LIFE 一人暮らし

一人暮らしは大変だけど、やる価値がある話【対策方法も紹介】

一人暮らしは大変だけど、やる価値がある話【対策方法も紹介】

こんにちは、シゲです。

一人暮らしを始める予定だが、大変そうで不安…。
でも、一人暮らしで自立もしたいし悩むな~。
一人暮らしを楽しむために、大変なことと対策方法を教えて欲しい!!

というお悩みにお答えしていきます。

本記事の内容は下記です。

目次

  1. 一人暮らしは大変だけど、やる価値がある話【一人暮らしは成長できます】
  2. 大変なことと対策方法

本記事を読めば、一人暮らしは大変だけどやる価値があることが分かります。

一人暮らし歴7年以上で、一人暮らしを始めてから圧倒的に成長できたと感じる私がノウハウを共有しますね。

1:一人暮らしは大変だけど、やる価値がある話【一人暮らしは成長できます】

一人暮らしは大変だけど、やる価値がある話【一人暮らしは成長できます】

繰り返しになりますが、一人暮らしは大変だけど、やる価値があります。

一人暮らしを初めれば、誰でも必ず成長できますよ。

具体的には、下記3つです。

・甘えが消える

・金銭管理能力が付く

・家事全般ができるようになる

では、詳しく解説していきますね。

甘えが消える

実家暮らしをしていると、親や兄弟にどうしても甘えてしまいますよね。

しかし、一人暮らしは、身の回りのことは全て“自分一人で実施する”必要があるため、誰にも頼らなくなるからです。

例えば、料理なら下記。

①スーパーで食材を購入

②食材を切る

③食材を炒めるor煮る

④お皿に盛る

上記工程を、自分一人で実施しないと食事にありつけません。

生きるには、食べる必要があるため、頑張って自分だけで料理を覚えますよね。

私自身も一人暮らしを初めてから、親に頼ることが減り、「常に自分で処理しよう」と考えるクセがつき、甘えがなくなったと感じています。

また、一人暮らしを初めてからは、会社でも「成長したな」と褒められる機会が増えました。

一人暮らしは、誰かに頼りたくても、頼れる人がいないため、甘えが消えて自己成長をすることができますよ。

金銭管理能力が付く

一人暮らしをすれば、家賃や光熱費などを、全て自分で払う必要があるからです。

下記は私が毎月払っている内訳になります。

・家賃/光熱費=約5万円

・食費/交通費=約3万円

・遊び代/自己投資=約2万円

大まかに分けて説明しましたが、毎月約10万円は出費していることになります。

実家暮らしの人にとっては、かなり大きな額に感じるはず。

一人暮らしは、金銭管理能力がないと破綻して続けられなくなるため、一人暮らしを始めたら自然に身に付きますよ。

私も一人暮らしを1年くらい続けていたら、金銭管理をするのが当たり前になり、無駄な出費を減らせましたね。

一人暮らしを始めれば、金銭管理能力が身に付くため、自己成長できますよ。

なお、具体的な金銭管理方法を知りたい方は、下記記事参考にしてみて下さい。

一人暮らしの生活費はいくらにするべきか【結論:人により違います】

LIFE 一人暮らし

一人暮らしの生活費はいくら掛かる?【生活費の決め方も紹介】

2019/6/10  

こんにちは、シゲです。 ・一人暮らしを始める予定だが、生活費がいくら必要なのかな? ・また、貧乏にならないために、生活費の目安を知りたい。 というお悩みにお答えしていきます。 本記事の内容は、下記です ...

私は、上記記事で紹介している方法を使い、年間50万円ほど貯金ができましたよ。

家事全般ができるようになる

一人暮らしをすれば、家事全般を全て自分で処理する必要があるからです。

家事全般ができないと、生活ができないため、嫌でも家事スキルが身に付きます。

現に私は、実家暮らしの時は、下記家事ができませんでした。

・洗濯

・料理

しかし、一人暮らしを始めてから、週に2回以上は必ず洗濯するし、料理もカレーなどの簡単な物なら作ることができるようになりましたね。

たぶん、実家暮らしのままなら、洗濯や料理はできないままだったと思います。

家事全般は、生活していく上で必ず必要になるため、将来的にも覚えておいて損はしないですよ。

一人暮らしを始めれば、家事全般ができるようになるため、自己成長できます。

まずは、一人暮らしを初めてみよう

ここまで解説してきて分かる通り、一人暮らしはやる価値があります。

確かに、家事や金銭管理など初めは難しいです。

しかし、3ヵ月もすれば徐々に慣れてきますよ。

また、実際に一人暮らしを体験してみないと、自分に合っているかを判断することはできないですよね。

仮に一人暮らしが大変で辛いなら、実家に戻れば済み事なので、思い切って挑戦してみて下さい。

HOMES

SUUMO

※両方共無料で利用できます

【朗報】一人暮らしは続けなくてもOK

正直、一人暮らしは続けなくてOKです。

一人暮らしで得られることは、1年ほど継続すれば、全て覚えることができるからです。

私は、7年以上一人暮らしをしていますが、実際に一人暮らしで使っている知識とスキルは、1年目ですべて覚えてたことだけですよ。

そのため、1年ほど継続して、一人暮らしで得られるスキルやノウハウを取得したら、実家に帰るかシェアハウスで固定費を安くした方が、得をします。

続けなくていいと分かれば、気楽に一人暮らしを始められますよね。

仮に失敗しても、実家に戻れるため、リスク0です。

勇気を出して、一人暮らしを初めてみて下さい。

HOMES

SUUMO

※両方共無料で利用できます

2:大変なことと対策方法

大変なことと対策方法

次に、私が体験した具体的な一人暮らしの大変なことと対策方法を紹介します。

一人暮らしで大変なことは下記。

・家事全般

・金銭管理

・体調不良

対策方法は下記です。

・自動家電にする

・家賃を安くする

・副業を始める

・食材、薬を事前に準備する

各々詳しく解説していきますね。

家事全般:自動家電にする

一人暮らしの家事は、自分一人で全て処理しないといけないからです。

特に、一人暮らしを初めた直後は、慣れていないため、1つの家事を処理するのも苦労しますね。

実際に私は、初めての料理に約2時間ほどかかり、疲労がひどかったです。

ただ、継続していれば慣れます。

私も3ヵ月後には、料理も約1時間ほどになりましたし、今では30分~1時間ほどで料理が終わります。

また、自動で家事をしてくれる家電を使うのもあり。

家事を家電が実施してくれる間に、映画を見たりなどのんびりすることができますよ。

値段は少々しますが、家事の苦痛と自分の時間を増やると考えれば、費用対効果はめちゃくちゃいいです。

家電は、一人暮らしを始める時に絶対に必要になるため、どうせなら少しでも日々の生活が楽になる家電を選んでみて下さい。


有名なルンバですね。

スマホ操作で、すぐに掃除をしてくれるため、めちゃくちゃ便利です。

外出中でも、掃除をしてくれるため、わざわざ掃除の時間を作らなくても済みますよ。


オーブンレンジですね。

レンジで揚げ物などを揚げることができ、非常に便利ですよ。

自炊をする人は、絶対にあった方がいいです。


食洗器ですね。

料理後の満腹感から、ゴロゴロしていたいという方にはおすすめです。

自動でお皿などを洗ってくれるため、面倒な後片付けがなくなります。

また、手洗いよりもしっかり洗えているため、衛生面的にも安心できますよ。

金銭管理:家賃を安くするor副業を始める

一人暮らしでは、出費が多くなるため、金銭管理が上手くできていないと、生活自体ができなくなるからです。

ただ、金銭管理が厳しくなる原因は、家賃が高いことが大半なため、家賃さえどうにかなれば、ほぼ解決できますよ。

具体的な方法は、下記2つ。

・家賃を安くする

・副業を始める

家賃を安く抑えれば、出費が少なくなるため、金銭管理が楽になりますよ。

ベストな家賃の決め方を知りたい方は、下記記事を参考にしてみて下さい。

一人暮らしの家賃目安【結論:月収の2割を目指そう】

LIFE 一人暮らし

一人暮らしの家賃目安【結論:収入の20%以内を目指そう】

2019/9/20  

こんにちは、シゲです。 ・一人暮らしを始める予定なんだけど、家賃をどれくらいにするべきなのかな? というお悩みにお答えしていきます。 本記事の内容は、下記です。 目次 一人暮らしの家賃目安 一人暮らし ...

もう一つの方法の副業は、収入を増やせば、金銭管理が楽になるからです。

収入を増やせば、その分遊び代や貯金に使える費用を増やせるため、金銭管理の大変さから逃れることができるようになります。

一人暮らしを始めると一人の時間が増え暇になるので、お小遣い稼ぎだと思って、始めてみるのもありです。

クラウドソーシングを使えば、ネットで仕事を受注できるので、自宅でも稼げますよ。

主婦なども使っているので、金銭管理に不安を感じている方は、試してみて下さい。

CrowdWorks(クラウドワークス)

※無料で利用可能
※会員登録者数100万人以上
※自宅ワーク可
※246種の仕事あり

家賃を安くしたり、収入を増やせば、問題なく生活をすることが可能ですよ。

体調不良:食材、薬を事前に準備する

一人暮らしで体調不良になるのと大変ですよ。

一人暮らしは、基本的に自分一人で全てしないといけません。

そのため、体調不良になった時も、自分ですべて処理しないといけないからです。

私が一人暮らしで風邪を引いた時は、食べ物がなく体調不良ながらコンビニに買い物に出かけたり、苦労をして買い出しをした思い出があります。

体調不良になると、一人の寂しさをより実感するため、辛くかんじます。

事前の準備として、食材(カップラーメン、缶詰など)と薬を、部屋に常備しておくと良いでしょう。

わざわざ、家から出すに済みます。

3:まとめ

本記事の内容をまとめます。

【一人暮らしをやる価値】

・甘えが消える

・金銭管理能力が付く

・家事全般ができるようになる

【一人暮らしで大変なこと】

・家事全般

・金銭管理

・体調不良

【対策方法】
・自動家電にする

・家賃を安くする

・副業を始める

・食材、薬を事前に準備する

一人暮らしは大変だけど、やる価値がありますよ。

ただし、やる価値がわかっても行動しないと何も変われません。

自分が成長するためにも、一人暮らしを始めてみて下さい。

念押しになってしまいますが、物件探しのサイトを貼っておきます。

HOMES

SUUMO

※両方共無料で利用できます

-LIFE, 一人暮らし

© 2021 shigeblog