LIFE

人任せな人への対処方法【自分のために生きよう】

人任せな人への対処方法【自分のために生きよう】

こんにちは、シゲです。

・人任せな人と一緒に居ると助けないといけなくなり辛い…

・どうすれば、人任せな人が自発的にやるようになるのかな?

というお悩みお答えしていきます。

本記事の内容は下記。

  • 1:人任せな人への対処方法
  • 2:人任せな人と居ても損し続ける理由

人任せな人と関わり消耗することに、うんざりしていませんか?

正直、人任せな人に無理して付き合っても損しかしません。

本記事では、人任せな人との適切な付き合い方を紹介します。

今度こそ、人任せな人と関り消耗したくないという方は、最後まで読み進めてみて下さい。

3分で読めます。

1:人任せな人への対処方法

1:人任せな人への対処方法

人任せな人への対処方法は1つで、“無関心になり関わらない”これだけです。

理由は下記。

  • 人任せな人を意識しないで済む
  • 人任せな人は変わらない
  • 自分がやる責任はない

各々、詳しく解説していきます。

人任せな人を意識しないで済む

無関心になることで、「人任せな人を上手く対処しないと…」と考えることがなくなるからです。

例えば、駅で騒いでいる人を見て「私は関係ない」という感じで、スルーする人が大半ですよね。

結果的に、騒いでいる人に関わることもなくなるし、1時間後には騒いでいた人を忘れているでしょう。

意識する。たったこれだけで感情の揺さぶりができて消耗するので、無関心になるのが最適。

人任せな人は変わらない

それに、人任せな人は人任せなままです。

なぜなら、自身が楽に生きるための方法だから。

自分が楽になると分かっているのに辞める人はいないですよね。

相手より自身のことを優先して生きているので、人任せな人は変わりません。

関わり続けても、何度も任せれ続け消耗しますよ。

相手を変えることは不可能なので、諦めて関わるのを辞めましょう。

自分がやる責任はない

それに、人任せな人を手伝う義務はないですよね。

会社でも、同僚の仕事が遅れて、「助けて」と依頼されますが、手伝う必要性はないです。

仕事が遅れたのは同僚の技量の問題だし、管理できていなかった上司の責任です。

同僚と上司が責任を持てば問題ないですよね。

本来、手を貸す責任はありません。理屈抜きに感情だけ動いても損するだけですよ。

最終的に自己責任になる

それに、人任せな人は“自分で何もやらない”状況です。

手伝ってくれる人がいなくなった瞬間に絶望します。

例えば、会社の経営状況が悪くリストラされたら、人任せな人は一気に孤独になります。

また、何でも人任せにしてきたので、自分の実力もなく再就職も困難ですよね。

放置していれば、結局人任せにしている人が責任を取ることになるので、関わらないのが最適。

人任せな人とは将来的に関わらなくなる

それに、人任せな人と一生付き合い続けますか?

大半の人の答えは、「NO」でしょう。

一緒に居ても、必ず関係性にヒビが入り、5年後に仲良く一緒にいるかというとまずありえないでしょう。

それなら、今から関わらないのがお互いのためになりますよね。

結局、関わらなくなるので、早い内から見切りをつけましょう。

人任せな人とは、無関心になり関わらないのが最適

ここまで解説してきた通り、人任せな人とは無関心になり関わらないのが最適です。

  • 人任せな人を意識しないで済む
  • 人任せな人は変わらない
  • 自分がやる責任はない

ぶっちゃけ、人任せな人はずっと人任せのままです。

関わるだけで、他人のための言動が増えて、自分が幸せになれません。

それに、一生人任せな人と付き合い続ける気もないですよね。

人任せな人とは将来的に確実に関わらなくなります。

早いか遅いかの違いでしかありません。

人任せな人には、無関心になり関わらないを徹底しましょう。

2:人任せな人と居ても損し続ける理由

2:人任せな人と居ても損し続ける理由

なお、人任せな人と居続けると損をします。

理由は下記。

  • 人に任せ続ける
  • 時間と労力が無駄
  • 自分の成長にも繋がらない

各々、詳しく解説していきます。

人に任せ続ける

繰り返しますが、人任せな人はずっと人に頼って生きていきます。

本人が改善する気がないと変わることはないです。

関わっていても、都合のいい人になり続けてしまうので、損しかしません。

時間と労力が無駄

人任せな人を手伝っても、自分に得はないからです。

仮に、仕事で人任せな同僚を手伝い、10時間残業をしたとします。

自分の評価が上がり昇給できますかね?

ほぼほぼできませんよね。

10時間他人のために時間と労力を使うより、直帰して自分のプライベートに時間と労力を使った方が有益です。

人任せな人と関わっても、自分のための言動より他人のために言動が増えるため、非常識です。

自分の成長にも繋がらない

また、「任せるのは相手の成長のため」と言いますが、ほぼほぼ成長できません。

なぜなら、同じような仕事の繰り返しだからです。

一個人が、毎回新しい仕事を任せるほど、需要があるはずがありません。

残念ですが、人任せにする人と関わても成長して一歩先に進むことはできないので、損ですよ。

結局、自身のために生きるのが最適

人任せな人も自身のために、人に任せるという手段を取って生きていますよね。

それなら、自分も自身のために生きて良いはず。

自分のために、人任せな人と関わらない選択も全然ありです。

自分・他人両方助けられる画期的な方法はありません。幸せになるには自分のために生きる努力が必要不可欠です。

人任せな人と関わるのを辞めましょう

ここまで解説してきた通り、人任せな人と関り続けると損をします。

  • 人に任せ続ける
  • 時間と労力が無駄
  • 自分の成長にも繋がらない

人任せな人が、人に任せて自分の生活を豊かにしようと自分を通線しているのと同じで、あなたも自分のために生きれば問題ありません。

人任せな人と関わると損をするので、今すぐ関わるのを辞めましょう。

3:人任せな人は無関心になり関わらない

本記事の内容をまとめます。

人任せな人への対処方法は1つで、“無関心になり関わらない”これだけです。

理由は下記。

  • 人任せな人を意識しないで済む
  • 人任せな人は変わらない
  • 自分がやる責任はない

なお、人任せな人と居続けると損をします。

理由は下記。

  • 人に任せ続ける
  • 時間と労力が無駄
  • 自分の成長にも繋がらない

人任せな人に振り回されて消耗しないためには、無関心になり関わらないことが唯一の方法です。

ゆとりある理想の生活をするためにも、人任せな人は無関心になり関わらないでおきましょう。

-LIFE