LIFE 一人暮らし

一人暮らしで貯金ができない原因【対処方法も紹介】

一人暮らしで貯金ができない原因【対処方法も紹介】

こんにちは、シゲです。

・一人暮らしで貯金ができない…
・貯金して生活を楽にしたい。

というお悩みにお答えしていきます。

本記事の内容は下記です。

本記事内容


1:一人暮らしで貯金ができない原因
2:一人暮らしで貯金をする方法

本記事を読めば、貯金をすることができるようになります。

一人暮らし歴7年以上で、年間100万円ほど貯金していた私がノウハウを共有しますね。

1:一人暮らしで貯金ができない原因

1:一人暮らしで貯金ができない原因

一人暮らしで貯金ができない原因は、1つだけで“収入に比べて出費が多い”ことです。

例えば、月20万円の収入で、月18万円使っていたら、月2万円・年間24万円しか貯金ができない計算になります。

貯金できない原因は、シンプルで“収入に比べて出費が多い”ことだけです。

まずは、何に出費しているか明確にしよう

出費の内訳が分かれば、何にお金を使っているか明確にできるからです。

例えば、携帯+ネット料金なら月1万2千円みたいな感じですね。

収入と出費の割合を確認するためにも、光熱費や食費など他にもどれだけ出費しているか明確にしてみて下さい。

貯金は気持ちの余裕に繋がる

貯金ができると気持ちに余裕ができ、不安が気持ちがなくなります。

私も、10年勤めた会社を辞める決意ができたのは、1,000万円ほどの貯金が合ったからです。

最悪、数年働かなくても生きていけると思えたので、休みながら自分の人生を真剣に考えられました。

今では、あの時辞めて良かったと思えています。

貯金は、気持ちの余裕に繋がるので、確実に実施しましょう。

2:一人暮らしで貯金をする方法

2:一人暮らしで貯金をする方法

では、ここからは具体的な対処方法を紹介していきますね。

結論からいうと対処方法は“収入を増やす““出費を減らす“の2択だけです。

具体的な方法は下記4つ。

・家賃が安いアパートに住む

・シェアハウス

・田舎で暮らす

・個人で稼ぐ

各々、詳しく解説していきますね。

家賃が安いアパートに住む

家賃は固定費になるので、努力では節約できないからです。

仮に、収入が20万円で、家賃が15万円だったら、どれだけ節約しても生活するだけでカツカツで貯金はほぼできないはず。

それなら、家賃が5万円のところに住んだ方が生活を豊かになるし、貯金もできますよね。

固定費を下げるためにも、家賃が安いアパートに住みましょう。

生活費の割合の決め方を知りたい方は、下記記事を参考に自分に合う生活費を決めてみて下さい。

一人暮らしの生活費はいくらにするべきか【結論:人により違います】

LIFE 一人暮らし

一人暮らしの生活費はいくら掛かる?【生活費の決め方も紹介】

2019/6/10  

こんにちは、シゲです。 ・一人暮らしを始める予定だが、生活費がいくら必要なのかな? ・また、貧乏にならないために、生活費の目安を知りたい。 というお悩みにお答えしていきます。 本記事の内容は、下記です ...

シェアハウス

シェアハウスをすれば、家賃を割り勘にすることができるからです。

15万円の家賃でも3人で住めば、1人当たり5万円になりますよね。

それに、シェアハウスは一人暮らしの寂しさも解消することができるので、一人が苦手な人には最適ですよ。

また、部屋に居ればプライベートも守れるので、一人で過ごすのとそこまで変わりません。

出費を抑えるためにも、シェアハウスをするのもありです。

田舎で暮らす

また、田舎で暮らすのもありですよ。

田舎なら、土地や物件なども安くなっているため、出費を抑えられますよ。

東京なら、1K 7万円以上するところでも、田舎なら3万円以下もザラにあります。

それに、最近ではリモートワークも普及しているので、仕事の心配もなくなってきています。

買いたい物もネットで購入できるため、都心ではなく田舎に田舎で暮らすのもありですよ。

個人で稼ぐ

収入が増やせば、出費を減らさなくても貯金できるようになるからです。

仮に、収入と出費が同じ額なら貯金できないままですが、収入を5万円増やせば、5万円貯金できますよね。

また、会社員として数万円昇給するのは難易度がバカみたいに高いです。

たぶん、どんなに実績を出せる人でも、会社員の場合劇的に昇給することはまずないですよ。

それなら、個人で稼いだ方が収入の上げられる可能性が高いです。

それに、新しい知識とスキルも覚えられるので、一石二鳥ですよね。

貯金を作るためにも、節約ではなく収入を増やす方法を取るのもありです。

自宅で実施できる副業サービスを貼っておくので、利用して収入を増やしてみて下さい。

無料で利用できるので、合ってなくれば辞めればいいだけです。

自分に合っているか確かめるためにも、1度利用してみて下さい。

CrowdWorks(クラウドワークス)

※無料で利用可能
※会員登録者数100万人以上
※自宅ワーク可
※246種の仕事あり

【悲報】貯金だけでは生活は豊かにならない

とはいえ、貯金ができただけでは人生を豊かになりません。

仮に、毎月50万円の収入があっても、毎日15時間労働だったら、仕事で人生が終わってしまいますよね。

貯金ができても、どういう生き方をするか決めていないと人生は豊かにならないですよ。

自分の理想の生活を生計するのが大切

貯金をすることも大切ですが、もっと大切なのは自分がどう生きたいかです。

私の場合だと、下記のような生き方を理想にしています。

・ストレスフリーで生きる

・自分に合わない人とは関わらない

・収入は月50万円前後が理想 など

上記のような理想の生活をするために、日々生きているし、今の生活に満足できています。

自分がどう生きたいかがめちゃくちゃ重要になるので、理想の生活を生計してみて下さい。

3:理想の生活を決めよう

本記事の内容をまとめます。

一人暮らしで貯金ができない原因は、1つだけで“収入に比べて出費が多い”ことです。

下記方法を使い、貯金を増やしてみて下さい。

・家賃が安いアパートに住む

・シェアハウス

・田舎で暮らす

・個人で稼ぐ

【自宅で働くことも可能】

CrowdWorks(クラウドワークス)

※無料で利用可能
※会員登録者数100万人以上
※自宅ワーク可
※246種の仕事あり

また、貯金がいくらできても、生活内容によっては至福感を得られません。

「自分はこんなに生き方がしたい」と決めることが最も重要なので、貯金をしつつ自分の理想の生き方を決めて生きましょう。

ということで、以上になります。
最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

-LIFE, 一人暮らし

© 2021 shigeblog