WORK

仕事を押し付けられる原因とは?【対処方法も紹介】

2020年9月14日

仕事を押し付けられる原因とは?【対処方法も紹介】

こんにちは、シゲです。

・上司から仕事を押し付けられて、苦痛に感じる…
・どうすれば、仕事を押し付けられなくなるのかな?

というお悩みにお答えしていきます。

本記事の内容は、下記です。

  • 1:仕事を押し付けられる原因とは?
  • 2:仕事を押し付けられる時の対処方法

本記事を読み実施すれば、仕事を押し付けられることがなくなります。

11年勤めた会社で、上司から仕事を丸投げされていた私がノウハウを共有しますね。

1:仕事を押し付けられる原因とは?

1:仕事を押し付けられる原因とは?

仕事を押し付けられる原因は、下記3つです。

  • 最低限の仕事以上のことをしている
  • 依頼があった仕事は断らない
  • 上司の依頼は絶対に守るべきと考えている

各々、詳しく解説していきますね。

最低限の仕事以上のことをしている

仕事を依頼する人は、他の人よりも実績を作れる人に仕事を依頼するからです。

例えば、下記3名に「1時間で作業Aを終わらせてくれ」と依頼するとします。

  • ① 作業A・B・Cを終わらられる部下
  • ② 作業A・Bを終わらせる部下
  • ③ 作業Aだけを終わらせる部下

追加で仕事を依頼する時に、上記3名の内、誰に依頼をしたいですか?

確実に、①の部下に依頼したくなりますよね。

このように、最低限の仕事以上のことをすると、仕事を押し付けられます。

依頼があった仕事は断らない

依頼する側からすると、仕事を断らない人に頼めば、仕事を押し付けられるからです。

例えば、下記の内どっちに仕事を依頼したいと思いますか?

  • 仕事はできるが、自分の意思で仕事量を決める人
  • 仕事は最低限のことはやるし、絶対に仕事を断らない人

圧倒的に後者の方が頼みやすいですよね。

仕事を断らない又は断れない人は、仕事を押し付けられやすいです。

上司の言うことは絶対に守るべきと考えている

自分の意見や考えよりも、上司の意見に絶対に従うからです。

私もこのタイプだったのですが、緊急な徹夜依頼でも「上司の指示に従わないと…」と考えて徹夜していましたね。

本音は「徹夜しないといけなくなるまで、放置していた上司に問題がある」と思っていて、ストレスになっていました。

上下関係を大切にしている真面目な方に多い印象ですね。

上司の言うことは絶対に守るべきと考えている人は、仕事を押し付けられやすいです。

2:仕事を押し付けられる時の対処方法

2:仕事を押し付けられる時の対処方法

ここからは、仕事を押し付けられる時の対処方法を紹介していきます。

対処方法は、下記3つです。

  • 最低限の仕事だけをする
  • 仕事を断る
  • 働くのは自分のためと認識する

詳しく解説していきますね。

最低限の仕事だけをする

最低限の仕事だけをしていれば、上司などに「できる奴」と認識されなくなるからです。

昇給を狙うために、努力するのはコスパが悪いですよ。

私の場合だと、11年間押し付けられた仕事を処理しても、2万円しか昇給できませんでした。

最低限の仕事をこなしていれば、怒られることもないし、疲弊も少なく働けるために、最低限の仕事だけをしましょう。

なお、仕事に対する熱意があるなら、その熱意を副業に当てるのもありですよ。

本業でいくら頑張っても、実績を会社や上司に取られ、損をするだけです。

副業なら、頑張った分だけ収入になるため、自分のためになりますよ。

仕事に対する熱意があるなら、副業で頑張ってみて下さい。

仕事を断る

断らないと仕事の押し付けはなくならないからです。

結局、“仕事を受注する→部下に仕事をやらせる→売上が上がる”の繰り返しになるため、仕事の押し付けはなくなりません。

会社や上司は、売上を上げることが最優先のため、断らないと仕事を押し付けられ続けますよ。

仕事を押し付けられるのを回避したいなら、断ることが絶対に必要です。

仕事の押し付けを回避するためにも、仕事を断りましょう。

なお、「断るの苦手なんだよな~」という方は、下記記事を参考にしてみて下さい。

断るコツを紹介しています。

仕事を断ることが重要な理由【仕事を上手く断る方法も紹介】

WORK

仕事を断ることが重要な理由【仕事を上手く断る方法も紹介】

2021/10/26  

こんにちは、シゲです。 というお悩みにお答えしていきます。 本記事の内容は下記になります。 1:仕事を断ることが重要な理由2:仕事を上手く断る方法3:【補足】仕事を断らなくてもいい時 本記事を読み実践 ...

働くのは自分のためと認識する

上司や会社の意見を優先しても、自分が損をするだけだからです。

それに、働く目的は「生活していくために収入を稼ぐこと」ですよね。

例えば、月30万円国から毎月支給されるとしたら、今の会社に働き続けますか?

私を含む大半の人は、働かないはず。

上司や会社は、立場が上かもですが、絶対に従わらないといけないわけではありません。

むしろ、従ってもいい様に使われるだけですよ。

自分が仕事を押し付けられて損をしないためにも、働くのは自分のためと認識しましょう。

※会社は味方ではない

終身雇用が崩壊している今、会社に従っても損しかしないからです。

例えば、仕事を押し付けられ、一生懸命仕事を処理したとします。

しかし、会社の経営が悪くなり、いきなりクビ宣告されたら、どう思いますか?

裏切られたと感じ、傷つきますよね。

いつクビになるかわからないのに、会社に従っているのはバカバカしくないですか?

会社は味方ではないと認識して、付き合っていきましょう。

強要されるなら、転職もあり

ここまで紹介してきた方法を使っても、仕事を押し付けられるなら、転職した方がいいです。

上司や会社は、自身が得することしか考えていないからです。

私は、仕事を押し付けてくる人が居る会社を退職してから、1ヵ月ほどでストレスが激減しました。

「こんなに気持ちが楽になるなら、もっと早く退職すればよかった」と感じたことを今でも覚えています。

強制的に、仕事を押し付けれるなら、転職を視野に入れましょう。

なお、転職の不安は転職エージェントを利用して相談するのもありです。

  • 履歴書の書き方
  • おすすめの求人紹介
  • 給料交渉 など

上記のような様々なサポートをしてくれるため、転職の不安を軽減できます。

収入が安定している今の内に、転職活動を始め内定を貰えれば、安心して今の会社を辞められますよ。

強制的に、仕事を押し付けれているなら、早めに転職活動を始めましょう。

【悲報】仕事を押し付けられなくなるのは難しい

事実として、途中から仕事を押し付けられなくなるのは難しいです。

なぜなら、他人の認識を変えることは容易ではないからです。

例えば、「この人仕事できないな~」と感じた人を、「仕事できるな~」に変えるのは難しいですよね。

逆もしかりです。

それに、誰でも今までやってきたことを“急にできない“と言われたら、ムカっとしますよね。

残念ですが、上司や同僚の意識を変えるのは簡単ではないため、仕事を押し付けられなくなるのは難しいです。

強要され続けるなら、環境を変える方が自分のためになりますよ。

3:仕事で人生を楽しもうとするのは辞めよう

本記事の内容をまとめます。

仕事を押し付けられる原因は、下記3つです。

  • 最低限の仕事以上のことをしている
  • 依頼があった仕事は断らない
  • 上司の依頼は絶対に守るべきと考えている

対処方法は、下記3つ。

  • 最低限の仕事だけをする
  • 仕事を断る
  • 働くのは自分のためと認識する

仕事を押し付けられないように、自分のために働いている意識を持ち、最低限の仕事だけをこなし、急な仕事は断りましょう。

仕事を断るコツを知りたい方は、下記記事をどうぞ。

仕事を断ることが重要な理由【仕事を上手く断る方法も紹介】

WORK

仕事を断ることが重要な理由【仕事を上手く断る方法も紹介】

2021/10/26  

こんにちは、シゲです。 というお悩みにお答えしていきます。 本記事の内容は下記になります。 1:仕事を断ることが重要な理由 2:仕事を上手く断る方法 3:【補足】仕事を断らなくてもいい時 本記事を読み ...

また、仕事に熱意があるなら、副業に注力しましょう。

本記事で紹介した方法を試しても、仕事を押し付けられるなら、転職もあり。

リスクを最小限にするためにも、早めに転職活動はしておきましょう。

ということで以上になります。
最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

-WORK