LIFE

噂話を気にしない方法【自分への噂話の対処方法も紹介】

噂話を気にしない方法【自分への噂話の対処方法も紹介】

こんにちは、シゲです。

・周囲の人の噂話を聞いていると嫌な気分になる
・噂話を気にしない方法があれば教えて欲しいな~

というお悩みにお答えしていきます。

本記事の内容は、下記です。

本記事内容

1:噂話を気にしない方法
2:自分の噂話をされた時の対処方法

本記事を読み実施すれば、噂話を気にならなくなり、嫌な気分をしなくて済みます。

11年勤めた会社で、同僚や上司が噂話を頻繁にしていて「無駄だな」と感じていた私がノウハウを共有しますね。

1:噂話を気にしない方法

1:噂話を気にしない方法

噂話を気にしない方法は、下記4つ。

・噂話が始まったら離れる

・話題を変える

・噂話をするグループから離れる

・噂話よりも、自分のために行動する

各々、詳しく解説していきます。

噂話が始まったら離れる

噂話を聞いていても、嫌な気分になるし、時間も無駄になるからです。

私の場合だと、噂話が大好きな元同僚の先輩が噂話を始めたら、「仕事に戻るんで」と言い、その場から離れていましたね。

結果的に、噂話を聞くことが減り、ストレスも軽減できました。

噂話が始まったら、できるだけ離れるを意識して行動してみて下さい。

話題を変える

少し難易度が高めですが、話題を変えるのもありです。

話題を変えれば、噂話を聞かなくて済むからです。

人が悩むと言われている下記内容を話せば、スムーズに話題を変えられるはず。

・健康

・お金

・人間関係

・将来

私も上記4つを使い、よく話題を変えていましたね。

噂話を聞かないためにも、話題を変えてみて下さい。

噂話をするグループから離れる

噂話が多い人が居るグループから離れれば、噂話を聞くことを減らせるからです。

例えば、噂話が多い同僚には、自らは近づかないとかですね。

正直、噂話をする人は、噂話を楽しんでいるし、周囲も同じと考えているため、噂話を止めるのは難しいです。

同じグループで、我慢して噂話を聞いていても、ストレスになるだけですよ。

「この人と関わると人生損をする」くらい割り切り、付き合わないのもありです。

噂話を聞くのが嫌なら、噂話をするグループから離れましょう。

噂話よりも、自分のために行動する

全力で自分のために行動すれば、周りは気にならなくなるからです。

例えば、おもしろい映画を真剣に見ている時とかは、周囲の事を全く気にしていないですよね。

このように、何か全力で行動していれば、周囲の言動が気にならなくなります。

噂話をしたり聞いたりしているだけでは、自分の人生は豊かになりません。

噂話が気になるなら、全力で取り組めるものを見つけて自分のために行動してみて下さい。

なお、「全力になれるものがない…」と悩んでいるなら、個人で稼いでみるのもありですよ。

正直、お金はいくらあっても困らないし、お金が増えるほど経済的にも気持ち的にも余裕ができます。

それに、個人で月20万円稼げれば生きていけるため、噂話が多い環境を抜け出すきっかけにもなります。

個人で稼げるようになるメリットは多いですよ。

「全力になれるものがない…」と悩んでいるなら、人生の選択を増やすためにも個人で稼いでみて下さい。

CrowdWorks(クラウドワークス)

※無料で利用可能
※会員登録者数100万人以上
※自宅ワーク可
※246種の仕事あり

噂話を聞いているなら、自分のための行動をしよう

ここまで解説してきた通り、下記方法で噂話を気にしなくなります。

・噂話が始まったら離れる

・話題を変える

・噂話をするグループから離れる

・噂話よりも、自分のために行動する

噂話を聞いていると苦痛にしか感じないですよね。

噂話を聞いているよりも、自分のために行動した方が確実に人生楽しめますよ。

噂話から離れて、自分のための行動を増やしてみて下さい。

とはいえ、「自分の噂話をされると、どうしても気になってしまう…」という方もいるはず。

そこで、自分の噂話をされた時の対処方法を紹介しますね。

2:自分の噂話をされた時の対処方法

2:自分の噂話をされた時の対処方法

自分の噂話をされた時の対処方法は、1つだけです。

それは、「そういう考えの人なんだ」と納得すること。

理由は、下記3つ。

・他人を変えることができない

・周囲からの評価に価値はない

・噂話は止められない

各々、詳しく解説してきますね。

他人を変えることができない

他人の考えや行動は、他人自身が決めるものだからです。

例えば、「昇給したい」と考えているとして、同僚から「今の会社だと無理だよ。やめとけ」と言われても、「昇給したい」という本音は消えないですよね。

自分が自分の考えを持っているように、他人も他人の考えがあります。

噂話は、自分の考えを他人に共有するかだけの違いでしかありません。

他人を変えることはできないため、無理に自分の噂話を辞めさせようとしても、自分が損をするだけですよ。

「あの人はそう考えているんだ」と納得して、自分とは合わない人と割り切るしかないです。

周囲からの評価に価値はない

自分の噂話が気になるのは、周囲からの評価を大切に考えているからです。

しかし、周囲からの評価に価値はありませんよ。

先ほども言いましたが、他人の考えは他人自身でしか変えられないです。

例えば、上司が下記のように部下を評価しているとします。

部下A =80点

部下B =50点

部下C =30点

この評価を変えられるのは、上司だけですよね。

仮に、部下Cが努力して部下Aより良い実績を作っても、上司の考えが変わらない限り、上記評価は変わりません。

周囲の評価を気にしても、評価を決めるのは他人自身であなたが変えることは不可能です。

気にするだけ無駄なので、「周囲からの評価は大切」という固定概念を捨てましょう。

噂話は止められない

自分の噂話をする人を24時間ずっと監視することは不可能だからです。

例えば、同僚Aが自分の噂話をしているとして、「噂話をしたら注意してやろう」と考えていても、同僚Aをずっと見ておくことはできないですよね。

もしかしたら、プライベートで同僚Aと同僚Bが会い、あなたの噂話をしているかもです。

このように、噂話はなくならないため、噂話を止めようとするだけ無駄です。

それよりも、噂話を止めようとする労力と時間を使い、別の事に挑戦した方が将来的に得しますよ。

自分に自信がない人が噂話をする

噂話をするのは、自分には何もないと感じているからです。

下記のような人達は、自身の経験談などから会話をすることが多いはず。

・芸人さん
=自分か仲間の失敗談

・スポーツ選手
=結果を出すノウハウ・考え方

・経営者
=経営方法、指針

噂話をするのは、自分に何もなくて話す内容がないからです。

それに、自信がない人に、どんな評価されているか気にしてもしょうがなくないですか?

自分に自信がない人はほっといて、自身のために行動しましょう。

噂話は、現状維持のまま

噂話をしても、得られることはないからです。

噂話の内容の大半は下記。

・悪口

・思い出話

・妄想 など

正直、話を聞いても得られるものはないですよね。

噂話は、時間が無駄になるだけです。

人生を楽しいものに変えるには、噂話を気にせず、自分のために行動することが重要ですよ。

3:【結論】噂話は損をする

本記事の内容をまとめます。

噂話を気にしない方法は、下記4つ。

・噂話が始まったら離れる

・話題を変える

・噂話をするグループから離れる

・噂話よりも、自分のために行動する

噂話を聞いていても、自分の人生は豊かになりません。

自分の人生を楽しいものに変えるためにも、噂話よりも自分のために行動しましょう。

なお、「全力になれるものがない…」と悩んでいるなら、個人で稼いでみるのもありです。

個人である程度稼げるようになれば、人生の選択肢を広げられますよ。

CrowdWorks(クラウドワークス)

※無料で利用可能
※会員登録者数100万人以上
※自宅ワーク可
※246種の仕事あり

また、自分の噂話をされた時の対処方法は、「そういう考えの人なんだ」と納得することです。

他人の考えや行動は、他人自身でしか変えられないため、制御しようとしても無理です。

噂話は止められないし、聞いているだけでも時間と労力が無駄になります。

それに、噂話ばかりする人は、自分に誇れるものがないため、気にする必要はありませんよ。

「そういう考えの人なんだ」と納得して、自分に合わないと感じたら関わるのを辞めましょう。

ということで、以上になります。
最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

-LIFE

© 2021 shigeblog