LIFE

何一つ才能がない←落ち込まなくて大丈夫【才能がなくても幸せになれます】

2021年12月29日

何一つ才能がない←落ち込まなくて大丈夫【才能がなくても幸せになれます】

こんにちは、シゲです。

・自分には何一つ才能がない…

・才能がない自分はダメ人間なのかな?

というお悩みにお答えしていきます。

本記事の内容は下記。

  • 1:何一つ才能がない←落ち込まなくて大丈夫【理由を解説】
  • 2:才能がなくても結果を出す方法

「何に挑戦しても結果が出ない…」「何一つ才能がない自分が情けない」と落ち込んでいませんか?

正直、才能のありなしはそこまで関係ないです。

また、才能がなくても結果を出す方法も紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

今度こそ、自分を認めて幸せな日々を送りたいという方は、最後まで読んでみてください。

3分で読めます。

1:何一つ才能がない←落ち込まなくて大丈夫【理由を解説】

1:何一つ才能がない←落ち込まなくて大丈夫【理由を解説】

何一つ才能がなくても落ち込まなくてもいい理由は下記。

  • 才能があるかないかやらないとわからない
  • 才能があっても続けないと結果は出ない
  • 才能がない人でも結果を出せている

各々、詳しく解説していきますね。

才能があるかないかやらないとわからない

未経験のことは、才能があるかないか分からないからです。

仮に、「あなたの友達はYouTuberの才能がある?」と質問されて、正確に答えられますか?

大半の人は、わからないと感じるはず。

結局は、やってみてからじゃないと才能のありなしはわかりません。

挑戦しないとずっと自分の才能を見つけられないですよ。

才能がないのではなく、まだ見つかっていない可能性が高いです。

才能があっても続けないと結果は出ない

また、才能があっても継続しない限り、結果は出なくなります。

仮に、サッカーの才能があるとしても、日々の練習をしない限り体力不足で勝てなくなってきます。

才能の有り無しだけでは、結果は決まりませんよ。

何一つ才能がないと落ち込む必要はなしです。

才能がない人でも結果を出せている

また、才能がない人でも結果を出している人は大勢いますよ。

例えば、YouTuberでも、初期の頃から初めた人とか動画の質が低くてもそれなりに再生回数を稼いでいますよね。

また、“○○歴10年“とかも、10年もやっているなら詳しいはずというフィルターが掛かり評価されます。

しかし、実際は長くやっているだけで実力がない人も大勢いますよ。

才能がない人でも結果を出している人はいるので、気にしなくて大丈夫です。

才能のありなしより経験が重要

才能で世の中が決まっているなら、生まれた瞬間に優劣が決まることになります。

しかし、実際はどう生きたかで決まりますよね。

才能のありなしを気にしてもどうしようもないので、経験を増やしてどう理想に近づけるかで人生を楽しむしかありません。

才能よりも経験を優先して生きていきましょう。

才能のありなしを気にしなくてOK

ここまで解説してきた通り、下記理由から才能なしは気にしなくていいです。

  • 才能があるかないかやらないとわからない
  • 才能があっても続けないと結果は出ない
  • 才能がない人でも結果を出せている

才能のありなしは、結局やってみないと分からないし、才能があっても継続できない人は結果を出せません。

逆に、才能がなくても継続してるだけで評価される人も大勢います。

才能がないことを悩んでいても、現状維持が続き損し続けるだけです。

才能よりも経験を優先して、自分の理想に近づきましょう。

とはいえ、「具体的な方法が分からない…」と感じる方もいるはず。

そこで、具体的な方法を紹介しますね。

2:才能がなくても結果を出す方法

2:才能がなくても結果を出す方法

才能がなくても結果を出す方法は下記。

  • 習慣化して継続する
  • 違うと思ったら即辞める
  • 新しい挑戦を増やす

各々、詳しく解説していきますね。

習慣化して継続する

習慣化して継続することで、才能がなくても成長できるからです。

仮に、YouTuberの才能がなくて稼げなかったとしても、しゃべるスキルは向上しています。

会社でのコミュニケーション不足の解消に一役買ってくれる可能性も出てきますよね。

才能のありなしよりも習慣化して経験を活かす方が、人生を豊かにできます。

違うと思ったら即辞める

また、実際にやり続けて「何か違うな~」と感じたら、即辞めてOKです。

なぜなら、自分が苦手なことを続けても結果は出ないから。

例えば、話すのが嫌いなので、営業とかしていたら、続けていても楽しくないし、成果を上がらないはず。

それなら、別のことを仕事にした方が、自分のためになりますよね。

理屈抜きに感情で判断することも重要です。

新しい挑戦を増やす

あとは、新しい挑戦を繰り返すだけです。

確かに、新しいことはめんどくさいですが、めんどくさいからこそやる人が少ないため価値が生まれます。

それに、自分の見つかっていない才能を見つけるきっかけにもなりますよ。

新しいことに挑戦して、経験を増やしつつ、自分の才能を見つけてみましょう。

見切り発車でやってみるのが重要

それに、このまま才能がないと悩んでいても、現状維持をが続き、いつまでも損し続ける人生をおくることになります。

正直、絶対に成功する方法はありません。

しかし、行動することで、可能性が0%から0.1%に変わります。

試行錯誤しながら進めばいいので、見切り発車で新しいことに挑戦して可能性を広げていきましょう。

やってみよう

ここまで解説してきた通り、下記方法を実施することで、才能がなくても結果を出せるようになります。

  • 習慣化して継続する
  • 違うと思ったら即辞める
  • 新しい挑戦を増やす

後はやるかやらないかの違いだけです。

才能がないと落ち込んでいても、いつまでも理想の生活には近づけませんよ。

才能がないことは気にせず、今回紹介した方法を使って、自分に合う方法で結果を出せる状況を見つけましょう。

3:才能は気にしせず経験を増やそう

本記事の内容をまとめます。

何一つ才能がなくても落ち込まなくてもいい理由は下記。

  • 才能があるかないかやらないとわからない
  • 才能があっても続けないと結果は出ない
  • 才能がない人でも結果を出せている

才能がなくても結果を出す方法は下記。

  • 習慣化して継続する
  • 違うと思ったら即辞める
  • 新しい挑戦を増やす

何一つ才能がない…と落ち込んでいても、損し続けるだけです。

それに、才能有り無しだけで人生は大きく変わらないですよ。

今回紹介した方法を使い、少しずつ結果を出してみて下さい。

-LIFE