LIFE

自己暗示をする方法【注意点も紹介】

自己暗示をする方法【注意点も紹介】

こんにちは、シゲです。

・自己暗示をして理想の人生に変えたい。
・でも、具体的な方法をよくわからないな~

というお悩みにお答えしていきます。

本記事の内容は下記です。

本記事内容


1:自己暗示をする方法
2:自己暗示で注意する点

本記事を読み実施すれば、自己暗示ができるようになりますよ。

新しい挑戦をする時は、自己暗示をする私がノウハウを共有しますね。

1:自己暗示をする方法

1:自己暗示をする方法

自己暗示をするには、アウトプットが必須になります。

例えば、プロ野球選手になりたいとして、野球の練習をしないことには、絶対にプロ野球選手になれないですよね。

また、理想に近づけていると実感できないため、次第に夢(プロ野球選手)を諦めてしまいます。

しかし、練習をして結果を出していったら、プロ野球選手に近づいていると実感でき、プロ野球選手を追い続けられますよね。

このように、自己暗示には、アウトプットが必須になります。

頭で考えているだけでは、自己暗示できませんよ。

自己暗示をするためにも、アウトプットを始めてみましょう。

なお、具体的なアウトプット方法は下記です。

・文章にしてみる

・声に出す

・毎日理想に近づける行動をする

各々、詳しく解説していきます。

文章にしてみる

文章にすることで、理想までの道のりを明確にすることができるからです。

モテるようになるという理想があるなら、下記のような感じです。

容姿を変える
※歯の矯正、痩せる、笑顔を増やす など

交流関係を増やす
※趣味仲間を見つける、合コンに参加する など

2人きりのデートを増やす
※積極的に予定を入れる

やるべきことが、明確になりましたよね。

頭だけで考えていても、「モテるようになる」という最大目標だけしか考え続けないため、実際に何をしていいか分からない状態です。

「自分にもできそう」と考えられるくらい細部化するためにも、まずは文章にしてみて下さい。

声に出す

声に出すことで、自然と気持ちが入るようになるからです。

例えば、ポジティブな性格になる人は、前向きな言葉を声に出しているからです。

せっかちな人なら、おしゃべりとかですね。

確実に当たるとは限らないですが、ほぼほぼ声に出した言葉で性格が判断できますよ。

理想に近づけるためにも、理想を言葉にして声に出してみましょう。

なお、他人に聞かれるのは嫌だと考えているなら、独り言でも効果がありますよ。

一人の時に思い切って理想を声を出してみて下さい。

毎日理想に近づける行動をする

理想のための行動が続けないと理想にはいつまでも近づかないからです。

フルマラソンを走れるようになりたいと思っていても、練習しないことには走れるようにならないですよね。

毎日少しづつでいいので、理想に近づける努力をしてみて下さい。

小さい結果でも、理想に近づけていると実感できるので、自己暗示も続けられますよ。

自分の全力を出せる

ここまで、自己暗示ができる方法を紹介してきましたが、自己暗示には自分の全力を出せるメリットもあります。

理由は、熱意を持って取り組むから。

例えば、収入を月5万円上げたいと自己暗示を続ければ、「何としても月5万円稼ごう」と意気込むはず。

副業に挑戦しているなら、本気で副業に取り組みますね。

自分の全力を出すためにも、自己暗示は必要ですよ。

メンタルが強くなる

また、自己暗示をすれば、メンタルが強くなります。

理由は、他人を気にせずに、自分の理想を優先するからです。

また、失敗も増えるため、失敗に対するマイナスなイメージがなくなりますよ。

例えば、サラリーマンで「今後はブログで生計を立てる」と発言したら、ほとんどの人は反対するはず。

また、ブログに挑戦して半年は、ほぼ収益化できないのも事実です。

正直、メンタルのダメージが大きいですよね。

しかし、上記を踏ん張り、ブログで月20万円稼げるようになれば、満足感を最高に感じますよ。

このように、自己暗示にはメンタルが強くなるメリットがあります。

メンタルを鍛えるためにも、自己暗示を続けましょう。

自分を優先して生きれる

繰り返しになりますが、自己暗示をして理想を手に入れるには、自分を優先して生きる必要があります。

なぜなら、理想を目指すため、必要ないことを捨てて生きていくからです。

スポーツ選手でも、基本的には毎日練習する時間を確保して、遊びなどを捨てますよね。

毎日の練習があるからこそ、自分が本気で望んだ優勝を掴むことができます。

自己暗示をすることで、余計なことはやらずに自分を優先して生きれますよ。

満足感がある生活をしたいなら、自己暗示は必ず必要ですね。

自分を好きになる

自己暗示をすることで、望んだ結果を出せるように努力をし、結果が出た時に満足感が生まれるからです。

例えば、好きな人に告白して何回もフラれているとします。

しかし、諦めきれず10回目でようやく付き合えたとしたら、めちゃくちゃ嬉しいですよね。

諦めずに告白し続けた自分が誇らしく感じ、自分を好きになります。

自己暗示は、最終的に自分を好きになることができるので、ポジティブに生きたいなら、自己暗示をした方が良いですよ。

試してみよう!!

ここまで解説してきた通り、自己暗示には様々なメリットがありますよ。

下記方法を使い、自己暗示をしてみて下さい。

・文書にしてみる

・声に出す

・毎日理想に近づける行動をする

重要なのは、アウトプットし続けることです。

2:自己暗示で注意する点

2:自己暗示で注意する点

とはいえ、自己暗示で注意する点があります。

具体的な注意点は、下記2つ。

・ネガティブな自己暗示は辞める

・他人より自分の価値観を優先する

各々、詳しく解説していきますね。

ネガティブな自己暗示は辞める

ネガティブな自己暗示をすると、ネガティブな性格になるし、望んでいることも叶わないからです。

例えば、昇給することを目指しているのに下記のような発言が多かったら、気持ちが落ち込むだけですよね。

・上司は俺に興味がない

・どうせ努力しても意味がない

・○○はいいよな~。俺なんて…

ネガティブな自己暗示は、損しかしないため絶対辞めましょう。

他人より自分の価値観を優先する

他人を優先して生きてしまうと、自分の望んだ結果は出せないからです。

例えば、アイドルでもプライベートで異性の人と会っただけで、トップにはなれないですよね。

週刊誌にあれこれ書かれてしまい、アイドルとして思っているような成果を出せなくなるはず。

他人よりも自分の価値観を優先することが最も重要ということを忘れないで下さい。

他人の意見は参考程度に考えよう

とはいえ、他人の意見を否定する必要はないですよ。

否定すると喧嘩になったり嫌われたりして結果的に損をします。

他人の意見は参考程度に考え、否定をしないでおきましょう。

3:自己暗示を使い理想の人生を目指そう!!

本記事の内容をまとめます。

自己暗示をするには、アウトプットが必須です。

下記方法を使い、アウトプットをしつつ自己暗示してみて下さい。

・文章にしてみる

・声に出す

・毎日理想に近づける行動をする

なお、自己暗示の注意点は、下記2つ。

・ネガティブな自己暗示は辞める

・他人より自分の価値観を優先する

上記は損しかないため、自己暗示をしましょう。

3ヵ月本気で努力をすれば、自己暗示の効果を実感できますよ。

良い人生に変えるためにも、本記事で紹介した方法を1つでもいいので試してみて下さい。

ということで、以上になります。
最後まで読んできただき、ありがとうございました。

-LIFE

© 2021 shigeblog