LIFE 一人暮らし

一人暮らしの場所選びのコツ【場所で充実感が変わります】

一人暮らしの場所選びのコツ【部屋選びより重要です】

こんにちは、シゲです。

・一人暮らしの場所選びに失敗したくないな~。
・一人暮らしの場所選びのコツを教えて欲しい。

というお悩みにお答えしていきます。

本記事の内容は、下記です。

目次

  1. 一人暮らしの場所選びのコツ

本記事を読み実施すれば、一人暮らしの場所選びができるようになり、快適な一人暮らしができるようになります。

一人暮らし歴7年以上で、4回ほど引っ越しをしたことがある私がノウハウを共有しますね。

1:一人暮らしの場所選びのコツ

一人暮らしの場所選びのコツ

一人暮らしの場所を選ぶポイントは、下記6つです。

・会社から近い

・駅から近い

・近くにスーパーがある

・【注意】近くにコンビニはない方が良い

・人通りが多い道が近い

・災害を受けにくい

詳しく解説していきますね。

会社から近い

会社から近い場所に一人暮らしをすることで、通勤時間を劇的に短くすることができ、プライベートの時間を増やすことができるからです。

通勤時間が長いと仕事の拘束時間(労働+休憩+通勤)が増えてしまい、結果的に睡眠時間とプライベート時間がなくなってしまい、せっかくの一人暮らしを楽しめませんよね。

例えば、通勤時間が片道1時間30分の人と片道30分で比べてみます。

【片道1時間30分の場合】
通勤時間 =1:30
労働時間 =8:00
休憩時間 =1:00
帰宅時間 =1:30

合計時間 =12:00

【片道30分の場合】
通勤時間 =0:30
労働時間 =8:00
休憩時間 =1:00
帰宅時間 =0:30

合計時間 =10:00

その差は、1日で2時間で、1ヵ月だと40時間の差にもなります。

時給2,000円だとしてら、8万円相当の時間になるため、バカにできないですよね。

自分で使える時間を増やすためにも、一人暮らしの場所は、会社から近い場所を選びましょう。

一人暮らしの通勤時間について詳しく知りたい方は、下記記事を参考にしてみて下さい。

一人暮らしの通勤時間は、短い・長いどっちが得か?【結論:短い方】

LIFE 一人暮らし

一人暮らしの通勤時間は、短い・長いどっちが得か?【短い方】

2019/8/4  

こんにちは、シゲです。 ・一人暮らしの通勤時間は短い、長い方どっちが得のかな? ・また、通勤時間を有効に使う方法が知りたい。 というお悩みにお答えしていきます。 本記事の内容は下記です。 目次 一人暮 ...

駅から近い

理由は、通勤時間を短くできることも含みますが、駅の近くには様々な店が多いからです。

駅から離れている場所だと、スーパーなどが遠くなり、日用品や食材の買い出しなどに時間と手間が掛かってしまいます。

また、飲みに行く際も駅近くに居酒屋が多いし、最寄りの駅じゃなかったとしても、電車に乗って帰りやすいですよね。

私は、以前駅から30分ほど離れたところに住んでいた経験があり、近くにスーパーがなく、買い物がかなりめんどくさかったです。

結果スーパーで買い物するにも、往復1時間以上時間が掛かっていましたし、帰り道では、重い荷物を手で持って移動していたため、毎回手が痛くなっていました。

「買い物だけで何でこんなに苦労しているのだろう」と気持ちが萎えてことを覚えています。

楽に買い物をするためにも、一人暮らしは駅から近い場所を選びましょう。

近くにスーパーがある

一人暮らしでは、日用品などを頻繁に買う必要があるからです。

住んでいるところの近くに、スーパーがあると帰宅ついでに、買い物を済ませることができますよ。

コンビニを利用していると、商品の値段が高いため、出費が高くなります。

なるべくスーパーを利用して出費を抑えましょう。

なお、食費を抑えるには、自炊が必須です。

自炊を続けるコツを知りたい方は、下記記事をどうぞ。

一人暮らしで自炊が続かない理由【続けるコツも紹介】

LIFE 一人暮らし

一人暮らしで自炊を続けるコツ【続けるメリットも紹介】

2019/8/12  

こんにちは、シゲです。 ・一人暮らしを始めたが、自炊が続くか不安… ・一人暮らしで自炊を続けるコツを知りたい。 というお悩みにお答えしていきます。 本記事の内容は、下記です。 目次 一人暮らしで自炊を ...

【注意】近くにコンビニはない方が良い

近くにコンビニがあると、結果的に損をするからです。

コンビニは、24時間営業しているため、非常に便利ですが、1つ1つの商品単価が高いですよね。

そのため、近くにコンビニがあると、コンビニで買い物する回数が増えてしまい、結果的に無駄な出費が多くなってしまいます。

また、一人暮らしの場合、家賃や高熱費などの出費が増えるため、出来るだけ無駄な出費を減らすべきですよ。

私が以前一人暮らしで住んでいたアパートの近くに、コンビニがありました。

当時は、会社帰りなど毎日コンビニで買い物をしていたため、食費が予定よりも高くなり、月単位で約2万円ほど高くなってしまいましたね。

また、家にいる時も「お腹空いたな」と感じたら、「近くのコンビニに行こう」と考えてしまい、すぐにコンビニで買い物をしてしまうため、我慢できななかったです。

無駄な出費を抑えるためにも、コンビニ近くに一人暮らしを始めるのは辞めましょう。

とはいえ、「コンビニは便利だし、使わないのは難しい…」と感じる方もいるはず。

上記不安がある方は、下記記事でコンビニの上手い使い方を紹介しているので、参考にしてみて下さい。

一人暮らしでコンビニを上手く利用する方法【節約方法も紹介】

LIFE 一人暮らし

一人暮らしでコンビニを上手く利用する方法【節約方法も紹介】

2019/8/4  

こんにちは、シゲです。 ・一人暮らしをしているが、コンビニを利用する回数が多く、出費が高くなっている… ・コンビニは便利だし、今後も上手く利用していきたい。 というお悩みにお答えしていきます。 本記事 ...

人通りが多い道が近い

人通りが多い道を通勤に使うことで、ストーカーやひったくりの被害に遭いにくいからです。

仮に、事件に巻き込まれても、近くに誰かがいるため、目撃情報が集まりやすいし、犯人が捕まりやすいですよね。

個人的な感覚ですが、徒歩で5分以内に人通りが多い道に出れるくらいの場所が良いと思います。

トラブルに巻き込まれないためにも、人通りが多い道が近い場所を選んで一人暮らしを初めてみて下さい。

災害を受けにくい

災害を受けると、人生が悪い方に変わってしまうからです。

下記のような場所はなるべく避けた方がいいでしょう。

・海の近く

・川の近く

・頻繁に噴火する山の近く

保険などに入っていると安心しているかもですが、災害だと多くの世帯が一度に影響するため、保険会社が保証してくれることはほぼないです。

なるべく災害の影響を受けないため、災害を受けにくい場所を選んでみて下さい。

2:一人暮らしの場所選びは重要

本記事の内容をまとめます。

一人暮らしの場所を選ぶポイントは、下記6つ。

・会社から近い

・駅から近い

・近くにスーパーがある

・【注意】近くにコンビニはない方が良い

・人通りが多い道が近い

・災害を受けにくい

上記を意識して、一人暮らしの場所を選んでみて下さい。

とはいえ、「家賃も高くなりそうだし、難しい…」と感じている方もいるはず。

確かに家賃を高く設定してしまうと、貧乏になりせっかくの一人暮らしを楽しめません。

そのため、家賃は収入の20%以内に収めましょう。

家賃設定の詳細について、もっと知りたい方は、下記記事を参考にしてみて下さい。

一人暮らしの家賃目安【結論:月収の2割を目指そう】

LIFE 一人暮らし

一人暮らしの家賃目安【結論:収入の20%以内を目指そう】

2019/9/20  

こんにちは、シゲです。 ・一人暮らしを始める予定なんだけど、家賃をどれくらいにするべきなのかな? というお悩みにお答えしていきます。 本記事の内容は、下記です。 目次 一人暮らしの家賃目安 一人暮らし ...

ということで、以上になります。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

-LIFE, 一人暮らし

© 2021 shigeblog