LIFE

めんどくさいことは克服しなくていい【めんどくさいと一生付き合おう】

めんどくさいことは克服しなくていい【めんどくさいと一生付き合おう】

こんにちは、シゲです。

・めんどくさいことを克服してできる人間になりたい。

・どうすれば、めんどくさいを克服できるの?

と言ったお悩みにお答えしていきます。

本記事の内容は下記。

  • 1:めんどくさいことは克服しなくていい【理由を解説】
  • 2:めんどくさいことにこそ価値がある

めんどくさいことから逃げている自分にうんざりしていませんか?

結論から言うと、めんどくさいことを無理に克服しなくて大丈夫ですよ。

常に、めんどくさいと感じつつ、生きている私がノウハウを共有しますね。

今度こそ、めんどくさいと感じることを克服したい方は、最後まで読み進めてみて下さい。

3分で最後まで読めます。

1:めんどくさいことは克服しなくていい【理由を解説】

1:めんどくさいことは克服しなくていい【理由を解説】

めんどくさいことは克服しなくていい理由は下記。

  • めんどくさいは一生なくならない
  • めんどくささを受け入れることが第一歩

各々、詳しく解説していきますね。

めんどくさいは一生なくならない

残念ですが、めんどくさいものは一生めんどくさいままです。

例えば、満員電車の通勤なんて、めんどくさいし一生乗りたくないと考えますよね。

他にも、ずっと自分の話をする上司はめんどくさいし、上司本人が直す気がないなら、めんどくさい絡みはなくなりません。

事実として、めんどくさいことは、ずっとめんどくさいままです。

めんどくささを受け入れることが第一歩

めんどくさいことはなくならないので、受け入れつつ対処していくしかありません。

先ほど例に出した満員電車も、満員電車をなくすことは一個人には不可能ですよね。

それなら、満員電車になることを受け入れつつ、別の移動手段を実施した方が効率的です。

  • 車移動
  • 自転車移動
  • 会社の近くに住み徒歩

めんどくさいことを認めることで、一歩先に進めます。

受け入れるには習慣化が最適

なお、めんどくさいことを受け入れるには、2つの方法があります。

1つ目は、習慣化するということですね。

休日あげの月曜出勤が良い例ですね。

休日明けの出勤は、誰でも「会社めんどくさいし、行きたくない」と思いますよね。

しかし、世の中のサラリーマンの大半がめんどくさいと感じつつ、きちんと出勤して午前作業が終わったら、めんどくささがほぼなくなっているはず。

めんどくさいことを簡単に克服できる画期的な方法はありません。

地味ですが、習慣化してめんどくさいに慣れましょう。

好きなことをやる

2つ目は、好きなことをやる方法です。

理由は、好きなことをやれば、めんどくさいと感じることから逃れられるから。

めんどくさい知り合いに絡まれることが多いなら、自分の好きなことをして断るとかですね。

好きなことが、旅行なら下記みたいな感じです。

  • 今○○に旅行しているから…
  • 来週行く旅行の計画を彼女と決めているから…

めんどくさい知り合いと関わることも減るし、好きな事も続けられるし一石二鳥です。

好きなことを続ける。たったこれだけで、めんどくさいことを受け入れつつ、別の方向性で楽しむことができます。

めんどくさいことは克服不要

ここまで解説してきた通り、めんどくさいことをわざわざ克服しなくて大丈夫です。

  • めんどくさいは一生なくならない
  • めんどくささを受け入れることが第一歩

めんどくさいことは一生めんどくさいままです。

通勤が片道2時間だとして、めんどくさいと感じないはずありません。

めんどくささは一生なくならないので、付き合っていくしかないですよ。

好きなことor習慣化したものを継続しつつ、上手くめんどくささと付き合ってみてく下さい。

とはいえ、「結局、めんどいことに対応しないといけないの?」とがっかりした人もいますよね。

しかし、めんどくさいからこそ、価値が生まれてやる意味があります。

上記を深堀していきますね。

2:めんどくさいことにこそ価値がある

2:めんどくさいことにこそ価値がある

めんどくさいことこそ価値がある理由は下記。

  • めんどくさくないと誰でもできる
  • 一喜一憂がなくなりつまらない
  • めんどくさいこと=経験になる

各々、詳しく解説していきますね。

めんどくさくないと誰でもできる

めんどくさくないことは誰でもできるので価値がなくなるからです。

例えば、日本で生きているなら、足し算と引き算は義務教育を受けるので、誰でもできますよね。

足し算と引き算が、できたからと言って特に評価もされません。

しかし、英語ならどうでしょうか?

外人と会話できるだけでも、“凄い”と思われるし、通訳などの職に就くことでき高評価を貰えます。

正直、日本人にとって英語は馴染みがなく、めんどくさいですよね。

めんどくさいからこそ、価値が生まれますよ。

めんどくさい非常識なことをするから、価値がある人と判断されます。

一喜一憂がなくなりつまらない

すぐに結果が出てしまい、何も感じないからです。

スポーツでも、練習などめんどくさいことがあるから、試合に勝てて喜ぶことができます。

しかし、めんどくさい練習をサボっても100%試合に勝てるなら、勝っても何も嬉しさを感じません。

それに、誰でもできたら、面白さがなくなり価値もないため、需要がなくなります。

めんどくさいからこそ、一喜一憂することができます。

めんどくさいこと=経験になる

めんどくさいことは、皆避けようとするからです。

私の場合なら、毎日キーボードでタイピングをして2,000~3,000文字の記事を書いていますが、正直めんどくさいと感じています。

大半人は、めんどくさくなって100記事書けず挫折するでしょう。

しかし、めんどくさいキーボードを打ち続けることで、ブラインドタッチができたり、執筆スピードが上がったのも事実です。

めんどくさいことを続けていたからこそ、スキルなどを取得できました。

1年後に価値がある人になりたいなら、めんどくさいこと続けましょう。

成果を出している人もめんどくさいことをやっている

なお、成果を出している人は、必ずめんどくさいことをやっています。

野球で有名なイチローさんなら、自宅でも素振りやトレーニングを毎日続けているとかですね。

誰にも見られていない所で、必ずめんどくさいことを実施しています。

自分の評価をあげたいなら、必ずめんどくさいことを続ける必要はあります。

めんどくさいから価値が生まれる

ここまで解説してきた通り、めんどくさいからこそ価値が生まれてやる意味があります。

  • めんどくさくないと誰でもできる
  • 一喜一憂がなくなりつまらない
  • めんどくさいこと=経験になる

めんどくさくないことは、誰でもできるし自分に価値が生まれません。

めんどくさいことができてこそ、自分の価値が生まれるし、他の人と差別化できます。

めんどくさいから辞めるのではなく、めんどくさいからこそ実施すべきです。

めんどくさいことを率先して、実施していきましょう。

3:めんどくさいを受けれつつ生きていこう

本記事の内容をまとめます。

めんどくさいことは克服しなくていい理由は下記。

  • めんどくさいは一生なくならない
  • めんどくささを受け入れることが第一歩

めんどくさいことこそ価値がある理由は下記。

  • めんどくさくないと誰でもできる
  • 一喜一憂がなくなりつまらない
  • めんどくさいこと=経験になる

1年以内に怠け者の自分を変えたいなら、めんどくさいを受け入れつつ生きていきましょう。

めんどくさいを受け入れられるようになれば、徐々にゆとりある生活ができるようになっていきます。

自分の人生を良い方向に変えたいなら、今すぐめんどくさいことを克服するのではなく、受けれることにシフトしましょう。

-LIFE