LIFE

人間性を見抜くコツ【無理に見抜かなくれもOK】

人間性を見抜くコツ【無理に見抜かなくれもOK】

こんにちは、シゲです。

・人間性を見抜いて、人間関係を良好にしたい…

・人間性を見抜くにはどうすればいいの?

というお悩みにお答えしていきます。

本記事の内容は下記。

  • 1:人間性を見抜くコツ
  • 2:無理に人間性を見抜かなくてもOK

本記事を読めば、人間性を見抜くコツが分かるし、無理に他人の人間性を見抜く必要がないこともわかります。

今度こそ、人間関係を良好にして楽しく生活したいという方は、最後まで読んでみて下さい。

3分で読めます。

1:人間性を見抜くコツ

1:人間性を見抜くコツ

人間性を見抜くコツは下記。

  • 常に観察する
  • 相手のデメリットを提供する
  • 相手のメリットを提供する

各々、詳しく解説していきますね。

常に観察する

常に観察することで、自分以外と関わっている時など違う一面をみることができるからです。

仮に、学校の同級生の本性を見抜きたいなら、下記状況を観察してみるとかですね。

  • 先輩と関わっている時
  • カースト上位者と関わっている時
  • 一人で居る時

自分と関わている時とは違う一面を見れて、どんな人なのか分かりやすくなります。

人は、ずっと本性を隠してはいられないので、観察してみて下さい。

相手のデメリットを提供する

2つ目は、相手のデメリットを提供する方法ですね。

人は、“自分が損をする“と分かった時に、本性が現れます。

例えば、友達でも100万円貸してくれと言われたら、揺らぎますよね。

その後の対応で、その人がどういう人なのか判断しやすくなります。

損をする時に人は本質が出るので、あえて相手にデメリットを提供してみるのもありです。

相手のメリットを提供する

3つ目は、相手のメリットを提供する方法ですね。

メリットを提供して肯定だけする人なら、“自分だけ得すればいい”と考えていることが分かります。

会社の上司とかも会社や上司が得をするだけのビジネスで従業員を使い捨てにしている人は、性格が悪いし、嫌われますよね。

他人のことを思いやれるかを確かめるには、相手に取ってメリットを提供するののが最適です。

やる時は嫌われる覚悟も必要

とはいえ、人間性を見抜くということは、その人を信用せず人を試すことになります。

試されるのは、誰でも嫌ですよね。

正直、人間性を見抜こうとすると嫌われやすくなります。

どうしても、人間性を見抜きたいなら、嫌われる覚悟を持って実施してみて下さい。

後はやるかやらないかの違いだけ

ここまで解説してきた通り、下記方法で人間性を見抜くことができます。

  • 常に観察する
  • 相手のデメリットを提供する
  • 相手のメリットを提供する

とはいえ、人を試しているというのは伝わりやすいので、嫌われる可能性が高いです。

人間関係を良好にしたいのに、逆効果になります。

個人の自由なのでどうしても人間性を見抜きたいなら、嫌われる覚悟で今回紹介した方法を使ってみて下さい。

なお、無理に人間性を見抜かなくても幸せに暮らすことは可能です。

無理に人間性を見抜かなくてもいい理由を深堀していきます。

2:無理に人間性を見抜かなくてもOK

2:無理に人間性を見抜かなくてもOK

無理に人間性を見抜かなくてもいい理由は下記。

  • 他人に時間と労力を使わなくなる
  • 人を試すことがなくなる
  • 直感が当たる
  • 将来的に関わらなくなる

各々、詳しく解説していきますね。

他人に時間と労力を使わなくなる

人間性を見抜く行為は、他人に時間と労力を使っているからです。

例えば、芸能人の本性を見抜くために、過去のインタビュー記事などを探したり調べたりしても、自分の人生は豊かになりませんよね。

むしろ、時間と労力を無駄にしているので、損をしています。

何度も他人のために時間と労力を使うのはもったいないですよ。

他人に時間と労力を使わなくなるためにも、人間性を見抜くのは辞めましょう。

人を試すことがなくなる

人を見抜こうとしなくなれば、人を試そうともしなくなります。

繰り返しますが、誰でも試されていると嫌な気分になるし、試す人のことを嫌いになります。

人間関係を良好にして、ゆとりある理想の生活を送ることが目標なのに、本末転倒ですよ。

人を試すのを辞めるためにも、人間性を見抜こうとするのは辞めましょう。

直感が当たる

また、人の直感は割と当たります。

無理に人間性を見抜くことなく、直感を信じれば、自分に合う人と関わる機会が増えて、楽しく生きていけますよ。

残念ですが、相手を完璧に見抜く方法はありません。

自分の直感で判断した方が上手く生きやすいです。

将来的に関わらなくなる

また、大半の人は将来的に関わらなくなります。

学校の同級生も卒業後9割以上の人は会わなくなりますよね。

人間性を見抜いても関わらることがなくなるなら、別のことに注力した方が10倍幸せな生活を送れます。

無駄を減らすためにも、人間性を見抜きましょう。

誰でも自分のために生きるのが人生

それに、誰でも自分のために生きています。

人は寿命があり、他人を気にしている余裕はないですよ。

それよりも、自分を優先して生きた方が10倍幸せな生活送れます。

理屈抜きの感情論になるので他人を気にしても無駄です。

自分のために生きましょう。

人間性を見抜くのはコスパが悪い

ここまで解説してきた通り、下記理由から人間性を見抜くのはコスパが悪いので辞めておいた方が良いです。

  • 他人に時間と労力を使わなくなる
  • 人を試すことがなくなる
  • 直感が当たる
  • 将来的に関わらなくなる

人間性を見抜く暇があるなら、自分のために時間と労力を使った方が幸せになれます。

無理までして人間性を見抜くのは辞めましょう。

3:人間性を気にするだけ無駄

本記事の内容をまとめます。

人間性を見抜くコツは下記。

  • 常に観察する
  • 相手のデメリットを提供する
  • 相手のメリットを提供する

無理に人間性を見抜かなくてもいい理由は下記。

  • 他人に時間と労力を使わなくなる
  • 人を試すことがなくなる
  • 直感が当たる
  • 将来的に関わらなくなる

断言しますが、人間関係を良好にして理想の生活に近づくには、人間性を見抜く必要はありません。

むしろ、人間性を見抜こうとすると損することが増えます。

ゆとりある理想の生活をするためにも、人間性を見抜くのは辞めましょう。

ただし、どうしても人間性を見抜きたいなら、今回紹介した方法を試してみて下さい。

-LIFE