LIFE 一人暮らし

一人暮らしで太る原因【痩せる方法も紹介】

一人暮らしで太る原因【痩せる方法も紹介】

こんにちは、シゲです。

・一人暮らしを始めて太ってしまった。
・一人暮らしで太る原因と痩せる方法を知りたい。

というお悩みにお答えしていきます。

本記事の内容は、下記です。

目次

  1. 一人暮らしで太る原因
  2. 一人暮らしで痩せる方法

本記事を読み実施すれば、一人暮らしで太る原因がわかり、痩せることができます。

一人暮らし歴7年以上で、一人暮らしを始めて体重が5㎏増えしまい、本記事で紹介する方法を使い痩せることができた私がノウハウを共有しますね。

1:一人暮らしで太る原因

一人暮らしで太る原因

一人暮らしで太る原因は、下記3つになります。

・外食が多くなる

・間食してしまう

・運動しなくなる

各々、詳しく解説していきます。

外食が多くなる

外食は味付けが濃く作られているため、カロリーが高く、太りやすいからです。

一人暮らしを始めると、自分で料理を作らないと誰も作ってくれません。

そのため、自炊に挑戦しますよね。

しかし、自炊するのは、思っているより大変で、下記のような手間が掛かります。

・買い出し

・メニューを考える

・作る

・後片付け など

正直、「自炊めんどくさい」と感じるため、徐々に外食になる人が多いです。

私も一人暮らしを始めてから半年もせずに、自炊から外食に変わってしまいました。

外食がメインに変わってから2ヵ月後に、友人と久しぶりにあった時に「少し太った?」と言われてしまいましたね。

私自身若かったこともあり、あまり体重を気にしていませんでしたが、他人から見たら少し違和感があるくらい太っていたのでしょう。

このように、一人暮らしを始めると、外食が多くなるため、太る原因になります。

間食してしまう

一人暮らしを始めると生活用品などを買うために、スーパーやコンビニに行く回数が増えます。

スーパーやコンビニによるとついついお菓子やデザートを買ってしまいますよね。

そのため、間食をしてしまう回数も増えてしまいます。

私は、仕事が残業などで遅くなった場合、大抵22:00を過ぎて帰宅するため、コンビニに行ってしまっていました。

コンビニでは、「コンビニ弁当」、「ポテトチップス」、「炭酸飲料」を絶対に買って帰っていましたね。

そのため、「コンビニ弁当」を食べて、少しゴロゴロしながら「ポテトチップス」、「炭酸飲料」を飲んだり食べてりを繰り返していました。

さらに、夏場の熱い日には、アイスなども間食していましたね。

上記を繰り返していたため、最大で8㎏ほど太ってしまいました。

一人暮らしをすると、買い物をする機会が増えるため、間食する機会も増えてしまい、太りやすくなります。

運動しなくなる

一人暮らしを始めると、親などに縛られることがなくなり、自由な時間を満喫することができます。

ベットの上で、スマホをいじりながらゴロゴロしていても、怒られることはないし、好きな映画を1日中鑑賞していても文句を言われることがありません。

自由な時間を満喫できると、自分の楽しいと思うことに没頭してしまうため、運動自体をしなくなってしまいます。

また、運動を初めてとしても外に出るのが面倒くさいと感じてしまい、結局辞めてしまいます。

私は、一人暮らしを始めて、運動をする回数が減ってしまいました。

一人暮らしを始める前まで、バドミントンで、週1~3回ほどは必ず体を動かしていましたね。

しかし、一人暮らしを始めてからは「部屋でテレビ見ているほうが面白い」や「部屋でのんびりとダラダラしていたい」と考えてしまい、バドミントンを辞めてしまいました。

一時期は、太り過ぎていたため、このままではダメだと思い、ジムに通っていましたが、それも半年ほどで辞めたことを覚えています。

一人暮らしを始めると自由な時間が増え、運動しなくなるため、太る原因になります。

2:一人暮らしで痩せる方法

一人暮らしで節約する方法

ここからは、一人暮らしで痩せる方法を紹介します。

具体的には下記6つになります。

・毎日体重計に乗る

・自炊する

・買い物に行く回数を決める

・間食を辞める

・飲み物を水に変える

・運動をする

では、詳しく解説していきますね。

毎日体重計に乗る

毎日、体重計に乗ることで、どれだけ体重の変動があるか把握することができるからです。

私も、毎日乗っていて、理想の体重から2kg増えたらヤバイと決めています。

なお、毎日測定していると体重の変動が分かりにくいため、記録できる体重計を選びましょう。

私は下記を使っていますが、スマホでデータを管理できるため、重宝しています。

価格も低価格なのでおすすめです。


自炊する

自炊を続けると外食の回数を抑えることができ、摂取カロリーを抑えられるからです。

私は、自炊を再開して3ヵ月ほどで、体重を約3㎏痩せることができました。

また、毎日の体調も外食の時と比べ、自炊した料理を食べていた方が良くなりましたね。

このように、一人暮らしで自炊を続けると、痩せることができます。

痩せるためにも、自炊を続けてみて下さい。

自炊が続かないと悩んでいるなら、下記記事参考にしてみて下さい。

一人暮らしで自炊が続かない理由【続けるコツも紹介】

LIFE 一人暮らし

一人暮らしで自炊を続けるコツ【続けるメリットも紹介】

2019/8/12  

こんにちは、シゲです。 ・一人暮らしを始めたが、自炊が続くか不安… ・一人暮らしで自炊を続けるコツを知りたい。 というお悩みにお答えしていきます。 本記事の内容は、下記です。 目次 一人暮らしで自炊を ...

買い物に行く回数を決める

買い物に行く回数を減らせば、誘惑に負けてお菓子や炭酸飲料など買う機会を減らせるからです。

私は、スーパーに行く回数を週2回、コンビニに行く回数を週1回と決め、間食の回数を減らすことができました。

現に、間食の回数を減ってからは、お腹がへこんだのが目で見て実感することができるくらい、体重も落とせましたよ。

正直、スーパーやコンビニに行ってしまうと、お菓子や炭酸飲料などの誘惑に負けてしまい購入してしまう確率の方が高いですよね。

購入してしまったら、アウトで絶対に間食してしまいます。

間食する回数を減らすためにも、買い物に行く回数を決め無駄な買い物は辞めましょう。

間食を辞める

当たり前かもしれませんが、間食を辞めることで、無駄なカロリー摂取しないため、痩せることができます。

間食を減らす具体的な方法は、必要最低限の物だけを購入することです。

例えば、野菜炒めを作るなら、スーパーやコンビニに行く前に、野菜と肉だけを購入すると決め、他は購入しないとかですね。

間食の全てをなくせとは言いませんが、間食する回数を減らすだけでも痩せる効果はありますので、試してみて下さい。

間食を辞めれば、痩せられます。

飲み物を水に変える

水には、体の老廃物を体の外に出す効果があるからです。

また、血流の循環を良くしたり、疲労回復や美容にも効果があると言われています。

ジュースなどは、糖分が多く含まれているため、太りやすいです。

しかし、水に変えることで、糖分などほぼ0に抑えることができ、痩せることができますよ。

私は、飲み物を全て水に変えてから、便通が良くなりましたし、体重も2㎏ほど落とすことができました。

一人暮らしで痩せたい方は、飲み物を水に変えるのもありです。

とはいえ、「ペットボトルで水を買うのは勿体ないし、水道だと衛生上心配だ」と感じる方もいるはず。

そこで、おすすめなのが、ブリタ 浄水器 ポットです。

ブリタ 浄水器 ポットを使うことで、浄水してくれるため、水道水でも安心して飲むことができます。

また、価格も低価格で、1ヵ月で元が取ることができますよ。

私も使用していますが、飲んでみてもまろやかな味になっており、普通の水道水を飲むより美味しく感じれています。

衛生面が気になる方は、是非使ってみて下さい。


また、飲み物を水に変えると、年間で約4万円も節約できます。

詳しく知りたい方は、下記記事を参考にしてみて下さい。

一人暮らしは飲み物を変えるべき【節約にも効果的】

LIFE 一人暮らし

一人暮らしは飲み物を変えるべき【節約にも効果的】

2019/8/19  

こんにちは、シゲです。 ・一人暮らしの飲み物を変えるとどんなメリットがあるのか知りたい。 ・一人暮らしの飲み物を変えて節約したい。 ・一人暮らしの飲み物を変えるとどれくらい節約できるのかな? というお ...

運動をする

運動をすると摂取するエネルギー量よりも消費するエネルギー量を増やせるからです。

今まで、痩せる方法について色々と解説してきましたが、やはり一番痩せるのは運動することですね。

運動をすることで、汗などから老廃物を体の外に出すことができ、結果的に痩せることができます。

私は、趣味でロードバイクに乗っていますが、ロードバイクに乗り始めてから体重を劇的に減らすことができました。

現に、1日で1㎏ほど痩せた経験もあります。

すぐに体重を減らしたいという方は、運動をしてみて下さい。

とはいえ、「激しい運動しても疲れてしまい、続かなさそう…」と不安になる方もいるはず。

そこで、おすすめなのは、マット運動です。

マット運動なら、自宅でできるため、準備する手間が少なくて済みますし、天候にも左右されないため、続けやすいですよ。

また、下記本で紹介している方法を使えば、1回10分の運動で済みます。


私も、2日に1回実践していて、理想の体重をキープできています。

10分間なら、忙しい人でも絶対に続けられるため、気になったら試してみて下さい。


ということで、以上になります。
最後まで、読んでいただきありがとうございました。

-LIFE, 一人暮らし