LIFE

YouTube依存を直す方法【提供する側になろう】

YouTube依存を直す方法【提供する側になろう】

こんにちは、シゲです。

・暇があるとYouTubeを見てしまう…
・でも、時間を無駄にしているようで勿体なく感じる。
・YouTube依存を直すにはどうすればいいの?

というお悩みにお答えしていきます。

本記事の内容は下記です。

  • 1:YouTube依存を直す方法
  • 2:提供する側になろう!!

本記事を読み実施すれば、YouTube依存を辞められますよ。

なぜなら、毎日1時間以上YouTubeを見ていた私が、本記事で紹介する方法を使い、依存しなくなったからです。

上記背景を持つ私が、YouTube依存を直す方法を詳しく解説していきますね。

1:YouTube依存を直す方法

1:YouTube依存を直す方法

YouTube依存を直す方法は、下記4つです。

  • YouTubeのアプリを消す
  • 操作制限をする
  • 読書をする
  • 副業をする

各々、詳しく解説してきますね。

YouTubeのアプリを消す

アプリを消せば、簡単にYouTubeを見ることができなくなるからです。

バット・グローブなどの道具がないのに、野球をしようとは思わないですよね。

YouTubeも同じで、YouTubeを見るために必要な物をなくせばYouTubeを見ようとしなくなります。

本気でYouTube依存を辞めるなら、YouTubeのアプリを削除しましょう。

操作制限をする

アプリなどを使い、暇な時間にスマホの操作をできなくすれば、YouTubeを見ることもできなくなるからです。

例えば、19:00~7:00までスマホが使えなくなる設定をしたら、寝るまで別のことをするしかないですよね。

YouTube依存を直すために、操作制限をかけるのもありです。

読書をする

本を読むのにも、時間が掛かるからです。

大半の人は、1冊読み終わるのに3時間以上はかかるはず。

YouTubeを視聴してダラダラ過ごすよりも、読書をして知識を増やした方が確実に得ですよ。

YouTube依存を辞めるためにも、YouTubeより読書を優先しましょう。

なお、読書をするなら絶対に電子書籍が良いです。

電子書籍にすれば、定価よりも安く本を購入できるので、月1冊読めば元が取れますよ。

YouTube依存を辞めるためにも、読書をしてみて下さい。

副業をする

副業をすれば、新しいことに挑戦でき、成長や収入を増やせるからです。

YouTubeを見ていても、時間が過ぎるだけで現状維持のままですよね。

それなら、副業をしてお小遣い程度でも稼げた方が良くないですか?

仮に、稼げなかったとしても新しい知識とスキルが身に付くので、損をすることはないです。

今後は、会社に頼りのではなく、個人でも稼ぐことが必要になってくる時代になります。

将来の安心を今のうちに買うためにも、副業を優先しましょう。

副業の方がYouTubeより確実に得をするため、すぐにでも挑戦してみて下さい。

YouTube視聴は自分のためにならない

ここまで解説していた通り、下記方法でYouTube依存を辞められますよ。

  • YouTubeのアプリを消す
  • 操作制限をする
  • 読書をする
  • 副業をする

YouTubeに依存しても、現状維持のままで自分のためになっていません。

ダラダラYouTubeを見るのを辞めるためにも、是非試してみて下さい。

2:提供する側になろう!!

2:提供する側になろう!!

今後、自分の生活を良くするためには、情報などを提供する側になる必要があります。

下記理由から、提供を受ける側ではなく、提供する側になる努力をしましょう。

  • 提供する人が得をする時代
  • 提供する側は成長できる
  • YouTube以外でもOK

各々、詳しく解説していきますね。

提供する人が得をする時代

例えば、YouTubeでも動画を投稿する側の方が収入が入り、得をしていますよね。

あなたが、誰かの動画を見ている時に、動画投稿している人にチャリンチャリンとお金が入っています。

提供する側にならないと、自分の生活は豊かになりません。

自分のために生きるためにも、提供する側になりましょう。

提供する側は成長できる

提供する側になれば、新しいことに挑戦できるため、新しい知識やスキルを身に付けられるからです。

YouTubeなら、下記ができるようになりますよね。

  • 動画を編集
  • 動画を撮影する知識やスキル
  • 動画を見て貰うためのサムネイル作り

YouTubeを見ているだけでは、上記はできるようになりません。

自分が成長するためにも、提供する側になるべきですよ。

YouTube以外でもOK

もちろん提供する側なら、YouTube以外でもありです。

例えば、下記のようなことですね。

  • ブログ
  • 音声(ラジオ)
  • プログラミング

顔出しNGなら、YouTube以外でもOKです。

提供する側になることが重要なので、やるべきことは何でもOKです。

挑戦しつつ、自分に合うことを見つけ、提供し続けましょう。

提供する側になり、自分の生活を良い物に変えよう

ここまで解説してきた通り、提供する側にならないと今後自分らしく生きられません。

  • 提供する人が得をする時代
  • 提供する側は成長できる
  • YouTube以外でもOK

上記理由から提供する側になりましょう。

3:まずはYouTube依存を辞めよう!!

本記事の内容をまとめます。

YouTube依存を直す方法は、下記4つです。

  • YouTubeのアプリを消す
  • 操作制限をする
  • 読書をする
  • 副業をする

YouTube依存を直すためにも、是非試してみて下さい。

読書するなら電子書籍が最適。

スキルや収入を増やすなら副業に挑戦しよう

なお、重要なのは、提供を受ける側ではなく提供する側になることです。

提供する側になって、自分らしい生活を目指しましょう。

ということで、以上になります。
最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

-LIFE