LIFE

「本気になれない…」←本気になれる5つの方法教えます!!

「本気になれない…」←本気になれる5つの方法教えます!!

こんにちは、シゲです。

なかなか本気になることができない…
本気になれる方法を教えて欲しい。

というお悩みにお答えしてきます。

本記事の内容は下記です。

本記事内容

1:「本気になれない…」←本気になれる5つの方法教えます!!
2:本気にならないと人生損

本記事を読み実施すれば、本気になることができるようになります。

なぜなら、本気になれずなかなか退職できなかった私が、本記事で紹介する方法を使い、11年勤めた会社を退職できたからです。

上記背景を持つ私がノウハウを共有しますね。

1:「本気になれない…」←本気になれる5つの方法教えます!!

1:「本気になれない…」←本気になれる5つの方法教えます!!

本気になる方法は、下記5つです。

・自分を追い込む

・自分の本能に従う

・嬉しさと辛さ両方を感じられることをする

・毎日続けられることを決める

・行動を優先する

自分を追い込む

人は自分に危険があると必死になるからです。

例えば、転職をしたいなら、いきなり会社を辞めてしまうとかです。

次の就職先を見つけないと生活が安定できないため、転職活動に必死になるはず。

また、家を購入する時なら、人生で一番高い買い物をするため、本気で間取りなどを考えますよね。

このように、人は自分に危険があると必死になれます。

本気になるために、自分を追い込むのもありです。

自分の本能に従う

他人が決めたことは、本気になりづらいからです。

【例】
・上司に仕事を強要される
=本気で仕事をしようと思えない

・子供の頃、親に勉強しろと言われる
=本気で勉強しようと思えない

このように、他人が決めたことには本気になりづらいです。

しかし、好きなアニメ・漫画・ゲームなどは、本気で見たりプレーした経験があるはずです。

自分の本能に従うと本気になりやすいため、興味があるのものや自分がやりたいと思ったことに注力してみましょう。

嬉しさと辛さ両方を感じられることをする

嬉しいだけだと飽きやすくなるからです。

また、辛いだけだと継続が難しいですよね。

スポーツ選手でも、結果が出ない辛い時期があるから、結果ができた時に喜ぶことができています。

“辛い→嬉しい“の繰り返しがないと、本気の状況は続けられません。

ゲームでも、簡単に勝てたり、全く勝てない状況が続いたら、つまらないため辞めますよね。

本気になりたいなら、嬉しさと辛さ両方を感じられることを見つけましょう。

毎日続けられることを決める

毎日続けらることを決めておかないと、下記2つの状況になるからです。

・目標が高すぎて諦めてしまう

・期間が開いてしまうと辞めてしまう

例えば、副業を始めるとして「月に100万円稼ぐ」という目標にしてしまうと、「無理じゃね」と感じてしまい、すぐに諦めてしまいますよね。

また、ダイエットでも期間が開けてしまうと辞めてしまい、リバウンドするはず。

このように、本気になるには、毎日続けられることを決めて実施することが重要になります。

私も、本気でブログで稼げるようになりたいと考えているため、下記を毎日続けていますね。

・ブログ記事を毎日更新
※現在(2020年5月時点)300日以上突破

・毎日10ツイート
※現在(2020年5月時点)240日以上突破

毎日続けられることを決めて、実施してみて下さい。

行動を優先する

行動をしないと悩み続けてしまい、本気になれないからです。

私が退職に本気になれたかった時は、下記状況でした。

① また、自分だけ損をした…

② 退職した方がいいのは分かっているけど、勇気が出ない

③ 時間ができた時に本気で考えよう

退職に必要な行動を一切せず、①~③を繰り返していたため、いつまでも本気になれませんでした。

結果的に、11年も働き続けてしまい、人生の時間を損していたなと感じ、後悔をしましたね。

しかし、思い切って上司に「退職します」と伝えてからは、3ヵ月以内で退職することができています。

このように、本気になれないのは、行動を優先せず、悩み続けているのが原因です。

本気になりたいなら、まず行動を優先してみて下さい。

本気になってみよう!!

ここまで解説してきた下記5つの方法を試して、本気になってみて下さい。

・自分を追い込む

・自分の本能に従う

・楽しさと辛さ両方を感じられることをする

・毎日続けられることを決める

・行動を優先する

とはいえ、「本気にならなくても生きていけるじゃん」と考える人もいるはず。

確かに生きていくことは可能です。

しかし、本気になれないと充実した日々を過ごせないため、人生を損します。

上記を深掘りして解説していきますね。

2:本気にならないと人生損

2:本気にならないと人生損

本気にならないと人生損する理由は、下記2つです。

・自分で物事を決められなくなる

・退屈な日々を過ごし、人生がつまらなくなる

自分で物事を決められなくなる

本気になれないと、基本的に他人が決めたことに従い続けてしまうからです。

例えば、仕事でも本気なることがないなら、基本的に上司の指示に従い続けますよね。

本気になれることがないと、他人に委ねる生活が当たり前になってしまいます。

他人に頼り過ぎると、他人のエゴのために行動しないといけなくなるため、自分のために時間と労力を使えません。

他人のためだけに時間と労力を使う人生って、つまらなくないですか?

自分で物事を判断・決断できるようになるためも、本気になれることを見つけましょう。

退屈な日々を過ごし、人生がつまらなくなる

リスクを回避してしまい、刺激がない日々を過ごすことになるからです。

サラリーマンで例えるなら、下記のような生活ですね。

月:自宅→会社→自宅

火:自宅→会社→自宅

水:自宅→会社→自宅

木:自宅→会社→自宅

金:自宅→会社→自宅

土:自宅→会社→自宅

日:自宅

仕事が好きなら別かもですが、上記生活の繰り返しでは刺激がないため、つまらないと感じるはず。

せっかくの休日も、自宅に引きこもりっぱなしだと、楽しくないですよね。

ただ生きているだけの日々を過ごさないためにも、本気になれることは必要です。

飽き性なら、本気になれることを見つけることに本気になればOK

誰でも1つのことで、本気になり続けることは難しいからです。

あのホリエモンも、下記のように本気になれることを次々と変えています。

・本の出版

・民間ロケット打ち上げ

・東京改善計画

野球選手でも、下記のように本気になれることを変えていますよね。

・甲子園出場

・プロ野球選手

・メジャーリーグの選手

・コーチ、監督

誰でも、1つのことで永遠に本気になれる人はいません。

飽き性の人は、その感覚が短いだけなので、気にする必要はありませんよ。

人生は、本気になれることを探し続けることが重要なため、本気になれることが少なくても問題なしです。

3:まとめ 本気になり人生を楽しもう!!

本記事の内容をまとめです。

本気になる方法は、下記5つになります。

・自分を追い込む

・自分の本能に従う

・嬉しさと辛さ両方を感じられることをする

・毎日続けられることを決める

・行動を優先する

上記を実施して、本気になれることを見つけてみて下さい。

また、下記2つの理由から本気になれないと絶対に損をします。

・自分で物事を決められなくなる

・退屈な日々を過ごし、人生がつまらなくなる

誰でも、1つのことで永遠に本気になり続けることはできないため、飽き性でも問題ありません。

本気になる事を探し続けることで人生を楽しむことができます。

本気になる事を探し続けましょう。

ということで、以上になります。
最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

-LIFE