LIFE

憧れの人みたいになるには?【憧れの人に近づく方法も紹介】

憧れの人みたいになるには?【憧れの人に近づく方法も紹介】

こんにちは、シゲです。

・自分も憧れの人のようになりたい。
・憧れの人に近づくには、どうすればいいの?

というお悩みにお答えしていきます。

本記事の内容は、下記になります。

  • 1:憧れの人みたいになるには?
  • 2:憧れの人に近づく方法

本記事を読み実践して頂ければ、憧れの人に近づくことができるようになります。

憧れの人の行動を真似して、ブログのアクセス数が月1万PV以上突破した私が、詳しく解説していきますね。

1:憧れの人みたいになるには?

1:憧れの人みたいになるには?

憧れの人みたいになるには、まず自分の理想像を把握する必要があります。

理由は、自分の理想像を把握すれば、憧れの人のどこを参考にしたらいいか明確になるからです。

詳しく解説しますね。

前提として、憧れの人になることはできない

憧れの人とは、環境や性格が違うため、完璧に憧れの人と同じようになることはできないからです。

例えば、私がイチローさんに憧れているとして、イチローさんと毎日同じ練習メニューをこなせたとして、憧れるのはどっちですか?

9.9割の確率で、イチローさんですよね。

このように、どれだけ努力や真似をしたところで、性格や環境が違うため、完璧に憧れの人になることはできません。

憧れの人になるのは諦め、自分なりの理想を作る必要があります。

自分なりの理想像を作ろう!!

ここからは、自分なりの理想像を作る方法を紹介します。

具体的な方法は、シンプルで“自分がなりたいこと”を書き出すだけです。

  • 自分の意思で行動できるようになる
  • 計画よりも行動を優先する
  • 他人を否定しない

こんな感じで、紙やスマホのメモなどに、自分のなりたいことを書き出し、自分の理想像を明確にしましょう。

なお、「漠然としすぎて、書き出せない」という方は、憧れの人のどんなところに魅かれるかを書き出せばOKです。

憧れの人の魅かれる部分を書き出せば、それが自分の理想の一部になります。

上記方法を使い、自分の理想像を把握しましょう。

2:憧れの人に近づく方法

2:憧れの人に近づく方法

ここからは、憧れの人に近づく方法を紹介します。

具体的には、下記3つです。

  • 憧れの人の行動を把握する
  • 憧れの人の行動を真似る
  • 実体験から得た知識を大切にする

憧れの人の行動を把握する

憧れの人の行動を把握することで、憧れの人がどんな努力をしてるかを把握できるからです。

憧れの人の行動を把握する方法は、下記です。

  • SNS
  • 動画(YouTube、テレビなど)

私もブログで憧れてる人の行動を把握するのに、SNSで憧れている人の発信を拝見していました。

当時、憧れの人がしていた行動は下記ですね。

  • ブログ毎日更新 800日以上
  • 毎日15~20ツイート
  • YouTube動画投稿

憧れの人の努力量を、全てじゃないにしても把握することができました。

「マジで…私にできるの?」と不安にも感じましたが、やはり理想に近づくにはそれ相当の努力は必要と再認識できましたね。

このように、憧れの人の努力量を把握するためにも、憧れの人はどんな行動をしているか調べてみましょう。

憧れの人の行動を真似る

憧れの人の行動を把握できたら、実際に真似をしてみましょう。

真似をしないことには、成果を出すことはできないからです。

私もブログで憧れている人の行動を真似して、下記を実施しています。

  • ブログ毎日更新  800日以上
  • 1日10ツイート 750日以上
  • 記事構成作成

他にもありますが、長くなるのこの辺にしておきます。

上記を実施したことで、ブログのアクセス数が月1万PV以上突破できました。

たぶん、憧れている人の真似をしなかったら、達成できていないはずです。

このように、憧れの人に近づくためにも、行動を真似しましょう。

憧れの人の行動+α付け加えるのも効果的

憧れの人の行動に+αを加えれば、経験値が増えて、より成果を出しやすくなるからです。

例えば、憧れている人のスタイルが理想なら、下記のように付け加えるとかです。

  • 週2回のジム通い =週3回にする
  • 食事野菜中心   =野菜中心+飲み物を水に変える
  • 毎日1回体重測定 =毎日2回体重測定

こんな感じで、憧れの人の行動+αを実施すれば、経験値が増えて、早めに結果が出やすくなります。

仮に失敗しても、自分に合わない方法を早めに見つけられるため、時間の無駄が省けるので損はしないはずです。

憧れの人の行動を真似して、余裕がある時は、+αを付け加えて行動してみて下さい。

とはいえ、いきなり憧れの人の行動+αを実施すると、すぐに疲れてしまい、挫折しやすくなります。

まずは、憧れの人の行動ができるようになることを目標に、自分なりの行動範囲を決めておきましょう。

ちなみに、私は“毎日PCの電源を入れる”という簡単な行動から始めて、現在はブログの毎日更新を200日以上更新できるようになりました。

マイペースに積み上げていけば、徐々に憧れの人に近づくことができます。

思考を真似る必要はない

思考を真似しても、自分に合っていない考え方だと、成果を出せないからです。

例えば、すぐに行動する上司に憧れて、「とりあえず、行動が優先」という考え方を真似るとします。

しかし、自分自身が慎重に行動をするタイプだったら、計画もなしに行動することは苦痛に感じるはずです。

苦痛に感じながら、行動を続けても、憧れの上司と同じような成果は出せませんよね。

このように、思考を真似しても、自分に合っていない考え方だと、成果は出ません。

憧れの人の思考は参考程度に考え、行動だけを真似しましょう。

ただ、本心から真似をしたいと思うなら、思考を真似するのもありです。

私も「この考え方いいな」「こっちの方が楽になる」など感じた時は、思考を真似しています。

実体験から得た知識を大切にする

実体験から得た知識は、自分の成長に繋がるからです。

私がブログの毎日更新を真似してから、下記新しい気づきがありました。

  • 書くことで、曖昧になっていた自分の考えが明確できる
  • 自分の過去を見つめ直せる機会が増えた
  • 客観的視点で物事を考えられるようになった

上記は、毎日更新する前は気がつかなかったことなので、実体験から得た知識です。

今でもブログの毎日更新を続けられているのは、上記の実体験から得た知識があるからです。

このように、実体験から得た知識は、モチベーションや考え方を変えてくれるため、大切にしましょう。

3:まとめ 憧れの人を真似して、自分の理想に近づけましょう!!

本記事の内容をまとめます。

前提として、憧れの人になることはできません。

憧れの人の魅力的な一部を参考にして、自分の理想像を作りましょう。

後は、理想像に向かい、憧れの人の行動を真似していきます。

実際に真似をした経験から、得た知識やスキルを使えば、徐々に自分の理想に近づくことができるようになります。

私も、ブログで憧れている人は、まだ遠い存在です。

しかし、真似をしたことで、少しづつ成果が出て実績を作れるようになってきました。

これからも、追い続けます。

あなたも、憧れの人の真似をして、自分の理想に近づけてみませんか?

ということで、以上になります。
最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

-LIFE