間ならキャンセルOK、工事不要

Broad wimax -ブロードワイマックス※端末代無料

私は、GMOとくとくBB WiMAXを使っていますが、毎日問題なく使えています。

【補足】自宅勤務があるなら、固定回線を選ぼう

ここからは補足になりますが、自宅勤務をしているなら、固定回線を選んだ方がいいです。

なぜなら、オンライン会議や大容量のデータのやり取りを頻繁に行う必要はあるから。

スマホとポケットWi-Fiだけでは、効率が悪いため、自宅勤務があるなら、固定回線を選んでみて下さい。

auひかり※最大92,500円還元付き。

ソフトバンク光
※ソフトバンク携帯を使っているなら、最大で毎月1,000円割引。

3:インターネット料金を安くする方法

3:インターネット料金を安くする方法

インターネット料金を安くする方法は、1つで格安SIMを利用することです。

格安SIMに変えれば、スマホ料金が2,000円以内に抑えることができるからです。

キャリアで契約をすると、6,000~8,000円はかかりますよね。

格安SIMに変えるだけで、月に4,000円ほど安くできますよ。

年間だと、約5万円ほどの差です。

5万あれば、沖縄に旅行に行くことも可能ですよね。

また、ポケットWi-Fiがあれば、通信制限の心配もしなくて済みます。

インターネット料金を安くするためにも、格安SIMを使ってみて下さい。

OCN モバイル ONE※ドコモ回線を伝っているので、安定してる。電話かけ放題プランを含め約2,000円ほど

4:快適にインターネットを使い、一人暮らしを楽しもう!!

本記事の内容をまとめます。

一人暮らしにインターネットは必要です。

インターネット回線の選び方は、下記目的別で選びましょう。

インターネット回線 目的 料金
スマホのみ ・メールと電話がメイン
・ネットは調べものと買い物だけ
2,000~8,000円
スマホ+ポケットWi-Fi ・動画を視聴する
・エンジョイ勢でゲーム
・外でも使いたい
5,000~11,000円
スマホ+固定回線(光回線) ・高画質で動画視聴
・オンラインゲーム
・リモートワーク
7,000~13,000円

大半の人は“スマホ+ポケットWi-Fi”で問題ありませんよ。

理由は、下記3つ。

・動画の需要が増えて、スマホのみだと厳しい

・毎日YouTubeを視聴しても問題なく使える

・すぐに使えて引っ越しも楽

一人の時間を、快適に楽しむためにも、利用してみて下さい。

GMOとくとくBB WiMAX※端末無料、20日間ならキャンセルOK、工事不要

Broad wimax -ブロードワイマックス※端末代無料

なお、インターネット料金を安くしたいなら、格安SIMを使うのもありです。

OCN モバイル ONE※ドコモ回線を伝っているので、安定してる。電話かけ放題プランを含め約2,000円ほど

ということで以上になります。
最後まで読んで頂き、ありがとうございました

-LIFE, 一人暮らし

© 2021 shigeblog