LIFE

無謀な挑戦は辞めるべき?【結論:挑戦すべき】

無謀な挑戦は辞めるべき?【結論:挑戦すべき】

こんにちは、シゲです。

・自分が挑戦しようとすることは、周囲から無謀と言われる…

・無謀な挑戦は辞めるべき?

というお悩みにお答えしていきます。

本記事の内容は下記。

  • 1:無謀な挑戦は辞めるべき?【挑戦すべき理由】
  • 2:周囲に振り回されない方法

正直、優柔不断な自分にイライラしていませんか?

本記事を読めば、無謀な挑戦に価値があることがわかりますよ。

今度こそ、自分の意思で行動をしたいという方は、最後まで読み進めてみて下さい。

3分で読めます。

1:無謀な挑戦は辞めるべき?【挑戦すべき理由】

1:無謀な挑戦は辞めるべき?【挑戦すべき理由】

無謀な挑戦をすべき理由は下記。

  • 無謀は他人の価値観
  • 挑戦したことで成長できる
  • 無謀だから価値がある
  • やってみないとわからない

各々、詳しく解説していきますね。

無謀は他人の価値観

「無謀だよ」と判断するのは、自分ではなく必ず他人だからです。

また、他人の価値観が合っているとは限らないですよね。

120㎏の人がダイエットに挑戦する時、「お前には無理」と言われたり思われたりする方が多いでしょう。

しかし、120㎏の人の努力次第では、30㎏以上痩せられますよ。

他人の価値観で、ずっと自分の言動を制限される必要はないです。

挑戦したことで成長できる

また、仮に無謀で失敗しても、成長できている部分が必ずあります。

例えば、YouTuberに挑戦して、1万円も稼げなかったとします。

しかし、YouTubeを始める前に比べて、話すスキルはかなり向上します。

また、動画編集とかもできるようになり、動画編集だけで仕事ができるようになります。

無謀と言われて、諦めてしまったら現状維持のままです。

それなら、失敗しても成長できる挑戦をした方が絶対に得。

都合のいいように言い訳をしているより、10倍マシです。

無謀だから価値がある

数%の人だけが叶うことに価値があるからです。

例えば、オリンピックにしても、メダルを取るなんて無謀だと誰もが思うはず。

しかし、実際にオリンピックに出場してメダルを取ったら、絶賛されるし生きている間は周囲から認められ続けます。

誰でも成功できて価値がある画期的な方法はありませんよ。

無謀でできる人が限られているからこそ、価値が生まれます。

やってみないとわからない

また、無謀かどうかはやってみないとわかりません。

「無謀だよ」という人ほど挑戦したことがないし、予想の範疇を抜け出せていません。

無謀かどうかは、やってみてから自分で判断しましょう。

やってみないことを、無理と決め付ける方が非常識です。

無謀でも挑戦すべき

ここまで解説してきた通り、無謀な挑戦は価値があるので実施するべきです。

  • 無謀は他人の価値観
  • 挑戦したことで成長できる
  • 無謀だから価値がある
  • やってみないとわからない

周囲の意見は気にせず、やってみたいことに挑戦しましょう。

とはいえ、「周囲の考えとかを意識してしまう」という方もいるはず。

そこで、周囲に振り回されない方法を紹介します。

2:周囲に振り回されない方法

2:周囲に振り回されない方法

周囲に振り回されない方法は下記。

  • 認められるのは諦める
  • 結果が出れば認められる
  • 黙って挑戦する

各々、詳しく解説していきますね。

認められるのは諦める

未経験のことは、不確定要素が多いからです。

予想で自身の価値観を決められた状況になるので、いくら相手の考えを変えようとしても不可能です。

一歩先に進むためにも、他人から認められるのは諦めましょう。

結果が出れば認められる

また、結果され出してしまえば、無謀と言っていた人達も認めます。

仮に、ブログで生きていくと言って挑戦する人がいたら、「無理でしょう」と判断するはず。

しかし、実際にブログで月100万円稼げば、「やる奴だな」と認め始めます。

このように、結果を出せば、周囲からも認められますよ。

結果さえ出せば、自然と何度も認められます。

黙って挑戦する

あとはやるかやらないかの違いでしかないです。

挑戦前と挑戦中は、周囲には黙っていて、結果を出してから周囲に話せば問題ありません。

周囲に認められなくてもいいので、まずは挑戦しましょう。

大半の人は関わり続けない

それに、周囲の人は将来的にほぼ関わらなくなります。

学校で関わってきた人達も、卒業後は9割以上会わなくなりますよね。

周囲の人は、ほぼ会わなくなるので、周囲のことは気にしなくて大丈夫です。

周囲よりも、自分のことを優先して生きていきましょう。

周囲より自分を優先しよう

ここまで解説してきた通り、下記方法で周囲に振り回されずに自分のやりたいことを挑戦できます。

  • 認められるのは諦める
  • 結果が出れば認められる
  • 黙って挑戦する

結果を出せば、自然と周囲からも認められるようになるので、挑戦するときは周囲の考えなどは無視しましょう。

3:無謀な挑戦はあり

本記事の内容をまとめます。

無謀な挑戦をすべき理由は下記。

  • 無謀は他人の価値観
  • 挑戦したことで成長できる
  • 無謀だから価値がある
  • やってみないとわからない

周囲に振り回されない方法は下記。

  • 認められるのは諦める
  • 結果が出れば認められる
  • 黙って挑戦する

無謀な挑戦だからこそ、やる価値があります。

無謀と言われたからと言って諦めていたら、ずっと現状維持のままです。

周囲の反応は気にせず、やりたいと思ったら、挑戦していきましょう。

-LIFE